2002年09月25日

メントレG観覧 '02.9.25 1部

11月1日にオンエアされた峰竜太さんゲストの回を見に行ってましたので、レポしますね。
少しだけ先にネタばれ掲示板に書いてましたが、ようやくHPにアップできます。
友達宛てにメールしておいて、よかった。。。

・ADさんの前説のとき、「つまんないよ!」とかいう声が外から聞こえてきました。
そう、こんなことを言うのは、まぼしかいない。その声に負けず、ADさんはモノ真似をし始めました。
ビートたけし、ラッシャー木村を披露したのですが、外から「似てない!」とデカイ声が聞こえてくる。
続いて、福山雅治とTUBEの真似をしたら、これが似てました。
外にいたまぼ、「似てる!自信持て!」と言ってました。
その後、まぼは結局、とっとと1人で出てきて定位置に座りました。
汗を掻いてるADさんに自分のタオルハンカチを貸してあげたりしつつ、「もっとやって!」とお願いしてましたが、「モノマネバーみたい」というような感じで、自分で言って笑ってました。
まぼ曰く、「前室がつまんないから、もう来ちゃった」とのことです。観客にしてみれば、早い登場がとっても嬉しかったです。

・そこから、収録前の雑談が始まりました。
まぼは2日酔いだそうで、というのも、前日ようやく巨人が優勝(セリーグ)したから、とか。「長かった。。。」と言ってました。
そのせいで、ずっと呑んでいたのかよくわからないのですが、野球の後にやっていた「ナースのお仕事4」も見ていたような素振り。
オンエアが始まったのが1時間半以上も後だったのに、ナースの視聴率が14%くらいでよかったとADさんが言うと、まぼは「自慢していい?オレ、前に巨人の優勝のときにドラマがやっぱり遅くなって1時半に終わったのに、16%だよ!」と、他局ですがEIJIスペシャルのことを話してました。
自慢しながら、さらに、「ナースのお仕事4って面白くないよね!やっぱり、面白いのはパート2でしょ!」と始まる前からハイテンションなまぼ(笑)

・ちなみに、まぼが延々この話をしているとき、茂くんが耳の扉のところで、ずっとポーズ取ってました。
これが、結構カッコイイ、、、まぼに突っ込まれるのを待っていたようなのですが、全然話が終わらないために、茂くんがトボトボと近づいてくると、まぼは白々しく、「ああ、リーダー!」って・・・。
ということで、まぼと茂くんは、早々にソファーに座ってました。

・ゲストはいろんな番組で司会をやってるため、何かにつけて司会側に回ってしまうので、メンバーに「気を抜いていいですよぉ」と指摘されてました。
何か言った後、「今の面白かった?」と、反省されていて、そのたびにメンバーが大笑い。

・ゲストが長野県の下条村出身ということで、小さい頃、「蜂」が好物だという話から、どうやって蜂を取っていたかという説明がありました。
すると智也くんがいきなり、ソファーに座った状態で、お尻をぷくっ、とゲストに向けて、「こうやって、刺されませんでした?」って・・・。そう。智也くんは、蜂のお尻の真似をしています、、、
これが妙に可愛くて。でも、まぼは半分呆れて笑ってました。

・そのほか、ゲストは蚕のサナギも食べたという話で、まぼも小さい頃に蜂の子とサナギは食べたと言ってました。
何か、今までゲテモノを食べたことあるか、という話に発展し、太一くんがDASHのときに食べてたもの「メンダー」の説明を始めました。
「素揚げにしておきましたと言われても、嬉しくないよねぇ〜」と(これはオンエアされてましたね)。「もっと調理しろ!」と思った、と言ってました。
外はカリカリなんだけど、中身は虫!と切々と語っていたら、どうも、太一くんのマイクの調子がおかしかったらしく、突然マイク交換に。太一くんは、「俺の外カリカリ、中フワフワ話は?」と心配してました。ちゃんと録音はできてるってことで、一安心。無事オンエアされて、よかったね。

・虫の味ってどんなだ!?ということになり、智也くんが、「まずはアリンコ食えばわかるよね」と。なんだかみんな、いろいろ食べてるようで。。。
ちなみに、ゲストは、たんぱく質を取るために、蜂とかを食べていたそうです。

・大人になって、兄が先に東京に出てきていたというゲストは、兄に連れられて、初めて新宿に行ったそう。
そこで、女の人が踊っているところに行ったわけです。
最初、びっくりして、でも、終わる頃には兄弟で舞台の左右に分かれて見入っていたそうです。
するとぐっさん、「やっぱり、たんぱく質取ってたんですよね?」・・・。ちなみに、真昼間の会話です。。。
まぼは、「そういうところ、一度行ってみたいよね?」と、メンバーを誘ってました。
でも、メンバーの表情見たら、行ったことがありそうだったけど、、、

・ゲストは、昔、よくディスコに行ってたそうです。
そこの常連には、江木俊夫さん(まぼが先輩だ!と言ってました・笑)、森進一さん、若くして亡くなった田宮次郎さん?らがいたそうです。
まぼ、森さんがツイストを踊る真似をします・・・(動きが変)。
当時、六本木にあったディスコだそうですが、まぼは、「最初六本木に来た時、上に道路があって(高速)、そういうのはドラえもんの漫画でしか見たことない21世紀の世の中だったから、びっくりした」と話してました。
ゲストも、高速は驚いたようで、上京当時は、新宿に京王プラザをちょうど作っている時だったと言ってました。
ディスコは、チークタイムが楽しみというゲストに、茂くんも同意。
するとまぼ、「リーダー、ディスコとかクラブとか嫌いじゃない!」って。
茂くんは、それに応えて「人口密度の高いところがダメ」と言ってました。
そこからまた、バーの話に。。。

・そして、脱線。先週、まぼは茂くんと呑んだそうです。
まぼが1人で飲んでいたときに、バーの店員が、「あぁ!」と言うから、「何?」とまぼが入口の方を見ると、そこにはすでに、「できあがっていた」茂くんが登場。
その後、2時間、まぼは、茂くんに突っ込みを入れ捲くっていたくらい、茂くんが面白かったそうです。
まぼ曰く、「この人は、テレビの前より、飲んだときの方が面白い!」って・・・。
茂くんは、「テレビの前だと上がる」そうです。芸能人なのに、、、(笑)

・そして、9/21、まぼは、メンバー全員に電話を入れたそうです(ラジオでも話しましたね)。
「TOKIOの誕生日だよ!」と。
そしたら、ぐっさんと太一くんは移動中だったので、留守電にメッセージを残したそうです。
ぐっさん曰く、「村で収穫してた。電波入らないんだよ!」と言ってました。
その後、茂くんに電話すると、電話の向こうですでにできあがっていた・・・。
茂くんは、電話を切ったあとに、宙に向かって、1人でカンパイしていたそうです(笑)
そして、智也くんに電話した時、ドラマの現場?だったらしく、茂くんがすでにできあがっていることを話すと、智也くんは突然大笑いしだしたそうです。

・ゲストは、奥さんとは共演がきっかけで結婚したのですが、最初のキスがロケに行った時に、満点の星の下、車が近づいてきて、奥さんが「あの車の人を驚かせよう」と、突然、ゲストに抱きついてキスをしてきたそう(ここまではオンエアされてましたね)。
その話を聞いたメンバー、「絶対に、それは仕込みで車の運転手はADだ!」と言ってました。
茂くんは、「どうしてまた結婚したんですか?」とゲストに聞いてしまったため、そこは太一くんが突っ込みます。「リーダー、『また』って、、、」。
茂くん、焦って小声で、「そこで突っ込むな!」と(笑)
この日の太一くん、妙に冴えてました。ほかにも、小さな発言を逃さず突っ込みまくる!

・ゲストが浮気したときに、浮気謝罪会見が行われ、奥さんまで一緒に会見に出席。
これ以上に恥ずかしいことはない、というゲストに、まぼは、俺らだったらどうなんだろう、、、と。
ちなみに、ゲストは、これで事務所を辞めさせられると思ったらしいです。
でも、男の軍団なので、そこは大丈夫だった、と。
けど、ジャニーズの場合、80%はダメかもね、、、と、メンバーが言ってました。
そこはまた、まぼが、ジャニーさんやメリーさんのモノマネをしてました。

・ゲストの事務所の俳優みんなで出演していた昔のドラマのことで、メンバーはみんな見ていたようで、そのカッコよさを聞いてました。
スタントをあまり使わないというのには、びっくり。
そして、ゲストの先輩の、元クールスの渋い俳優Tさん(敢えて伏字にします)の話になり、「Tさんは、昔借家に住んでたのに、建築科出身だから、自分で家具を全部オーダーして、メイドさんを雇って、私生活もTさんそのままでカッコイイ」と話していたところ、まぼが思い出話を始めました。
ドラマ収録中、待ち時間1時間できると、Tさんは、自分のキャビングカーみたいなデカイ車に乗って、ガウンを着てくつろいでいるそうです。
そこで、突然、屈んだTさん、パンツを履いてないらしく、ガウンの合間からしっかり出てしまったものが・・・。
そこでまぼ、「出てますよ!」と指摘するも、Tさんは「あぁ」と言いつつ、そのまま。。。
それもまた、カッコいい、とまぼは言ってました(^^;)
すると、太一くん、さすが、T.H!とか、言いながら席を立っては屈む。。。
「野球だと、何のサインだ!って話ですよね」と言いながら・・・。
立ったり座ったりしてるから、そこに、まぼまで太一くんのところにやってきて、2人で向かい合って、立っては屈む。。。(オイオイ)
まぼは、席に戻っても、「キャンピングカーだから、屈んでも、ちょうど俺の目線、、、」というような感じで、詳細を説明してました。
と、ここで、茂くんのストップが入りました(笑)
おかげで、私のTさんに対するイメージがガラガラと・・・。

細かな言い回しは、私の記憶に頼っているために、結構異なるとは思いますので、雰囲気を楽しんでください。
とにかく笑いっぱなしの収録でした。案の定、ほとんどオンエアされませんでしたね。
それにしても、昼間っからこんな会話ってのが、TOKIOだなぁ(笑)

投稿者 Miyuki : 23:00 | コメント (0)

2002年07月31日

メントレG観覧 '02.7.31 2部

9月27日にオンエアされた、はしのえみさんゲストの回を見に行ってましたので、オンエアされなかった部分を簡単に書いてみます。
2か月も前の記憶なので、結構忘れちゃってます。観覧後、ちょこっとメモっておいてよかった。。。

・ゲストの部屋のVTRが流れたとき、冷蔵庫の中身を見て、メンバーが自分たちと似てる、と<酒とツマミばかり
このとき、「魔王」の瓶が映ってましたが、これに激しく反応してたのが、まぼです。
とっても美味しいお酒らしい。
お酒の話は、やっぱりみんな好きらしく、中でもいきなり多弁になったのが、ぐっさん。
すぐさま、茂くんに突っ込まれてました。
ぐっさんは、お酒類は近所の酒屋からケース買いだそうです(笑)
それで、家で飲んでて酔ったらどうなる?という話で、ぐっさんは、ソファーから降りて地べたに座り込み、
ガラステーブルにいつも用意されているグラスを持って、酔っ払った雰囲気に。いつも、ソファーに座らず、
テーブルのところで、飲んでるみたい。
一方、太一くんは、靴を脱ぎ始め、足の土踏まずが半分見えるくらいまでにソックスを下ろしてました。
ソックスを履いてるのが嫌になるらしいのですが、かといって全部を脱ぐことはしないそうです。

・ゲストの好みのタイプを聞いていた時に、嫌いなタイプは、「危険な香りがする人」と言ってました。
すると、まぼは茂くんを指し、この人が一番危険、と。でも、ゲストは最初、自分のように茂くんが一番地味な感じがすると話していました。
でも、まぼは、茂くんのことを「この人、ホストやってるから。しかも銀座」と言ってたような。
このときだったか、飲んだ話をしているときに、まぼが、前にもどこかで話していたけど、智也くんと2人だけで飲んだ話をしてて、
そのときに、智也くんが、「まぼぉ〜」と甘えた声でまぼの肩を抱いて寄り添ってきた(笑)と話していると、茂くんが突然、
1人でおもむろに立ち上がりました(笑)すかさず、まぼが、「嫉妬か?!」って。茂くん、智也くんが大好きなんだなぁ、と実感。
さらに、茂くんは智也くんに「電話してぇ〜な〜」と言ってました。

・ゲストが小さい頃から芸能界に入るのを想定して、サインも考えていたと話していると、まぼも同じだ!と。
で、まぼは、芸名までも考えていたそうです。それが、なんと、「タツヤ」なの〜(笑)←個人的にツボに入ったのは言うまでもありません。
他のメンバーに、「うちにはタツヤが他にいるからダメだね」と言われると、「そうなんだよ。だからダメだった。」と。
でも、まぼが考えていた「タツヤ」の漢字は、「達也」ではなく、「竜也」あるいは「龍也」のようです。
まぼは、「『リュウ』の字の方ね!」と言ってました。どっちだろ(^^;)
そのとき、他のメンバーから、「松岡竜也」って呼ばれてました(笑)

・はしのえみちゃんが、「悲しみのゴジラ」の振り付けを教えてましたが、それをやった後のまぼ、ボソっと、
「カチンコチン体操よりいい・・・」と言ってました(爆)
ちなみに、はしのえみちゃんたちは、TOKIOと同じソニーで、同期デビューらしいです。

・モノマネタレントだと思われていたゲストは、冒頭でいきなり田中邦衛の真似をやらされてました・・・。
せっかくやったのに、見事にカットされてましたね。

・鹿児島から上京するときの話から、いきなり茂くんのお母さん小芝居が入ってましたが、そのときのまぼ、
本当に、すぐに自分もやりたい!という感じでうずうずしてて、その様子がちょこっとテレビに映ってましたね。
で、まぼは、妊娠したお母さんの真似をして、さらに父親の真似で「お前、大丈夫か」と2人芝居してるのが
笑えた、、、
ゲストは、ちょっとTOKIOの小芝居にびっくりして、キョトンとしてました。

・ゲストの師匠は、言わずと知れた欽ちゃんですが、欽ちゃんが芝居の稽古で指導しているときの様子をゲストがマネしていると、
メンバーは、ジャニーさんと似てる、と。そこから、まぼのジャニーさんのマネが・・・。

こんな感じでしょうか。
オンエアでも雰囲気が伝わると思いますが、この日の収録はとっても楽しかったです!
私って、過去を振り返っても、ゲスト運がいいかもしれない。。。
と、何かおかしなところとか、違うところがありましたら、連絡してもらえると嬉しいです。

投稿者 Miyuki : 01:59 | コメント (0)

2002年05月22日

メントレG観覧 '02.5.22 1部

久々のメントレG観覧レポです。
細かい部分、会話は、実際のものと多少違うと思いますが、ニュアンスだけでも感じてもらえれば・・・。

ちなみに、最初の方でゲストに、「ちゃんと話聞いてる?」と、突っ込まれていたまぼ。「モニター見てたんで」と答えてました(実際見てた)が、そのときまでは、お疲れモードなのか物静かでした。しかし、自分の興味ある話!?になった途端に、飛ばしまくって、1人で喋っていたような。舞台のために擦れた声が気になってしまいました。

ゲストは、ホリプロ所属の元祖巨乳アイドル、榊原郁恵さんです。

冒頭、郁恵さんの衣装がかわいいという話(というか挨拶)で、サラっと流して次に行こうと、ゲストが話し出したとき、智也くんが「ステキなレースの透けた服ですね」と言い、思い切り話が被ってしまいました。1人、空回りしていた智也くん。ゲストのことをいきなり誉める気遣いに、メンバーも驚きつつ笑ってました。
ぐっさんは突然、「リーダー、髪切ったよね」と言うと、茂くんは、「夏だから、涼しい感じで」と。襟足ともみ上げはちょっと長いですが、イイ感じになってました。

以下、思い出した話をランダムに書きます。
かなり笑わせてもらったので、結構、忘れているような。。。

・ゲストの小さい頃の写真、これが、かわいい&ちょいぶさいく!?結構年代モノの写真なので、被ってる帽子とかが面白く、それに、メンバーが容赦なく突っ込んでました。まぼは、「タマゴみてぇ〜!(笑)」とか。最初からこんな状態なので、ざっくばらんにトークが進みました。

・郁恵さんは、とにかく郷ひろみさんのファンだったらしいです。高校生になり、ライブに行き出して、常連のファンらと仲良くなり、ちょっと追っかけのようなことをしてたみたいです。郁恵さんが「同じファン同士でも、いろいろグループができるんですよねぇ」と言うと、妙に1人頷いてるまぼ。。。
郁恵さんは、郷ひろみさんの話をするとき、「ひろみ」と呼び捨てだったんです。ファンなのに、「妙に呼び捨てにしちゃうんですよねー。会えば、絶対に『さん』付けするのに」という言葉に、一同笑ってました。かなりのファンだったようで、郷ひろみさんの話をするときの郁恵さんは、とにかく一直線で熱く語り、しまいには、カメラのフレームを割って、場内爆笑でした。以後、「今日はもう『ひろみ』という言葉を言わないように、お願いします」と。B型だから、語り出したら独りで突っ走ってしまうそうです。

・元祖巨乳アイドルの嫌だったことは、水着のサイズがいつも小さいのが用意されていたことだったとか。そして、デパートの下着売り場に行くのも周りの視線が気になって、嫌だったそうです。しかも、下着売り場で試着すると、店員が入ってきて、ブラジャーの中の胸をきれいに収まるように調整するのが、なんとも恥ずかしかった、と。それで、「男の人って、試着するの?」と言うと、「しない〜!!!」とメンバー。反対に、「女の人って下着を試着するのか?」と言うので、さすがに下はしない、という話になりました。すると突然智也が、「その胸の調節する人って、男の人じゃないですよね?」と大ボケ発言をし、「そういう仕事があったら、俺、芸能界じゃなくて、デパートに勤める!」と断言したまぼ(笑)というか、この話の前から、どういう風に店員が胸を調整するかというのを郁恵さんが実践してて(茂くんや智也くん相手に、それっぽく胸の前でやってるのがおかしかったです)、それを見ながら、まぼは、真似してました・・・。試着はブラジャーだけ、という話をした後も、まぼは、突然羽織っていたシャツを脱ぎ、タンクトップ1枚になって、自分の胸を触っています。「何をしてるの?」とメンバーに言われ、「いや、ブラジャーしてないな、と思って」と・・・(^^;)

・ブラジャーの試着の話で、郁恵さんが、「最近は男女が一緒に入れる試着室もあるんだよね」と言うと、TOKIOは、「え〜!!!」と驚きました。そして、また、まぼが実践。「これいいね、って言い合うの?」とか、男は何故かタバコをふかしていて、彼女に「いいね」と言ってる様を真似してます・・・。でも結局、「俺は絶対ダメー。そんなのできない。下着売り場って聖域だよね。下着売り場の前を通ると、見ちゃダメだ、と思いつつ、ついチラチラ見ちゃうよね」と。すると、茂くん思わず前に出てきて、そのチラチラ見る様子を実践(笑)

・下着の話で、ぐっさんが突然、思い出したように言いました。「この前、『ドンキ(ドンキホーテ)』に行ったのね。で、下着売り場見ててさ、茂くんのパンツが売ってた〜!全色揃ってたから、その場で大爆笑しちゃったよ」と。すかさず、智也君が、「リーダーこの前、ドンキで服を買ったと言ってたよね」と・・・。茂くんは、「バレちゃぁ、しょうがねぇな・・・」と笑ってました。最近、ドンキがお気に入りらしいです。

・郁恵さんの巨乳の話で、とにかく恥ずかしかった、と言うと、またもやまぼが、「恥ずかしいと思って、胸の前で腕を交差すると(実践中)、それまた(谷間が
できて)お得だよね」とか言い出します。その間ずっと、巨乳の真似をしている。。。さらに、「モリリン・・・」と間違って口走り、すぐに、「マリリン・モンローもさぁ」と話を持っていこうとしたら、そこはすかさず突っ込むメンバー全員。「モリリン・モンローって、誰だよ!」と。まぼは、テレつつも、話を進め、「マリリン・モンローもそれで、モンローウォークと言われるようになったんだよね」と、解説してました。
そのうえ、「柿の種を投げたりして」と訳のわからないことをまぼは独りで言っています。みんなが「柿の種?」と不思議な顔をしてると、まぼは、「前にテレビで、露木アナウンサーが酔っ払うと女子アナの胸の谷間目掛けて、柿の種を投げるって言ってたから」と、、、。まぼ、いろいろ喋り捲りつつ、「俺、B型じゃないよ」とゲストに説明してました(笑)

・ゲストの家の写真のときか、子供がいる話のときに、突然茂くんが子育ての話を振りました。結構、唐突だったので、メンバーが、「今の言い方、自分に子供がいてアドバイスを求めてるみたいだ」とか言い、爆笑してました。すると茂くんは「子供には絶対にケイタイは持たせない!」と豪語してたのが笑えました。

・郁恵さんも若い頃、ホリプロの寮生活だったらしく、そこから、TOKIOも寮にいた話になり、「でも、俺らがいた頃、もう下火だったから・・・」と、超アイドルの先輩方が一気に退寮した後にTOKIOが入ったそうです。でも、太一くんだけは、「俺が入った頃、マッチさんや諸星くんとかもいて、リビングにビリヤード台が2つあって、テレビ3台全部にゲームが付いてて、ゲームセンターみたいだった。カルピスがピッチャーに入ってたし」と、当時の豪華さを語ってました。でも、先輩方がいなくなった後、豪華だった冷蔵庫の中身も変わり、「入ってたチーズ1個を取り出し、半分食べてまた元に戻した」とか。
寮生活で、まぼは、「ゴキブリを取ってた」と。するとぐっさんは、「ネズミも見てたよ」と(^^;)
ぐっさんが言うには、「インスタントラーメンが毎日端がかじられていたので、絶対にネズミの仕業だと思い、『きっとこの穴からネズミが出て来る』と予想して、その穴の前に椅子をセッティングし、ずっと見張ってた」とか。。。そしたら、本当にネズミが出てきたので、茂君の部屋まで報告に行ったぐっさんは、報告した後、また台所に戻って行ったそうです。ネズミを見張るために。「それで捕まえたの?」というゲストの質問に、ぐっさんは、「ネズミはすばしっこいね。椅子から尻を上げただけで、逃げていく」と言ってました。合宿所は、本当にすごい環境になっていたらしいです。

・合宿所って楽しい思い出ばかりだよね、という話のとき、まぼは、「こいつらに裸にされたし・・・」と。ポーカーゲームのいかさまの話をしてて、自分のパンツを上3人に投げ合いっこされてた、と。「返して〜」とうろたえるまぼを、太一くんがマネしてました。ほか、かくれんぼをしたり、茂くんが昔のゲーム(床にシートを敷いて、指定のところに手や足を置くゲーム。名前忘れました^^;)をどこかからもらってきて、それをみんなでやっていたそうです。しかも、全員、パンツのみの
姿で。「これこそ、裸の付き合いだね」と・・・。まったく、おバカなかわいい人たちです。

・郁恵さんと旦那様の出会いの話の後、ドラマで共演した話をしてて、「共演者の人を本気で好きになること、ありません?」とゲストが質問すると、まぼは、顔をしかめてました・・・。そして、「俺の場合、ちょっとかわいいな、と思うと、その人のマネージャーが、目を光らせてる」言うまぼ。メンバーから、「お前の態度がわかりやすいんじゃないか」と言われる始末。まぼは、「この前共演した女優さんから、今は聞かなくなったけど、昔、『松岡の半径1メートル以内に入ると妊娠する』って聞いたことがある」と言われたらしいです。ぐっさんに「で、1メートル以内に入ると本当に妊娠するんだよな?」と突っ込まれてました。「んな訳ないだろう!」とまぼ。こういうとき、必ず、ぐっさんが突っ込むんだよね(笑)

・郁恵さんが旦那さんからもらった初めてのプレゼントがオーストラリアのロケのお土産で買ってきたオルゴールだったそう。「オルゴール」に反応した太一くんが突然、「松岡もオルゴールあげたよな!」と言い出しました。まぼは焦って、「そんなこと、楽屋で話せよ!」と怒りつつも、結局自分で話し始めました(笑)中学3年のときに、まぼは、好きな女性がいて、ロスだったかハワイのお土産でオルゴールを買ってきたらしいです。それで、太一くんに電話して、その女性に何て言って渡せばいいかを相談したそうです。太一くんは、「アナタのことが気になります」と言えばいい、とか、アドバイスをしたらしいのですが、当時のまぼは、ちょっと不良っぽく、ぶっきらぼうなキャラだったので、恥ずかしくて、そのまま言ったことには言ったんだけど、「ハイ、これ!やるよ!」みたいに、素っ気無く渡したそうです。その結果、後日、友達に呼ばれ、行くとその彼女がいて、「こんな高価なもの、もらえません!」とあげたオルゴールを付き返されたらしい。まぼは、その場でオルゴールを地面に叩きつけて、壊したとか。「泣いた〜!!!」と言ってました。しかも、「太一くんのアドバイスが悪いんだよ!」と言うと、太一くんは、「お前の素っ気無い渡し方が悪い。そんなの聞いてない」と言って、口論に(笑)

・子供の頃、1人遊びが好きだった郁恵さんが、どういう1人遊びをしていたかを説明した後、智也くんが自分流の1人遊びを教えてくれました。「風呂で、顔を上に向けて湯船につかって、忍者になる」と・・・(忍者遊びらしい)。もちろん、メンバーからは、「お前、ワニ遊びもしてただろう!」とツッコミが入りました。顔の向きで、呼び名が変わるらしいです。

・オーディションの話。ジャニーズには、書類選考があるけど、ベタベタなオーディションみたいなのはない、と言っていると、まぼは、「俺、歌うたったよ」と。ジャニーさんの前でブルーハーツの「トレイントレイン」を歌ったそうです。しかも、当時のまぼ、マユゲがなかったので、お母さんのアイブロウを借りて眉を書き、ソリコミを隠すために前髪を下ろしてジャニーさんに会ったらしい。でも、ジャニーさんに、「YOUは、不良なの?」と聞かれたそうです。

・ゲストが、売れ始めの頃も小田急線に乗って電車通勤していた話で、当時のゲストの曲名を話していたら、茂くんが郁恵さんのドラマを見てた、とか、曲名を知っていたことにゲストはすっごく驚きました。「今年32歳ですから」と茂くんが言うと、「ご苦労さまです・・・」と郁恵さんに言われてしまい、メンバー、大爆笑。

・まぼのショカツでの拳銃裁き、渡辺徹さんから教えてもらったらしいです。弾を撃った後のリアクションが大事!と。

とにかく、まぼは1人で喋って、途中からはずっとタンクトップ1枚、汗をフキフキ(脱いだシャツの胸ポケットにタオルハンカチを忍ばせてました)の収録でした。自分で笑いながら、「お腹痛ぇ〜」とか、言ってるし。まぼファンには、たまらない収録だったような。。。とても面白かったです。
茂くんは普通の頭だったので、ぐっさんに「それでもリーゼントできるの?」と言われ、茂くんは「どの方面からでもできる」と答えました。「この人、気合入ってるとき、リーゼントなんだよね」とメンバーが言うと、ゲストは、「じゃあ、今日は気合入ってないの?」と言われ、茂くんは「じゃあ、メントレレストランのときに!」と言いました。メンバーが「待ち時間長くなりますよ!」と言うも、本当にレストランのときは、リーゼントでした(^^)

以上、すっごく長くなりましたね。
少しでも、雰囲気伝わったかな。

投稿者 Miyuki : 23:58 | コメント (0)

2001年09月26日

メントレG観覧 '01.9.26 2部

とっくにOAされてしまいましたが、面白かったので、東山さんゲストの回をレポします。

ランダムに列記します。読みづらくてすみません。。。

・まぼと2人で韓国に、智也くん陣中見舞いに行った時、通り過ぎる人がチラチラ2人を見るので、???と思っていたら、
まぼとヒガシは、似たような格好、いわゆるペアルックもどきだったそうです。黒いシャツに黒いパンツ、サングラス。。。
そっち系(笑)の2人と勘違いされたらしく、その後、2人は離れて歩いていたそうです。
・メンバーそれぞれの第一印象について語っていた時、まぼについては、松方さんにまぼを会わせた時に、
めちゃくちゃ感激して、終いには泣いてたらしいのですが、それが大泣きで、初め喜んでた松方さんも、
後ではどっか連れてって状態だったらしい(笑)1時間も泣き続けていたそうです。
このエピソードを語る時、まぼはヒガシに話さないでほしいと懇願してましたが、暴露されました。
・ヒガシの話から、いろいろ話の内容を広げようとツッコもうとするまぼ。でも、それに気づかず、話を進めるヒガシ。。。
やっぱりウワテだ。
・智也くんは、小さい頃、ボケーっとした子供だったということで、いつも変な顔してたよね、と言ってました。
すると、まぼがその顔真似を一所懸命やり出した。何度も何度もしつこくやってましたが、その顔、アイドルとして
マズイでしょう〜と思ったら、やはりカットでしたね(^^;)
・メンバーがヒガシとのエピソードを語っていた時に、まぼは、客席に向かって、「ワインの話って前にした?」と
尋ねてくれました。ちゃんと話が被らないように気を遣ってるんだなぁ、となんだか嬉しくなりました。
そこがまぼの、自然にできる気配りなんだよね。そこで、ワインの話を再度してくれましたが、合宿所時代に、
まぼがソファーに座っていたら、ヒガシが上機嫌でワイン抱えて帰ってきた、と。ほか、ワインパーティーが何かを
やっている席にTOKIOで呼ばれて、みんな楽しく1階で飲んでたのに、茂くんだけは突っ張って、仲間に入ろうとせず、
まぼが茂くんのところに話を聞きに行って仲介してたみたいです。
・ヒガシの部屋にあるイオン発生器、数十万もするものですが、メンバーみんな、その効果に、へ〜と羨ましそうでした。
・もちろん、ジャンクションもまぼによるヒガシのモノマネ。

とまぁ、こんな感じです。
すでにいろんな番組でエピソードが語られてるから、知ってる話もあるかもしれませんね。
短くてすみません。何せ、時間が経ちすぎてる・・・(^^;)

投稿者 Miyuki : 23:57 | コメント (0)

2001年05月23日

メントレG観覧 '01.5.23 2部

ずいぶんと久しぶりの観覧レポートです。ごめんなさい(><)
まぁ、それだけ、インパクトの大きい回だったということです。
以下、まぼのイメージが壊れる可能性があるので、どんなまぼでもOK!って人だけ、読んでくださいね(笑)

ADさんに呼ばれて、5人が順序よく登場したとき、すぐさま目に飛び込んできたのが、前髪を下ろしているまぼ!
ちょっと下向き加減で、場内の様子を伺うような感じでソファーにたどり着きました。

ソファーに座ると、隣の智也くんが、「どうしたの?」とまぼに聞きました。
するとまぼは、「いや、髪伸びて来ちゃったからさ・・・」というような感じで答えてました。
でも、1部では上げていたそうで、わざわざ休憩時間に下ろしてきたのね(^^)
カメラマンさんが、まぼ1人を集中的に映してたら、めずらしくまぼが、映さなくていいよ、って仕草をしてました。

ちなみに前髪を下ろしていたといっても、様子がちょっと変(笑)
長さ的には、まさしく四郎くんに近いんだけど、サラサラじゃなくて、無理やり下ろしたような感じで、ちょっとベタっとしてました。
前髪の長さは十分でマユゲが隠れる程ではあったけど。後ろ髪がちょっと跳ねてるのもかわいかったです。

私としては、ちょうど友人と「そろそろ前髪下ろしてもいいよね・・・」と言っていたところだったので、同じこと思ってたんだ、と、かなり嬉しくなってしまいました。
「前髪嫌い(うざい)」と言いつつ、ちゃんとファンの喜ぶところを押さえてくれてるのが、またまた嬉しいですよね。

ちなみにまぼの服装は、半袖の柄シャツにベージュ系のパンツだったかなぁ。。。あまり覚えてないです(^^;)

この日のゲストは小林稔待さん。(テレビ雑誌にすでに載ってるから、書いてしまった・・・)
物静かに語るので、シーンとして話を聞いていましたが、まぼが一番、いろいろと質問して、場を盛り上げようとしてました。
相変わらずのサービス精神でしたね。

以下、ランダムに思いついたことを書きます。順序が逆かもしれませんが、ご了承ください。
また、話し言葉も、正確ではないです。ニュアンスを感じてください(笑)

■芸能界入りの話で、東映ニューフェースの募集で、履歴書を送って芸能界に入ったという稔待さんの話を受けて、まぼは、
「俺がジャニーズに応募したときの写真も、学生服姿で(稔待さんのも学生服でした)、わざわざ写真屋さん行って、写真撮ってもらったんだよね。
で、そのとき、初めてネクタイしてさ。学校にはいつも、して行ってなかったから」と言いました。
すると、太一くんが「(学生時代)悪かったんじゃん!」ってツッコミを入れてました。
続けてまぼ、「そうそう、ちょうどそのときの写真も、今日みたいに前髪下ろしてたんだよ。いつもは、やっぱり上げててさ。
ソリコミを隠すというよりも、マユゲがないのを、前髪で隠してたんだよね」と若かりし日のことを語ってました。

そして、智也くんの履歴書の写真について、智也くんは、お母さんのピタピタのジャージを着た写真だったとか。
それが、すっごい柄のズボンだったらしく、まぼは鮮明に覚えてると。
で、レッスンしているときにイノッチと一緒にその写真を見て、「こいつ、河童じゃん!」と噂していたそうです。。。

■稔待さんの女好きをまぼは知っていたのか、やたらと女性関係の話を聞こうとしてました。
「別な話をしよう」と、稔待さんは逃げようとするのに、しつこく聞き出そうとしていたまぼ。
それで、自分から話を振りました。
「小田茜ちゃんとキスシーンがあったとき、キスをして、その後、何してるんだ、って稔待さんに殴られるシーンがあって、
それが終わると、稔待さんが、茜ちゃんに、『大丈夫?こんな奴とキスするの嫌でしょう。がんばってね』と声をかけててさ。
俺って、どんな奴だよぉ、って思ったよ。稔待さん、女の子に優しいんだよねー」
すると、稔待さんは、「それは下心があったから」と答えてました。
「下心って、当時、茜ちゃん13歳だよ。俺15だったし」
でも、稔待さんは、見境がないそうです(笑)

■稔待さんが昔、学校まで汽車で通っていたとき、付き合っていた1つ上の彼女が、2つ先の駅から乗ってくるから、
座席をいつも確保しておいてあげてた、という話をしていました。
その汽車は、窓を開けているから、ススが入ってくるそうで、彼女の白い制服の胸元が黒くなるのを、
どうやって払ってあげるか悩んでいたそうです。悩み出すと、でも、洋服の下には、胸があるし・・・と彼女に言うに言えなかった、と。
太一くんも、女性も胸元にゴミがついていたりすると、「意識して言えないよね」と言っていました。
すると、まぼは、突然、「おっ○い、ってさぁ〜」と言い出した・・・。
「そういう言い方するな!」と稔待さんに怒られる。けど、続けるまぼ。

「メロンパンって、おっ○いに見えて買えなかったりしない?」と訳のわかんないことを言う。。。
「昔、うちの上に住んでいたお姉ちゃんが、甘食を両手で胸のところに持ってきて『おっ○い』って言ってたから、
俺、甘食を『おっ○いパン』って言ってたんだよねー。それと、丸い形してて、先っぽを、チューチュー吸うアイスあるでしょ。
あれ、(意識しちゃって)最初に食べられなくなってさ。おっ○いに見えちゃって。
で、その後、メロンパンもさ、おっ○いに見えちゃって。そう思うと、いろんなものがおっ○いに見えるのよ、思春期のときは。
メロンパンをお店で買うときも、店員さんに、『この人いやらしい・・・』って思われるんじゃないか、って思って・・・。そう思わない?」
と興奮して喋っていると、太一くんに、
「お前、メロンパン、2個買ってるんじゃないの?」ってツッコまれてました。。。(場内大爆笑)

スタジオ内、騒然で、まぼの言うことに、「うそー」とかなんとか、すごい反応になってました。
とにかく、まぼは、おっ○いの連呼(笑)
なんでも、おっ○いにつながる、とかで。

「俳優と言えば、バー、女、、、おっ○い!」と連想ゲームに。
まぁ、これはいいとして・・・
「氷見てもさ、氷→冷たい→南極→ペンギン、、、、おっ○い!」とか、めちゃくちゃ、訳わかんない(爆)
しかも、両手を体の横でパタパタさせて、ペンギンの真似をするまぼ・・・。
その姿が、また可愛いくて・・・。

その後も、まだ話は続きました。
「けど、そういう風に、なんでもおっ○いに見えるのは中1の1年間だけだよ。そのあとは、触るのも平気になったもん」

で、会場一斉に、「触る???」と疑問形になる。。。

「高校のときにさ、朝とか挨拶するとき、女の子の背後からガバっと両胸をつかんで挨拶したりしなかった?」
と平然と、真顔で聞くまぼ。。。(このとき、その仕草を真似して見せている・・・)

場内、再度、「え〜???」とびっくり&騒然。メンバーも、呆れてモノが言えない。
まぼは、「やるよねー?」と客席&メンバーに同意を求めるも、誰も同じ意見の人はいない。

「けど、2学期になると、女の子も慣れてきてさ。『おはよー』ってガバッとやると、『ハイハイ』って軽くあしらわれて、
手をどけられるんだよ」・・・って(^^;)
「セクハラ・・・」という声も飛びつつ、まぼは、自分が普通じゃないことにようやく気づき、カメラに向かって、
カットの仕草をしてました(笑)
このとき、場内が騒々しくなって、みんなで、まぼの意見を否定していたら、突然まぼは、
智也くんに向かって「うるせー、桜庭!」と逆ギレ(笑)

茂くんが、何事もなかったように、話を元に戻してました(笑)
一方、まぼは、ソファーに座り直して、1人イジイジしてました。
これがまた、前髪があるもんだから、余計に可愛かったです。

まぼ、自爆の巻でした(大爆)

■稔待さんが、彼女の家に遊びに行って、コタツを囲んでその家族と話をしていた、と言っていたとき、みんなが、
「いつ彼女の部屋に行けるか、わくわくしてたでしょ」とツッコんでいると、太一くんは、
「その気持ち、わかるー」と言ってました。すると、ぐっさんが、
「彼女の部屋に行って、オーディオの音、大きくしたりするんだよね」とそういう仕草をすると、すかさずまぼが、
「それ、自分でしょー!やたらリアルだもん!」とツッコんでました。
で、ぐっさん「違うよー!」と、これまた必死に弁解。
まぼ、自分が自爆したもんだから、他人のちょっとした言葉も見逃しません(笑)

■あとは、稔待さんが言うことに、一所懸命、茶々を入れてました。
稔待さん、あんまり話そうとしないので、茂くんとかは、ちょっと大変そうでしたね。
女性関係の話が多かったのですが、稔待さんはあんまり言いたくないようで、その都度、「別な話をしよう」と言ってましたね。
でも、昔、趣味というか、集めていたものが、女性の電話番号だったそうです。

■一番最初の写真が、稔待さんの赤ちゃんのときの写真で、全裸状態でした。
「それ、モザイク入れてね」と稔待さんがお願いしたら、すかさず太一くんが、
「うちのスタッフ、バカだから、顔にモザイク入れたりしてー」と言ってました・・・。
そのモザイクかける部分(笑)、大人になって立派なモノを、稔待さんが井森美幸さんと共演したドラマのお風呂シーンで、
彼女に見られて、彼女を泣かせてしまった話をしてました。
ほかにも、いろいろ話していたような・・・結構忘れてます(^^;)

■最後にジャンクションを撮るとき、稔待さんが、「この後は、」と言った言い方がおかしかったのか、
まぼは豪快に鼻水を出したらしく、とっさに鼻を押さえてました。それ、OKになっちゃって・・・。
なので、ここから忘れずに録画したほうがいいです<ビデオ
まぼ、「鼻出ちゃったよー!」と言って、後ろ向いて拭いてました。
ぐっさんに「どうした?」と聞かれて、説明しているまぼが、また可愛くて。。。最後まで、ツボを得てました。


とりあえず、覚えてるところまで、ざっと書きました。
壊れまくったので、何がなんだか、あんまり冷静に見られなかったかも。。。
私の席自体はあまりよくなかったのですが、まぼがちょうどよくバッチリ見られる席だったので、堪能させてもらいました。
おかげで、珍しく私も崩壊してしまい(笑)、友人にまで、こんな私を見るのは初めて、と言われるくらい、
帰りもずーっとニヤけっぱなし(^^;)
やっぱり、まぼの前髪効力はすごかったです。それと、自爆・・・。

OAは、たぶん6月15日だと思います。
もしかすると、まぼのイメージに関わるレポなので、周りに言いふらさないようにお願いします(笑)
ご意見、ご感想は掲示板へ。お待ちしています。

投稿者 Miyuki : 23:56 | コメント (0)

2000年11月01日

メントレG観覧 '00.11.1 1部

ぴんくぱいんさんからいただいたレポートを掲載します。ぴんくぱいんさん、ご協力ありがとうございました!

この日のまぼちゃんは前髪ありVer. ふわふわで超かわいい!
ゲストは工藤静香さん。以前、まぼとEijiで共演したこともあって、仲良さげにお話してました。
茂くんの、「今日のゲストは」のところで、ものまねも披露していました。

工藤さんが細いっていう話になり、「でも結構食うよね」と、まぼドラマ撮影中の話を。
「こーんなでっかい」と手で大きさを表し、その中にお菓子がいっぱい(青トッポも)入ってるらしい。
「今はどんなに食べても太らないけど、子どもを産んだら太る体質」という工藤さんに対し、「顔だけ太って欲しい」と茂くん(太一くん?)。100圓如顔だけ・・・。おたまじゃくしみたいになってほしい、と。一同爆笑。

食事と食事の間を「あかす」という工藤さん。「あかすり?」と言い、あかすりをする真似をする智也さん。
まぼちゃんは笑顔でなすがまま。

工藤さんに年下だと思われていた茂くん(でもホントは同い年)。マジで嬉しそうな顔(*^。^*)
「リーダー、子どもの目になってるよ」(←まぼ)

工藤さんがおにゃんこ時代に着ていた「セーラーズ」のTシャツの話になり。
「俺太一君にお下がりで貰ったよね」とのこと。
まぼが太一君並にちっさかったころのお話ですね。

たっちゃんと太一君が、収録前に楽屋訪問をした時のこと。
工藤さんはいつも手作りのおべんとを持参するとのことで。
メントレレストランがあるので、収録前は物食っちゃいけないことになっているにもかかわらず、二人はどうやらそのおべんとを食っちゃったご様子。ほかのメンバーに指摘され、「やべっ」って顔・・・。二人ともすっげーかわいい(*^。^*)

工藤さんが糠をつけているという話になった時。
「手とかくさくなりますよね」
「でもそんな事気にしないのはすごい」
など口々に言う。
「糠の匂いがする女の子、いいじゃん?」
「爪の中に入ってたりね」(←太一君)
「それは洗っとけよ!」(←まぼ)

↑の会話のあと、「俺と太一君の関係が逆転してきてるよね」
とはどういうこと?>まぼ!

この辺でノリPが工藤さんのお友達として、電話で出演。
ボードをやっているという話に。
ハワイで行われたのりPの結婚式の前に、ボードをやってて、波にのまれ、ボードで顔面強打!
鼻を骨折したと言う工藤さんの話の時にたっちゃんが、
「波にのまれた時って、明るいほうに泳ぐんだよね。で、上のほうに上がったら、上にボードがあって、頭『ごんっ!』って」
「そんな時ってさ、恥ずかしくない?」(←まぼ)
「もう一回潜って違うトコから出てくる」(←たっちゃん)
お客さん大爆笑!

若い時はよく喧嘩をしたという話の時。
まぼちゃん12・3歳の時に、NHKホールで、パンツ一丁で喧嘩をしたという武勇伝(?) をご披露。
ちょうど着替え中で、喧嘩相手もパンいちで、更に、止めてる人もパンいち(笑)だったとか・・・。
服を着ているときなら、胸座とかつかめるのに、パンいちだと掴むところがなくって困ったらしい。

工藤さんが誕生日に100本のバラを貰ったことがあるという話で。
まぼ「だって知ってる?30本だってこんなにあるんだよ?」
と言って、親指と親指、中指と中指を合わせる。
でもその後に「俺なんで知ってんだろうね?」
送ったことがあるんでしょ(笑)

工藤さんの車の話になった時。
「人の車に乗っていてお菓子を落とした時に、『拾えよ〜』とか言われて、超むかついた!」
と仰る。
その話しの後で、太一君が「(車に)鼻くそつけるやつとかいますからね〜」
まぼ苦笑い。
どうやら鼻くそ野郎(←失礼)はまぼらしい…。
「むかつくやつの車とかに乗ったときにさ。超むかつくから鼻くそとかつけてやるのよ」
との事。
「で、降りる時とかもドアバコーンって」蹴るらしい・・・。
「でもいいの。一回しか乗んないんだから・・・」
ほんとにそれでいいのか?>まぼ

上述の波乗りの話の続き(って言うか、順序が違うかも)。
「俺だって、一時期波情報詳しかったもん」(←まぼ)
EijiSPでは、工藤さんに聞いて、たっちゃんに会った時にはたっちゃんに聞いて・・・。
「昨日●●ダメでさー」(←工藤さん)
「でも今日はいいんでしょ?」(←まぼ)

メントレチェックのコーナー!
今回のは・・・。
「一冊の絵本があります。その絵本をめくるとそこには悪人の絵が描かれています。その悪人はいったいどんな悪いことをしているでしょうか?」
「はいじゃあ、書いてください!」
と言って、「ここからは、なにやってもオンエアーされませんっ!」といきなりぶっちゃけモードになるまぼ。
頭にぶつかっちゃいそうなくらいに低い目玉の下をくぐり、太一君の後ろへ。
そして、なにやら一生懸命語る語る。
「悪人ったって、根っから悪いやつじゃないからね〜云々」
そして。
「うるさい!」
案の定太一君に怒られてしまいました。
その途端急に笑顔のまぼ。
「けなげだよな〜。旦那にするならぜってー俺みたいなのがいいぜ」
とのこと。
なぜに太一君に怒られてそんなコメントが出る?>まぼ

全員分の答えがOAされないかもなので、参考までに・・・。
たっちゃん:海ぞく。
たいちくん:空の上の海ぞくで、飛行機の中をあらす。140人ぐらいのでかいグループです。
しげるくん:母なる海を荒らす。
ともやさん:宝石どろぼう。
因みに、これらの答えと心理テストの結果を合わせるのに非常に苦労してました。
もう無理にくっつけてた(汗)

どういう話の流れでだったかは忘れましたが、
まぼ「(腰周りの肉をつかんで)うざい」
いやみ?

部屋が汚い太一君。
「帰ってきたら、自分の部屋じゃないみたいだった」
「泥棒が入ったのかと思っちゃった」
とのこと。

アジアツアー中に太一君が見た夢。
「俺ハーレーに乗ってんのよ。しかも1000cc。倒れた時とか、重いでしょ?でも簡単に持ち上がっちゃうの。んで舎弟が長瀬なの。ギャングとか後ろから来ると超びびんじゃん?でもね、全然冷静なの。『ああ来たな』って」
どんな意味があるんでしょ>太一君の夢

最後に「この後は・・・」ってやつを撮る前。
まぼは「胃が痛ぇー」と言ってました。
メントレレストラン前で何も食べていない空腹時の胃痛。
「あなた胃潰瘍(もしくは胃炎)?」と、看護婦ぴんくぱいんはふと思いました。体には気をつけて欲しいです。

その後、工藤さんに「いま忙しいの?」と問い掛けられていたまぼ。
「暇」
とのこと。
「でも9日から仕事入る」
そうです。
天近みたいですね。

(おわり)

投稿者 Miyuki : 23:55 | コメント (0)

2000年08月02日

メントレG観覧 '00.8.2 1部

この日のまぼは、数字が入ったVネックの大きめな紺色!?のTシャツに、ベージュ系のハーフパンツ、素足をすっぽり包んだモスグリーンっぽいシューズ、そして、アタマは短く切りそろえられた髪型になってました。前髪をツンツン立たせてサイドはすっきりの黒髪。茂くん曰く、気合の入ったアタマだとか。海や湖に通ってるのか、いい具合に黒く焼けてました。

ゲスト紹介のとき、「自分は結構好きかも」と言っていたまぼ。女優の桜井淳子さんだったのですが、私にはまぼの発言がちょっと意外だったな。いつもの好きなパターンの女性とちょっと違う感じ。「ショムニ」じゃなくて、他のドラマで桜井さんを見ることが多かった私には、そんなイメージでした(というか前に生で見たことあるし)。

今回は「怖がり度」に関する心理チェック。テストの内容は、「雑誌の表紙を飾るとき、あなたが選ぶ小道具は?」ということで、用意されたのは、バラ、ブルーハワイのカクテル、おにぎり、バナナ。まぼがバラを選び、ブルーハワイは茂くん、おにぎりが桜井さんとたっちゃん、バナナは太一くんと智也くん。それぞれ実際に選んだものを持って、表紙の撮影をします。たっちゃんがおにぎりを選んだとき、まぼは、「山口くん、これ食べるんじゃないよ、持つんだよ」って突っ込んでました(笑)

ステージには、雑誌の表紙をかたどったBOXが用意されて、その中で1組ずつ、ポーズを考えます。準備ができたら、BOXにかけられていた幕を落として表紙になる、という感じだったんですけど、最初にBOXに入ったまぼ、準備に時間がかかる。どんなポーズを取ってくれるかな、とドキドキしていたら、幕が下りた瞬間、場内感嘆&大爆笑に!というのも、まぼ、上半身裸になって、バラの花1輪を口に加えて顔を横向きに。なんとも悩ましいセクシーポーズ。求愛ポーズとでもいうか、誰かが言ってたけど、二丁目(新宿ね)で売ってそう、って感じの雑誌の表紙に(笑)肌が焼けてるし、筋肉質だし、もう、生で見て、驚いたのと同時に、「まぼ、ありがとう〜」っていう感じでした(笑)このショットは、まぼファンには保存版!?コメントを求められた桜井さんも、「イイ体してますね」と発言。まぼ、「ありがとうございます」とテレながら返事してました。でも、ポーズを取った後、そそくさと上着を着ながら、「オレ人前で裸見せるの初めて」とか言いつつ結構テレてました。人前で見せるのはライブのときとかあるけど、やっぱり普通のテンションのときにはやっぱり恥ずかしいのでしょう。でも、みんなの期待を裏切らず、いいものを見せてくれてありがとう(^^)モニターに写った表紙を見て、茂くんが、「こんな写真、松岡の家にも飾ってなかった?」とまぼの自宅の様子を暴露した(笑)まぼは、何を言い出すんだよ〜、って感じで慌てて茂くんを押さえ込もうとする。で、弁解は、「(家にあるのは)セルフプロデュースで撮った写真なんだよぉ〜」。以前、雑誌でメンバーセルフプロデュースの写真を撮ったことがあるそうで、そのときの写真なのかな!?
そのほかにも、智也くんのコメントは、「このアゴのライン、ライブでも見たことあるよねぇ〜」と言って、去年のライブで大流行した(笑)まぼのチクタク時計ダンスのポーズ(アゴのラインを強調して手を右手をピンと広げるやつ)を智也くんが久々真似してました。

他のメンバーは、茂くんは自分は逆立ちして上手にグラスを持ってポーズを取っていたり、たっちゃんは桜井さんにおにぎりを食べさせてもらう直前のポーズで左手には新調の「命がけ」扇子を持ってました。智也くんと太一くんは、これまたバナナってことで、メンバーにいろいろ突っ込まれてたんだけど、実際は2人とも両手にバナナを持っておどけたポーズ。目は半開きでイケテナイ写真を狙ったそうです。たっちゃんと桜井さんがBOXに向かったとき、まぼはしきりと「昔じゃ考えられないよね。男女が同じBOXに入るなんて。それこそ手をつないだりとかもないよね」とか言いつつ、客席にいた年配の方に向かって同意を求めてました(笑)桜井さんに、「23歳なのに(考えが古い)」と突っ込まれるし。

心理テストの結果は、バナナを選んだ2人は怖い状況を楽しむんだとか。おにぎりは顔には出さない冷静沈着というような内容。たっちゃんが「でもオレは怖がりだよ」って言っていたら、他のメンバーは「そうは見えない」と言っているのに、まぼはボソッと「山口くんは実は怖がりだよね」と言ってました。私はしっかり聞いてました(笑)いつもの「自分だけは知っている」ってな感じの言い方がツボだったのは言うまでもありません(Mabo & Tatsuya's Talkネタありがとう)。茂くんの結果は、忘れてしまいました。。。すみません。。。青だけに、心が純粋だったかな。

そして、注目のまぼ。バラの赤は情熱的ということで、とにかく怖がり!そして、すぐ態度に出す&オーバーアクション!ここまで結果が出ただけで、メンバー大受け、本人テレる。私は咄嗟にたっちゃんを見たんですけど、ちょっと結果が出ただけで即反応して、笑っちゃいけないけど笑ってしまうっていうような表情でにーっこりしてました(笑)まぼ本人も「当たってる!」って言ってたし<結果
茂くんが、「松岡って怖いと『こわ〜』ってすぐこういうカッコするよね」と、オーバーアクションでかがんで真似をしてました。見たことある〜!というようなポーズです。そのほか、まぼのオーバーアクションの話をしていたら、本人が発言し出した。「オレも最近ドラマ見てて思ったんだけど・・・」と、ドラマのシーンを再現。「章吉〜」と言って、EIJIで章吉くんを探すシーン(たぶん再放送でも見たのね)、走っている途中でコーナーを曲がるときか何か一瞬止まる。そのときのまぼの手に注目!「この手はなんだよ」byまぼ。片方の手が前方に向けて何故か上がってるのね。それも、結構よくあるらしくて、「このクセ直さないといけないな」と言ってました。自分の真似をするまぼが、またおもしろかった、、、

収録の合間、「智也く〜ん」という声援の後に、「まぼカッコイイ〜」というような声援が出て、まぼは「嬉しいなぁ。長瀬と間違えられることもあるし」と。まぼが反応したから、その後も、みんな「まぼが一番〜」とか声援送ってましたよ。私は、今回めちゃくちゃいい席で、すぐ目の前にまぼがいたにもかかわらず、全然声をかけられませんでした。やっぱり、恥ずかしいよなぁ。。。
まぼは席に着くと、何度もお腹をさすってて、ちょっと調子が悪かったみたい。ジャンキングが始まる前も、セットの裏側に向いて、ゲホゲホいいながらお腹を押さえてたし。収録時は元気だけど、そういう合間の様子がとても気になって。その後の収録でも、元気だったそうだから、一時的なものだったのかな。。。

席に着いてからのトークでは、ゲストとメンバーの怖い体験を。そこで、智也くんがいろいろ話す。まず、実家にいたときに、自分の部屋のドアをコンコン叩く音がして、「ん〜?」って応えても何の反応もなく、扉を開けても誰もいなかった、と。それに対して、まぼ、「お前それ、おふくろさんじゃないのぉ〜」と笑いながら突っ込む。でも、智也くんが必死に説明しようとしているのに、それでもまた、まぼが突っ込む。いい加減、智也くんは、しつこいまぼにキレた「話させろよ〜!」話をまとめる茂くんも、「ということで(原因が)解明したので」と智也くんの話を終わらせようとした。渋る智也くんがかわいかったです。で、その後、また、智也くんの体験談になり、今度は友達の家に泊まりに行ったら、1人の友達が夜中に唸ってて、しかも片足がピンとまっすぐに上がっていたとか。後でその友達に聞いたら、知らないおばあさんがベットの下から上がっていて、その足に捕まってた、という話をしたら、またまぼが、「それ本当におばあちゃんなんじゃないのぉ」と、また智也くんの話を折る。とにかく今日のまぼは智也くんの話に難癖をつけるパターン。ずっとそんなだったから、突然太一くんがまぼに向かって「うるさい!」って(^^;)まぼ、一瞬シュンとなる。。。その後、いろんな話が続いていた途中、「話してもいい?」って尋ねるカワイイまぼ。「何お前涙目なってんの」と突っ込まれてました。で、結局また話す機会を失う。。。随分と話が流れた後、まぼが太一くんに向かって「うるさい!」ってやり返したんだけど、そのタイミングは、覚えてません(><)

まぼの怖い体験談としては、某劇場でバック宙をしてステージに上がったときに、隣で3回連続バック転を決めてる人がいて、それが智也くんだと思ったら、誰でもなくて6人目のTOKIOがいた、と・・・。それに自分が一番怖がりだと心理テストの結果が出たとき、1人で家で髪を洗っているときとかも、なんか怖くて、「線路は続くよ〜どこまでも〜♪」と歌いながら洗うそうです(笑)しかも、いつもこの歌らしい、なぜか。それに、JAZZを飼ったのも、結局1人暮らしの寂しさを紛らわすためだそうで、JAZZがいれば怖くないだろうと。それが間違いだったらしく、JAZZは何もない方向に向かって突然吠えるそう(^^;)夜中に、ベットルームから玄関の方に向かって吠えるそうです。で、そんなJAZZをムリヤリ布団の中に入れて、一緒に寝るらしい。。。

怖い話をしている最中に、セットの縦に細長いランプがだんだんと傾いてきて、それに反応する客席一部。すると、「ん?」という顔をして、こっちを見たまぼと智也くん。ランプが倒れてきたことを教えてあげると、「げーっ」という感じで、2人でそそくさ、セットを直し始める。結局、倒しておいたほうがいいね、ということで、倒したんだけど、それを「おはよう!」と言って立たせるまぼ。すぐさま、「おやすみ!」と言って寝かせて、1人芝居で満面の笑み。かわいいなぁ。。。

桜井さんの怖い体験で、ロケで宿泊していたときにホテルで寝ていたら、体の上を小さな兵隊さんがいっぱい通って行ったとか。それを聞いたまぼ、そういう経験ってありますよね、と言って、そういうのは心がキレイじゃないと見えないとか!?で、まぼは自分の話として、小さな頃、外で遊んでいて、妖精が肩に乗ってて、「お母さんは見えないの〜?」って・・・一瞬、場内が凍ったのは言うまでもありません。。。

フリートークでは、桜井さんの好きなタイプで、ブラピという意見が。すると、まぼもブラピが好きらしく、「ああいう男になりたい!」と言ってました。そのほかトムクルーズにしても、カッコイイという話をしていて、「オレが女だったら、ブラピやトムにI LOVE YOUって言われたら死んでもいい」と熱く語ってました。自分で「オレ何熱くなってんだろ」って(笑)私は見てなかったんだけど、お友達に言わせるとそのときのたっちゃんの顔、ちょっとムっとしていたらしい(笑)
そのほか、お酒好きな桜井さんと、まぼはカクテルやワインの話をしていて、するとたっちゃんがいきなり、「オレにも好きな酒のこと聞いて」と。誰かが「何のお酒好きなの?」と聞くと、「焼酎」って(笑)しかも、いろんな焼酎の話をしていた後、更に「好きな焼酎の種類は?」「いいちこ」って、庶民派たっちゃん。桜井さんは数人で飲みに行くらしいのですが、1人のときは誘ってください&どこで飲んでるんですか、と聞き出そうとするまぼ。妙にテレて、勝手に盛り上がってました。そういや、「神子」の話をした後にシソ焼酎の「たんたかたん!」というのがおいしいらしく、茂くんも同意してました。これは北海道産のお酒らしいです。今度味わってみようと。

ジャンキングはたっちゃんでしたが、またしても、たっちゃんと同じ位置にバッチを付けてるまぼ。同じ2個同士ってのもあるけど(^^;)コーナー始まる前に扇子をポンっと上に投げて、さっと取ったまぼに、観客が拍手をすると、智也くんが「お客さんもわかってるなぁ〜」って(笑)まぼの盛り上げ方&扱い方ってことでしょうか<お客さんもわかってる
相談タイムのあと、ゲストの相談が終わるまで待っているのに、セットにちょこんと腰掛けてるまぼがとーってもかわいかったです。。。
ジャンキングは、手を出すタイミングが合わなくてか、あれ、もう決まっちゃったの?という感じで拍子抜けでした。

記憶を辿って書いてますが、今回はまぼに関するネタが多かったから、結構覚えてるかも。でも、一部、細かな部分は異なるかもしれませんので、その場合はごめんなさい。
全体的に、収録1部だったからか、メンバー全員元気で、中でもまぼはテンションが高かったです。ところどころ顔を赤くする様子もかわいかったし。ちょいと体調が悪そうだったのは、痛々しかったけども、大丈夫かなぁ。。。個人的には、前の方の席で、でも顔をじーっと見るのも恥ずかしく、手や足とか、普段見ないようなところを見てました。それはそれでよかったかな。

ここまで読んでくれてありがとう。では、また。

投稿者 Miyuki : 23:54 | コメント (0)

2000年01月18日

The 鉄腕!DASH!!観覧 '00.1.18 2部

まぼはスケートボードに乗って登場。後から知ったことですが、TVガイドさんからのお誕生日プレゼントだったようですね。
格好は紺ボーダーのVネックに自前のダボダボジーンズ姿でした。

1本目のVTRは久々のまぼのネタ。「300円で豪華お弁当が作れるか」というようなもので、流れ板の松岡vsエプロン城島の対決。300円という金額で、お弁当を作るという企画です。
料理が得意なまぼが有利なのは目に見えてますが、そこは、この300円というお金をどう使うかが見もの。

「食材はすべて己の力だと思え!」という名言を吐いて日本テレビを後にしたまぼが向かったのは、馴染みの麻布十番にあるスーパー。普通、都心の下町の麻布十番といえど、他より物価が高いと思ったのは私だけでしょうか・・・。どうしていきなりここへ行く(^^;)一方の茂くんは築地に行くも、この日は日曜。競りはお休みです。その後、台東方面に向かいました。

食材探しは2人の個性がばーっちり出てましたね。意外に細かいまぼは、ちょっと普段のイメージとは違うのでは!?A型っぽさがここに出ていたりして。茂くんは、割と大雑把なO型だし。それにしても野菜やお肉、おコメなど、細かく売ってもらえるものだと、私は知りませんでした。1人暮らしをしてるから、何かと役に立ったVTR(^^)ちなみに、近所の八百屋に行ったら、割高ですが、本当にじゃがいもや玉ねぎがバラで売られてました。
この食材購入のとき、まぼは電卓片手に悪戦苦闘。口から出任せも、値切るための手段(笑)結構、マジなお買い物風景でした。
そして、食材を購入したら、その場で調理をする2人。これまた、まぼは広めの駐車場手をかけつつ細かな作業をしているかと思うと、茂くんは狭い路地などで、豪快な手さばきで調理していました。この辺も性格の差ですね。
まぼのお弁当の中身は、ネギぬたにコロッケ、卵焼き、マグロの網焼き、デザートのキウイとみかん。茂くんは、焼き鮭にニラと鶏肉の炒め物、ウインナー、デパート地下でゲットしたキンピラゴボウに海苔弁当でした。

調理をしているときに、小さな鍋を傾けて、少量の油でコロッケを揚げたり、煮物を作っていて、しかも出来栄えがいい!ということで、場内から拍手が出ると、まぼは照れつつもガッツポーズで応えてました。すっごく嬉しそうないい笑顔で、しかも、その光景が何度も見られました。これには、大満足。OAでは全く流れなかったのは残念です。歓声でなんとかスタジオ収録風景が見えたかな?
それに、ホントはかぼちゃも買ってて、煮物を作っていたのですが、やはりかぼちゃ1切れに対する調味料の配分と煮る時間の具合がうまく掴めず、焦がしてしまっていました。これには悔しがっていました。まぼの総評としては、自分が作ったお弁当色味に欠けるけど、茂くんのは色のバランスがいいと相手を誉めてました。

2人の作ったお弁当を試食する係の研さんは、スタジオ収録が開始されたことを知らずに、控え室でお弁当が届くのを待っています。その間、隠しカメラで捕らえた研さんは楽屋に置かれたミカンをいくつも食べる。相当おなかがすいている様子。しかも、みかんを1個そのままほおばったりして・・・。みんなが素だと言ってましたが。
そこへ、太一くんと智也くんがお弁当を運び、判定をしてもらいます。意外にも、茂くんが作ったニラと鶏肉の炒め物をおいしいと言ってました。まぼの作ったマグロの網焼きには不思議な味だと何度も噛み締めてコメントをしてました。結果、まぼの勝ちでしたが、そこで福沢さんが、勝者に何かプレゼントを、というようなことを言っていて、某番組の料理コーナーのように、Kissをプレゼントという声も出ていたのですが(このときすでにまぼの顔は高揚してました)、研さんがファンに悪いと、それはお預けになってしまいました(笑)で、その代わり、自分の家に来て、娘さんのお弁当を作って欲しいと言ってました。「朝早いよ」と言う研さんに、まぼは「前日の夜に作るんで、OKです」というような発言をしていたら、「だったら、前日から泊まりにおいでよ」と研さん。誰かが、それじゃ、ある意味罰ゲーム!?とコメントしてましたが、実際どうなったことでしょう。

2本目は「初めての子供とおでかけ教習」というママさんの奮闘記です。参加したのは茂くんと智也くん。茂くんは、20歳のママさんとライアくんという1歳半の男の子。千葉市川市から新宿タカシマヤを経由して、多摩センターのサンリオピューロランドへのおでかけです。智也くんは横浜戸塚に住む29歳のママさんと双子の男の子の担当。横浜そごうを経由して、二子玉川にある「いぬたま」へでかけます。
メンバーの感想としては、茂くんにこのくらいの子供がいてもおかしくないと、将来、こんなパパになるんだね、と言ってました。ちゃんとあやしていて、いいパパぶりです。智也くんはどちらかというと、男の子2人と一緒に同じ目線で遊んでいたような(笑)スタジオでVTRを見たときは、撮影が前日17日に行ったばかりだということで、ナレーションやテロップがうまく入っていませんでした。なので、OAを見たら、横浜そごうで双子と遊ぶ智也くんのナレーションには笑いました。ハイハイで一緒に遊ぶ智也くん・・・。

この2本目のVTRで印象的だったのは、とにかくずーっとまぼが、茂くんが面倒見ていたライアくんが可愛いと言って、「子供が欲しい〜!」を連発。この勢いで作ったらどうしよう、とファンらしく心配になりました(それほど、ずーっと連発してたんですよ)。というか、この企画、まぼがやったらどうなるんだろ、とも思いました。子供をサラッて逃げたりして!?でも、茂くんも智也くんも、可愛いのはもちろんですが、とにかく大変だということを訴えてました。お母さんは偉大だと。あぁ、でも、ちょっとまぼ編も見てみたいですね。それこそ、「素のオレ」が見られそう!?

そして、最後にいつものDASHの相槌で終わりますが、このとき、「ザ・鉄腕〜」をまぼが言わなければならなかったのですが、何かに気を取られていて、福沢さんの声にうまく噛み合わず、一歩遅れて、「あ、ザ・鉄腕〜」と言ってしまったのです。そのまま、「DASH〜!」で、みんながコブシを上げたのですが、これがNGになってしまいました。一歩遅れたまぼのせいでNGになったわけでもなかったのですが、申し訳なさそうなまぼ。で、再度、撮ったのですが、今度はまぼはわざと「あ、ザ・鉄腕〜」と言ってました。これがOAされて、なんともわざとらしい(^^;)

この日の収録後、DASH恒例のお誕生会がありました。
もちろん、まぼとたっちゃんのための誕生会です。今回のケーキは恵比寿のウエスティンホテルのものだそうです。ちゃんと2個、生クリームタイプとチョコタイプのものが用意されていました。Happy Birthdayの歌のあと、2人仲良くロウソクを消して、ケーキにフォークを豪快に刺しました。去年は、2人でまるでウェディングケーキのような入刀でしたが(笑)、今年はまぼがフライング。福沢さんが、それっぽい曲を口ずさんだのですが、まぼには聞こえていなかった。たっちゃんはちょっと待ったのに、残念(笑)で、フライングしてケーキを食べたまぼ、その第一声は、「うっめ〜!」という太一くんがゴチで言うお決まりの台詞です。あ、「おいしい〜!」だったかも(^^;)記憶は定かではないのですが、とにかくパクったのは事実。太一くんに即、謝ってましたけど、太一くんは取るなよぉ、って苦笑い。その後、他のメンバーも一斉にケーキにフォークをぐさっと刺して、食べてました。美味しそうだったなあ。今年もいいお誕生会だったのではないのでしょうか。こうなったら、来年も見られるといいなぁ(^^)

ってことで、長くなりましたが、私の久々のDASH観覧レポでした。

投稿者 Miyuki : 23:52 | コメント (0)

1999年08月25日

Sports Party ただいま夢中!'99.8.25 3部

今回は1本だけの観覧で、収録開始時間もさほど遅れなかったので、あっという間でした。でも、割といい席だったから、短い収録時間もなんのその、という感じでとても楽しめました。

私が見たのはこの日の3本目。9月11日放送分です。まぼの服装は薄いベージュ系の半袖、半ズボン。ちょいとサファリ風?頭は、すでに放送された8月28日放送分でも披露したように短髪の茶パツ。横から見たら、思ったよりも後頭部が長めで、いい具合に髪の毛を流してました。

VTRは「自分好みのオリジナル(カスタム)自転車を作ろう」とか、そんな感じの企画で、 VTR出演は、茂くん、太一くん、智也くん。3人がそれぞれ自転車を改造してました。各々のテーマは、茂くんが中学の頃に盗まれた自転車の再現(自転車の名前はシゲチャンマン1号)、太一くんがタクシー風、智也くんが大好きな山系美女も似合うアウトドアで使える自転車でした。登場してすぐ、まぼはなんとなく、いつもよりもおとなしく思えました。自分がVTRに出てないからというのもあるのでしょうが・・・。けれど、VTRを見ながら、途中、椅子を逆にして、背もたれを前に持って来て座ったりと、落ちつきがないのはいつもと一緒(笑)。 VTR後、メンバーが自作した自転車がステージ上に登場。その間、小休止で、収録を再開する前、メンバー間でそれぞれおしゃべりをしていたとき、茂くんが何気に自分の自転車をテストしてました。ハンドルブレーキを持つと、なんと水が吹き出してきた!それが茂くんの目の前の客席にかかる(笑)。

収録が再開して、それぞれの自転車の自慢に。そのとき、茂くんは自分の自転車を動かそうとして。。。と、そのとき、ものすごいブザーの音が。茂くんの自転車の後部車輪に痴漢撃退用のブザーがしっかり取り付けてあったのでした。それをすっかり忘れていた茂くん。自ら防犯装置に引っ掛かってたという・・・(^^;)「忘れてた」と茂くん、ちょっと照れて笑ってました。そして、こういうときは、やっぱりまぼだね!すぐに寄って来て、ブザーの取り外しにかかりました。紐が絡んでて、ちょっと苦戦してましたが。で、ブザーを外したかと思ったら、「痴漢撃退用のだよね」と何故かニコニコ。それで、ステージ中央に戻って、突然たっちゃんに「後ろから抱き付いてみて」ってお願い(笑)お願いされたたっちゃん、一瞬戸惑う。でも、待ってるまぼの後ろから抱え込むように本当にしっかり抱き付いた(このとき、まぼの脇腹をちょっとくすぐった風)。すると、まぼ、構えてたくせに(自分でお願いしたくせに)、たっちゃんが抱き付いた瞬間ビクッとして、すぐにブザーを鳴らして、たっちゃんから離れるも、顔が真っ赤。まぼは「一度やってみたかったんだぁ」って言ってました。←たぶん、女の子になった気分!?痴漢撃退をしたかったのでしょうか・・・。このとき、勤めて冷静な顔をしていたつもりの私ですが、ちょいと離れて座ってたお友達は、速攻私をチェックしたそうです(^^;)その友人に言わせると、私はにやけてたそうな(笑)これは、もう、めちゃくちゃツボでした〜。今回の収録、これだけで大満足だった私(爆)

その後、茂くんがこの自転車のことを説明。昔自転車を盗まれたからってことで、セキュリティー重視の自転車を作成したということでした。そして、先程テストをした、水が出るというのを実演。すると、茂くんの目の前にいた、ハンディーカメラさん(女性)にも水がかかった。それを見たまぼが、「カメラにかかってる・・・」と茂くんを注意しに来たのですが、なぜか2人はその位置で何度か水をかけ、ハンディーさんの様子をうかがってました。カメラのファインダーを覗いていない左目に水がかかって、そのたび、一瞬目をつぶって必死にこらえるハンディーさん。その様子を実況中継するまぼと茂くん。何故か楽しそう。すると、茂くんは何を思ったか、「今度はこっち」とか言って、突然、自転車を方向転換。もちろん、観客に向かってなんですけど・・・(^^;)そのときの茂くんてば、超笑顔で悪戯っ子の顔でした。まぼは、「ホントにかけるの?」とちょっと心配そうな顔をしつつ、すぐに茂くんと一緒で楽しそうな顔に。それで、茂くんが水を発射しようとしたら、結局、タイミングよく!?水が出なくて、茂くん苦笑い(ちょっと悔しそう!?)、まぼも大笑いしてました。

茂くんとまぼが水遊び興じている間(笑)、太一くんは自分の自転車に乗って、いつ漕ぎ出してもいいように、ずっとスタンバイしてました。その様子がかわいい。。。「スタンバイしてるし!」って突っ込まれてました。ハンドルがクルマのをそのまま使ってて、黄色の色使いとかが、太一くんにぴったり。そこでまぼの登場。しっかりその自転車に乗ってました。というか、結局、まぼが全部乗って試してました。智也くんのは自転車にアウトドアで使う調理道具とか、組み立て型の椅子や机、前に付いてる籠には蝶々が飛んでるような雰囲気の自転車で、まぼはちょっと乗って、重たがってすぐに降りてました。でも、智也くんの自転車は、いろいろ揃ってて、キャンプとかには都合がいいかと。それで、話を締めようとしたら、茂くんが、「これにも乗って・・・」と、まぼにお願い。しょうがなく、シゲチャンマン1号に乗るために、まぼはステージ上で自転車を運んでました。そこで、ハンドルを逆に持った瞬間、先程出なかった水が(実は水が無くなっていたわけではないらしく)、まぼの顔に直撃! まぼ、怒る(笑)。散々、茂くんに文句を言ったかと思ったら、わざとガンを付ける顔。これが、恐い!けどカッコイイかも。。。で、普通に乗ってるまぼ。感想は、昔の自転車で、特に乗る分にはおかしくないと。茂くんのが一番乗りやすいとコメント。茂くんはちょっと嬉しそう。

途中、まぼが茂くんの自転車の荷台に付いてたボックスを開けようとしたとき、智也くんが後ろの方で、「バンッ!」と言って、まぼを驚かせようとしたのですが、まぼが特に驚かず、智也くんがいじけてたら、まぼは茂くんの自転車の前輪に付いてたカラーボールを一個取ってあげて智也くんに渡してました。それを嬉しそうに持つ智也くんが、これまたカワイイ。太一くんとかは、自分で作った自転車を持って帰りたいというようなことを言ってましたが・・・。

続いてのVTRは、ラッパーもので、いつもの整骨院の先生が来てました。お笑いコンビの人や、以前にピカチュウのカッコをしてたラッパー(ドラゴンアシ)らが登場。3番目にやっドラゴンアシの新ネタ!?にまぼが大笑いで、顔をくしゃくしゃにして、気に入った風のコメントを散々してました(そういや、ピカチュウネタのときにドラムをやってた人って男の人らしいです)。なのに、選んだのは違う(爆)こういうところでボケるのは上手いまぼ(笑)

収録当初は静かだったまぼは、結局この日もノリノリだったってことで・・・(^^) 早めに収録が終わり、終わった瞬間腕時計を見て、小さくガッツポーズをするまぼ(このガッツポーズ、何度か見てるような・・・)。もちろん、とっととスタジオを後にしてました。

収録後、1週間経ってしまったので、あまり覚えていませんが、私のツボだけは、把握できるかと(^^;)
あとは、どこまで放送されるかが、楽しみです。

投稿者 Miyuki : 23:51 | コメント (0)

1999年07月19日

Sports Party ただいま夢中!'99.7.19 2部

この日は昼間のロケが長引いたのか、待ち時間がいっぱい(^^;)けれども、そんなちょっとブルーな気分を返上するくらいに楽しい収録でした。

まぼの服装は黒いTシャツに赤の大きなチェックの半ズボン、ベージュのサンダル、グレーの帽子に手には白に赤く模様が入った扇子。時間が押していたらしく、拍手の練習もせずに、すぐに本番に。

いつものようにオープニングの音楽が鳴って、移動式の大道具の扉が開いたら。。。スモークの中に見えたのは、ポーズを取る智也くんだけ・・・。「え?」と思って、舞台向かって左側を見たら、まぼとたっちゃんがにーっこり笑ってる。そして、そのまま普通に歩いて他の4人が登場。「びっくりしたよ〜今!誰もいなかったよ」と驚いてる様子の智也くん。まぼは、「始まるなら始まるって言ってよ。楽屋でサッカー見てたよ」とかなんとか。どうも、智也くんが1人でスタンバイをしていたら、全員揃わないのに、スタッフがドアを閉めて、機械が動き出したそうな。そこで、まぼがオープニングの取り直しをするかどうかをスタッフに尋ねたところ、このままでOKということに。ということで、今までにないこのオープニングで、貴重です(笑)
茂くんは、中に入ろうとしたところで突然動き出し、その動いてるのをスタッフが手動で止めに入っていたと言いながら、そのスタッフの真似をしてました。そうは言うものの、まぼは冷静に、「こうやって横から出てくると、いかにこれがいらないかわかるね」って、オイオイ・・・(^^;)

この回の内容は、「緊急企画!城島茂『永遠のティーンエイジャー』発言の徹底検証」という感じで、茂くんが主役でした。VTRで、茂くんに付き合うのはまぼとたっちゃん。そういえば、ゲストがいませんでした(後出するプロスケーターさんがゲストかな?)。VTRに入る前に、茂くんのどこかおやじくさいかという話が出て、「わざと張り切ってしゃべるところ」(by達也)、「金色にしてる眉毛」(by太一)などと言っていたら、智也くんが、茂くんがズボンを腰ではいてないいないと指摘(若者は腰ではくってことね)。すると茂くんはおもむろに自分の履いていたズボンをずりずりと下げて、腰で履いてるように見せる、とそのとき、「あ、今ブチっていった!」と(笑)まぼは、「俺、リーダーと同じ年の友達いっぱいいるけど、こういうのはないね」って。。。すると茂くんが反撃。「悪いけど、同世代っていうと、のりピーでしょ・・・」と。会場のお〜っていう反応にまぼってば、「若いよね。いつまでもピーピーしてそうだよね。」って、なんだそれ(笑)そして、続ける茂くん。「あと、同じ誕生日でいえば、ルイ18世!」これには場内大爆笑!そんなこんなで、VTRへ。

この日の1部に収録した(7月24日放送)回で、茂くんが、「僕は永遠のティーンエイジャーだから」というような発言をしたそうです。それを受けての緊急企画になりました。それで、「見も心も永遠の10代なのかを検証してみたいと思います」とリポーター松岡が登場。茂くんがリーゼント姿で登場すると、たっちゃんは「いい加減に認めろよ、じじぃだって」と毒を吐く。。。ちょっと場違いな茂くんの衣装のTシャツには大きなCの文字が。「何これ、Cって」とまぼが言うと、「ん?チャオ!」と笑顔で答える茂くん(爆)

大検証その1。「女子高生とコミュニケーションが取れるか」ということで、渋谷のカラオケボックスに行き、茂くんは女子高生グループの中に単独で乗り込む。それを、2人がモニターで見守ってます。 茂くんが部屋に入ると、「長瀬くんは?」と女子高生。茂くんは苦笑しつつも、「TOKIOの中で誰が人気あるの?」と聞くと、「長瀬〜」という反応が。「やっぱり」とちょっと茂くんが寂しそうにすると、「あ、でもリーダーも!」と女子高生がフォローする。その声にまぼ、「ちょっと待て、山口と松岡はいないのかよ」(^^;)
そこで、女子高生にカラオケを勧められる茂くん。「一緒に歌おうか?」とか言って、選んだ曲は居酒屋。。。まぼとたっちゃんは、「本当のプライベートだ」と言ってました。十八番の歌だから?あと、おかまバーみたいだって・・・。というのも、結局、女子高生がこの曲のサビしかしらなくて、女声のところも、茂くんが高い声で歌ってたから。そこで、じゃあ、最近のやつ歌おうか?」と茂くんがリクエストを求める。すると女子校生は「リーダー、アッシュ、歌って!」と。それに対して茂くん、「アッシュはなんでも知ってますよ」とつまらないダジャレ(^^;)、マジにわからないみたいでした。それを知ってる風にしてたため、「リーダー、知ったかはいけないよ」と女子高生になだめられる(笑)するとまぼ、「この人がラップ歌ったら、世の中終わるね」と。。。
女子高生が付けてた花のレイみたいなのがあって、「これをかけたらかわいいよ」と茂くんに付けてあげてた。そして、かわいい〜と言われて、「超10代じゃん!」と喜ぶ茂くんに、「観光客だよ、お前」と冷たいまぼ。。。他には、「リーダー最近、プリクラ取ったことある?」という問い掛けに、「写真取ると魂、取られるんねん」って茂くんてば・・・。こういった茂くんのやりとりをVTRで見てた太一くんが「コントじゃないの?」と呟いてました。
部屋から出てきた茂くんはやっぱり話が合わなかったと嘆いてました。女子高生に茂くんがどうだったかをまぼが聞くと「10代ではない」という返事が。「この衣装のCは何のCなの」と茂くんにまぼが話を振ると、またもや「チャオ!」と陽気に茂くんは答える。女子高生は視力検査のやつかと思ったと言うと、「発想が全然違うよ」とたっちゃん。さらに話し方やリアクションはどうだったかを尋ねると、「おじさん!」(by女子高生)。それに「知ったかする!」と。

大検証その2。渋谷にある公園で、10代数人と意識調査、連想大会をすることに。茂くんはこれがやりたかったらしい。「本物の若者とリーダーが挑戦」と言うまぼの言葉に、確か「『本物の若者』って・・・」とたっちゃんが爆笑してました。
たっちゃんが出題者になって、まずは第1問。「『まるQ』と言えば何のことでしょう?」「渋谷109」と若者が答える横で、茂くんは「モロQ」と・・・。「なんで居酒屋なんでしょうね」と言うたっちゃんに、まぼは「最初、自分だって、モロQだと思ってくせに」とたっちゃんのことを暴露する(笑)たっちゃん、照れる(爆)
続いて第2問「『ひかる』と言えば、誰のことでしょう?」。「宇多田ヒカル」、「西田ひかる」とかが出る一方で、茂くんの答えは「ひかる一平」。この答えで「お父さんとか喜ぶ」と言う茂くんに、「そういう風に人に受けを取ろうとしてるのが若者じゃない」とまぼ。この「ひかる一平」には私も大爆笑だったけど、VTRだけでなく、スタジオでも笑ってたまぼ。よく知ってるなあ(いつもまぼの物知りにびっくりというか不思議・笑)。
第3問「あなたが今1番欲しいものは?」。 「松田優作の写真」、「うさぎ」とかいう回答に対し、茂くんは「土地」。理由をつべこべ言ってたら、「なんで人生悟ってるんだろう」とたっちゃん。

大検証その3「お肌は嘘をつかない」とお肌のチェック。水分量、皮脂量とかの調査ではバランスよく、10代とたいした変わらない結果に。その後、皮膚の表面を拡大して調べることに。まぼは「きゃー恥ずかしい」とかなんとか言ってた(笑)←何を想像?カネボウの先生も「いろんなところが拡大できますが、今日はお肌にしておきます」って(^^;) 茂くんの皮脂は日焼けと疲れが出ていて、「これで見る限り、はっきり言って35くらいかと・・・」 この先生、年齢を知りません。ということで悲劇的な結果に・・・。
前半のVTRが終わり、「仕込んどるだろ〜」と茂くんがちょい怒る(笑)すると、「最近ホントにネタにできないもん。最近はリーダーの年を35とか言っても、『そう』とかで済まされちゃう」とまぼ。太一くんも「TOKIOの話とかしてても必ずリーダーのことが出てきて、年上ということはわかってて、30ん才とか言うと絶対信じる」と続く。それに対して、「こんな若い20代いないからね」(by茂)と20代と言い間違えて、「ん、ああ10代」と言い直す茂くん。スタジオでの茂くんは、とにかくゼスチャー付きでいろいろと話してくれるし、ニコニコしてることも多くて、乗り乗りでかわいかったです。

そこで、「せっかくだから、今日いるお客さんに聞いてみましょう。もう、お気づきかと思いますが、足元、もしくわ胸元にスイッチがあります。」とニヤリとしてまぼが言う。「また、まぼが言ってるよ〜(^^;)」と思いつつも私はリアクションが取れずにいたら、「え?ここですか?」と太一くんが自分の乳首に手を・・・(爆)

「リーダーをどう思ってるかを、100人の人に・・・」とか言うところで、珍しく噛んでる(言葉に詰まってる)まぼ。で、苦笑いして再度言い直す。「意識調査をします。100人の〜」で、また詰まる。「何言ってんだよ!」と太一くんに突っ込まれ、テレ笑いしつつ、また言い直す。「100人の人々に聞いてみます!まずはこちらの質問から!」と言ったところで、「ジャジャン!」とかいうクイズ番組独特の音が出ると思ったのに、音が出ず、「音ないのかい!」と苦笑するまぼ。

気を取り直して、「リーダーの髪型は10代だと思った人はスイッチオン!」(byまぼ)「これは10代だろ。真ん中分けだもん」とリーダーが自分の頭に手をやる。その結果は25人。。。
それに対して、すぐさまたっちゃんが「長瀬の髪型は10代だと思う人!」と振ると、結果88人に。

以下、聞かれたアンケートですが、人数は記憶の限りですので、参考にどうぞ(まぼへの質問だけは確かです)。

まぼの立て続けの質問。 「リーダーが髪型の色をちゃらちゃら変えて、ちょっといらいらしてる人!」80人くらい。
「城島茂の芝居はちょっと臭いと思う人!」82人。これには、茂くん、「真剣にやってきたんで〜芸能界。それに10代関係ない質問だろ〜!芝居は置いといてくれ!母ちゃん見たら喜ぶんや!」などと力説。でも、まぼは続ける「19人は思ってないんだ〜。けど世の中には変わり者っていますから」と(^^;)「味方や味方!」と茂くん。でも、またそう言ったら言ったで「その言い方が古いんだよ!」と。
「リーダーのギャグはちょっと古いなと思う人!」78人。ってことは、22人の人は、「城島、いいんじゃない?」って思ってるんだ、と太一くん。この「いいんじゃない?」という言い方がとてもおもしろいんです(この日の太一マイブーム)。負けじと茂くんは「22人の方は長生きしますよ」と会場に向かって言う。
「そのギャグが古い理由は『なりゆき』のプロデューサーといつも飲んでるからだと思う人!」25人。「なんで知ってんだよ!」と大笑いのまぼ。かなり自己満足の世界で、このときの笑い方が、もうすごい。かなりまぼの素でした。
「でも、長瀬の髪が若いなら、僕もこの髪型をすれば10代になると思う人!」と茂くん。これにはなんと1桁の9人だけ・・・。
「もし、リーダーが長瀬の髪型をしたら、田舎に帰った方がいいと思う人!」とまぼ。これには74人。
するとすかさず、「っていうか、どんな髪型しても奈良帰れ!と思ってる人」と太一くんが言う(^^;)。そして結果が32人に。「32人って多いよ!」(byまぼ) もうね、悪乗りしすぎ。けれど、すっごく笑えました。

そして、さらに質問が脱線。これは絶対にOAされないでしょう。
「山口くんは太り過ぎだと思う人!」と太一くん。20人くらいの結果に、太一くんは「山口、いいんじゃない?って思ってるんだよ」と。
すると、とうとうお待ち兼ねのまぼの番(笑)「松岡に人生の中で1回でも、『抱かれてもいいかな』って思う人!」と茂くんが反撃。まぼ、これには嫌がりつつも嬉しそうに笑う。それでもって、「ナニは大変だよ」とぼそっと言ってるし(^^;)55人という結果に、「以外と少ないもんだねぇ」と寂しそう&不満なまぼ。すると、「俺、TOKIOだよ!」(この言い方が妙にうまい)と言った後、自分で「やらしい〜」って笑ってた。そして、また太一くん。「半分以上は、松岡、いいんじゃない?」と(笑)
さらに進んで、「でも、それは1回きりで遊びだと思う人!」とまぼが自分で振る。すると結果、53人。「2人減ったよ」と太一くんが呟く。「遊びだと思ってるんだよ。ってことは本命は2人しかいないってことか!」とまぼ苦笑。「すごいな、みんな。タレントさんだよ。それに対して遊びよ!って」と太一くんが驚く。ちなみに、私は本命です(笑)で、残る1人は一緒に行ったお友達と後で判明。本当にこの2人だけだったら大笑いだけど、まぼの後の質問は後ろには聞こえずらかったらしいし、まぼが勢いよく質問したため、私でも間違って押しそうになったから(とフォローしてみる・・・)
この時点で、太一くんへの質問だけがなくて、太一くんが安心していたら茂くんが「太一だけ何も言われてなくて、ほっとしてるでしょ」と見抜いてました。それで、「じゃあ、太一、いいんじゃない?って思う人!」とたっちゃんが珍しく振ってました。「え〜、嫌だよ、これ〜」と太一くんが駄々をこねるも、結果は75人。「お、いいじゃん。俺より20人も多いんだよ!」とまぼ←結構気にしてる?
すると突然何を思ったか茂くんが、「宇多田ヒカルは松本明子に似てると思う人!」と・・・。「僕は結構似てると思ったんだけどね」と茂くん。結果はすーっかり忘れた(^^;)けど、大したことなかったような。
そして、太一くんも「ミュージックステーションのときのタモリさんのテンションが低いと思う人!」と質問。結果、こっちは結構多くて、「テレビ見てて、テンション低いなあってみんな思ってんだ」と太一は納得してました。

ここで、ようやく後半のVTRです。
10代に戻れるようなスポーツってことで、スケボーに挑戦することに。トップスケートボーダー米坂(?)ブラザーズが登場。いつになく真剣な茂くん。一方で、「日本に生まれて、スケボーに出会えて、なんかハッピーだね」とまぼが言うと、たっちゃんがすかさず、「アメリカンなんだか、永ちゃんなんだか、よくわからない」と、まぼの言葉に突っ込む(笑)
先生の技を見てたら触発されたのか、ちょっと高台のところから滑ろうと果敢にチャレンジする茂くん。それで、まぼもその様子を見て、同じく挑戦。すると、やっぱり慣れたもので、キレイにクリア。今度はたっちゃん。けれども、坂のところでつまづいて、腰から転倒。現場は騒然。テロップに「達也負傷!」(「山口負傷!」だったかな?)と出てました。その様子のVTRを見ていたまぼが、「この後、見てほしかったのに。あれじゃ、やっぱり、OAできなかったか」とちょっと残念そうでした。VTRはちょうどたっちゃんが横たわっていたところだったのですが、何があったんでしょう・・・。まぼ、ニコニコして、そんな発言をするもんだから、まぼ&達也フリークの私はかなり気になりました(爆)

その後も、茂くんは果敢にチャレンジ。その姿にたっちゃんも「無茶しすぎだよ。でも、見直した」と。とにかく茂くんは何度も高台から降りて、戻ってくる技に臨む。成功はしなかったものの、2時間弱くらいで、身のこなしが軽くなって、かなりいい感じになった茂くん。「久々にリーダーの汗を見た」とまぼ。そして、「リーダーに合うスポーツだよ。初めてでこれだけできれば。」と、とにかくべた誉め。「初めてやるとき乗るだけで精一杯なのに、段から降りようなんてね」とたっちゃんも感激した様子。まぼに言わせると茂くんは、チャレンジ精神というか、この辺りでこの坂に昇ろうと一歩踏ん張るところがないそうで、それが今回は自分から昇って行ったと。それを見て「7の月だと思ったね。」って。でも、かっこよくて、生で見たら惚れるとまで言ってました。確かに、茂くんはイイ顔してました。

その一方で、茂くん自身は「でも、気になるのは肌が35・・・僕の中ではマジでショックだった」って(笑)
まぼはとにかく誉めまくった後、「そこでこれを見た上で最後にもう1回。それでも、リーダーの芝居は臭いと思う人!」とまぼはボケつつ(^^;)、「リーダーを10代と認めてもいい人はスイッチオン!」と。結果は、69で「ロックじゃないですか」とまぼ。茂くん、調子に乗って、ギターを胸元で抱えるように弾いてる真似をする。しかも、すっごい笑顔(^^)でも、「意外と少なかったね」とまぼ。
「けどさ、なんで、みんな認めてんの〜」と不満そうな太一くん。「だって、今年29才なのにさ。リーダーいいんじゃない?って」と(笑)そして、何故か珍しく智也くんも出てきて、同じように「今年29なのに、10代いいんじゃない?ってさぁ」と相づち。「テレビを見てる人はね、『え〜!』って言ってるよ」とまぼ。茂くんは客を見て、しかたないって押してたと言ってましたが・・・。

まぼは、これを機にスケボー始めた方がいいと茂くんに勧めてました。その言葉に茂くんも「趣味にスケボーっていいよね」と。でも、ジャニーズJrみたいだって言われてました。さらに、「ガラスの十代」をバックにかけながらと・・・。メンバーがいろいろ言う中、茂くんは歌いながらスケボーに乗ってる格好。でも、まだあまりすべれないから、と言っていたら、まぼが持ってるだけでもいいって。それに、「リーダーが現場にスケボーで来たらかっこいいよね」とその様子を真似するまぼ。そして、本当にスケボーに乗ってるかのように、ステージ上で1メートルは飛んでました(笑)このすごい飛びっぷりに私はびっくり。でもって、「そしたら、俺、リーダーって認める。」てまぼってば・・・(^^;) その言葉を聞いて、私は思わず、「今まで認めてなかったの!?」と突っ込んでしまった・・・けど、まぼも同時に「今まで認めてなかったのかよ」って自分で突っ込んでました(笑)「リーダーっていうあだ名じゃなく、ホントにリーダーって認められるようにしないと」と太一くんが言うと、智也くんは「今度、リーダーじゃなくて、キャプテンにしようよ!」と、なんだそれ(笑)みんなが笑ってたら、「笑うけど、ほんまにおんねん。リーダーって出てこなくて、『キャップ!』って。それじゃ小野やすしさんやで」と茂くん。これにはメンバー大爆笑。

「でも、本当にスケボー気持ちいい。」と茂くんも魅了された様子。それを受け、まぼは茂くんに、今後も若者のスポーツにどんどんチャレンジしてほしいと。そして、「ボディーボードとかやってみりゃいいじゃん」と。「いいねえ」と乗り気な茂くんに、たっちゃんが「かっこいいねえ」とボードを持つ真似とかしてたら、「髪の毛は、かっぱみたいになってるの」と毒吐いてるし(笑)「写真取られちゃったりして〜<海に河童」とまぼも大笑い。

話が脱線して盛り上がりつつも、最後に、茂くんが10代精神ガンバルってことで締めて、収録が終わりました。

収録後、まぼがマイクを外しながら、「キャップって言われたの?」と茂くんに聞くと、茂くんが言われた様子を再現。そして、次には「チーフ」と言われたようなことまで(これってネタ?)「キャップってなんだったっけ?ウルトラマンだっけ?」とまぼが言うと(わかんないで、笑ってたのか^^;)、たっちゃんが「小野やすしさんがどっきりかなんかで・・・」と教えてあげてました。なんとも微笑ましい雰囲気でした。

以上、すっごい長いレポでお届けしました。
やっぱり、レポは行ったらすぐに書き留めておかないと忘れますね(^^;)

VTRでまぼが変なことを言ってるときに、何気にまぼを見ると、にこーっとして自分のVTRを見てました。この顔がなんとも、優しい表情&嬉しそうな顔で、すっごい良い感じでした。
ちなみに、この収録、智也くんが髪を切ってたのと、たっちゃんが痩せてたのが驚き&新鮮。頬がこけてて、見た目で痩せた!ってわかるくらいです。
茂くん企画でしたが、やっぱりまぼは茂くんを放っておけないという感じで、まぼも乗り乗りで楽しい30分の収録でした。

投稿者 Miyuki : 23:50 | コメント (0)

1999年04月21日

Sports Party ただいま夢中!'99.4.21 1部2本目

2本目の席は、まぼがとてもよく見える席だったので、かなりチェックできました。本人は嫌だろうなぁ(爆)
まぼの服装は、グレー系の細身の半袖シャツにカーキ色の細身のパンツ。膝下にファスナーが付いたちょっと変わった形ので、足元は黒いブーツ。髪形は1本目と一緒でした。けど、サングラスは外してました(^^)

スタジオトークで、「今回は長瀬の好きなスポーツです」ということで、智也くんは「『つ』の付くスポーツ」と紹介してました。それで、当てようとするメンバー。「ツーリング」とまぼが言うと、「惜しい!」と智也くん。「釣り出し?釣り出し?」とたっちゃんが相撲の真似をするから場内は大爆笑に(^^)それでも、まだ答えを引っ張るメンバー(笑)智也くんが、今度は「または『フ』とか『ル』かな」と言うと、「ルンバ?」と言って踊るまぼ(爆)「『つ』がつくスポーツと言ったらこれでしょ」と茂くんが爪切りをおもむろに取り出し、いきなり爪を切り始める(ホントに切ってました)そして、「田代まさしさんのネタだよ〜」とまぼに突っ込まれてました。それを受けて、「午後は爪を切っちゃだめなんだよ」とたっちゃんが言うと、一斉にうなづくメンバー。その後も、太一くんがいろいろと迷信!? を言ってたような。結局、回答は「釣り」。そう、智也くんが今ハマっているものです。楽しげな智也くんに、「どんなサオ使ってんだか」とまぼが言ってました。そのとき、私は聞き流したのですが、友達曰く、この言葉に太一くんが大受けだったそうです(^^;)まぼはニヤリ。智也くんは「長いかもね」と応えていたかと・・・。

「よく通販とかで、携帯用の竿とかあるよね」という話になって、「街中でもOKってどこでできんだよ!」と何気に突っ込むまぼ。いつ頃から智也くんが釣りにハマったのかという話になり、「去年の夏くらいから」だそうで、今までどんなの釣ったの?とか、どのくらい釣ったの?という質問攻めになってました。あまり数釣ってないことから、確か太一くん辺りが、「へぇ〜」と言ってたら、「長瀬は、釣りをやってるだけで、別に漁やってるわけじゃないんだから」とたっちゃんがフォローをしてました(^^)「釣りはルアーや餌を付けるのが面倒だから」と太一くんが言うと、茂くんが「ロープの結び方とか、引越しのときの紐の結び方とかわからないでしょ」と。太一くんの「もしかしてボーイスカウト?」の言葉に、「ガールハントしたいね」と茂くん・・・(^^;) それで、ハマったきっかけは、実はMyojoの取材で下田に行ったときと判明。確かに私はこの記事で、智也くんが釣りをしてたのを覚えています。すると、まぼは、下田を説明するのに、「旅館の鯉の泳いでるとこで俺が泳いだところだよ」って(爆)太一くんが「俺とリーダーでキャッチボールしてた」と言うと、「太一〜」とキャッチボールをする格好の茂くん。でも、太一くん相手をせず。。。

スタジオトーク中、「(このときの)竿ある?俺、買うんだ!」とスタッフに言うまぼ。何やらお気に入りの様子でした。それで、モニターに顔を近づけて、自分の頭をじっと見て、「すげー変なの俺の頭。ブルーハーツみたい」と呟く(笑)口はアヒルでした(^^) VTRに入る前に、場内のセッティングで、メンバーの前に水槽が運ばれて来ました。かなり巨大。水槽の足が引きづる変な音がして「アザラシがいたりして」って、それはないでしょう!(^^;)

VTRでは、とにかく張り切ってる智也くん。「お前しかわかんないんだから」とまぼになだめられるも、「山口くんも、やるんじゃないですか」と智也くんが言うと、「やんねーよ!」と毒舌たっちゃん(笑)この日の狙いはブラックバスだそう。それでゲストは定岡正二さん。将来の夢が未だに漁師らしい。で、とにかく、まぼが定岡さんにちょっかいを出してました。というか、わざと無視してたり。目的の場所は河口湖で、智也くん御用達の釣り道具屋さんに立ち寄って、まずはルアー、竿、リールをゲット。「竿に名前を書いておけ」と定岡さん(笑)それに対し、「小学生じゃないんだから」と突っ込む太一くん。

早く釣りをしたがる智也くんに対し、「お前はやってるからいいさ。でも、俺らは何もわかんないからさ〜」とまぼ。ということで、投げる練習のため、スポーツキャスティングをすることに。輪の中にうまくルアーが入ったら、山梨名物の「ほうとう」を食べられるというゲームに。まず成功したのは、たっちゃん。それで、「ほうとう」ができあがるのを待ってるたっちゃん、ベンチに座って「ほうとうもいいけど、早く釣りやらせろよ!」と切れる(笑)それで、太一くんもクリアして、もちろん智也くんもクリア。なのに、智也くんのときに、クリアを知らせる仕掛けが動かず、「どうして俺だけないんだよぉ〜」と、グレる(笑) 続いて、まぼ、茂くんもクリアし、定岡さんだけが残る。。。「定さん待ちです〜!」と言うまぼ、「ほうとう」を食べながら、今度は定岡さんの前を通って邪魔をしてました。全員クリアして、その後、遠投をやりましたが、やっぱり智也くんが一番に。

スタジオでは、先に運ばれた水槽がお披露目に。中には金魚がうようよいました。恐かった。。。その中に1匹だけ何故か鯉が泳いでる。この水面、鯉の高さと一緒・・・。釣りをやる前哨戦ということで、「金魚すくい」に挑戦。まぼと太一くんは金魚すくいが初めてだそうです。始まって早々に紙を破くたっちゃん。まぼは、「鯉、今、金魚食ったよ!」と何気に興奮。それを受け、「ぼかしといてね」と太一くん(^^;)「金魚すくいって破けるとつまんねぇな」とたっちゃん。当たり前だって(笑)すると何を思ったか、「気持ちいい〜」と言って、紙が破けた状態の輪っかだけになった金魚すくいの道具を水面で掻き回し、金魚を追い立てるたっちゃん。すると、まぼ、「あ、山口くん、そういうことやんの、やめろよぉ〜!」と怒る。この言い方がかなり真剣(笑)たっちゃんは、ずるガキになって、笑顔(^^)数を数えるとき、「俺、釣ってるよね」とたっちゃん。見ると、輪っかに鯉がジャストフィット!で引っ掛かってる(^^;)太一くん曰く、「ボリジョイサーカスみたい」。結局、まぼ、太一くん、茂くんが1匹ずつで、智也くんが6匹(たっちゃん0)。でも、まぼは、たっちゃんがドタバタやってる間に、銀のボールを水槽の中に入れて、それに金魚を入れてた(^^;) 数えてるときに、ズルをしたけど、「はい、1匹です」と素直に申告。このときの様子が可愛かったです。そして、「さぁ、これでリーダーが金魚を一匹飲んで、また出してくれます」と絶口調のまぼ。「赤と黒、どれがいいでしょうか〜」と茂くんも笑顔。その後、一遍して「やらないって!」(怒)

金魚すくいが終わって、ステージから水槽をどけようとするときに、まぼが何を思ったか、水槽の中にタオルを入れました。で、そのタオルを使って、鯉の捕獲に。手掴みしようとするも、鯉が暴れて失敗。周りが水浸しに。その前にも、たっちゃんが輪っかを使って、捕まえようとしてたから、ステージ上、水浸しでした。2人とも、やんちゃ坊主なんだから(笑)そして、散々鯉を捕まえようとした挙げ句にまぼ、「可哀相だよ!鯉だって生きてるんだよ!」って、オイオイ。このときのまぼの顔、みなさん想像付くでしょう〜。言って、自分で笑ってるから。そして、自分の手の臭いを嗅いで、「くっせ〜」って(^^;)
水槽を片付けてるスタッフに突然、「あ、金魚、今一匹飛んだよ!飛んだように見えたんだけど」と真剣に訴えてた。だとしたら、かなり恐いのですが。。。濡れティッシュをもらって、「消毒、消毒」と手を拭くまぼは、またもや可愛かったです。水浸しになったステージをモップで掃除するスタッフに「大丈夫だよ、転ばなければ。本番一回終わったらやれば」って優しい言葉を掛けるまぼ。でも、このとき、ステージはかなりぐちゃぐちゃになってました。まぼはモニターに掛かった水を自らステージを降りて拭いてました。

VTRでは、魚を釣って、「嬉しか〜」と叫ぶまぼ。「こればっかだよ」とぼそっと言う(^^)ヒットは茂くん。藻ばかり釣ってました。そして、「僕は海の掃除屋さん〜」と寂しく歌ってたり(笑)チーム分けは、まぼ&達也&定岡と他3人。私が喜んだのは言うまでもありません(爆)全然釣れない茂くんは、いきなり太一くんに「太一、子供欲しいと思わへん。男の子と女の子どっちがいい?」と。すると「女の子」と答える太一くん。「女の子は嫁ぐんだよ」と茂くん。どうしたんでしょ。でも、このとき、突然太一くんが「あ、ごめん釣れてた〜」と笑顔で魚をゲット!(笑)ゲーム終了、釣った魚はまぼチーム7匹vs智也チーム2匹。でも、結果は釣った魚の大きさで勝敗を決めることになってました。そうは言っても、結局はまぼチームの勝ち。

そして、釣りの後はまたもやバーベキューをやってました。好きですねぇ。茂くんは独り「今日、坊さんやねん」と落ち込む。ボウズ=釣れないってことです。。。「最後、でもかかったんだよ」と茂くんが訴えてても、「ま、見てないからなんとも言えないけどね」と冷たいまぼ。「悔しか〜!!」と茂くん。「盗むな、盗むな」とまぼ(爆)

スタジオトークで、陸にいた女性が、魚をいっぱい釣れてた話をしていたら、まぼが、やっぱり女の人だから釣れるのでは、ということで、オスの魚の真似をしてました。女の人が小さい魚をリリースしたときに、魚のまぼ「あばよ!」とカッコつける(^^;)

一方、ボートが400万くらいするという話で、まぼが智也くんに「お前釣りが好きなんだからボート、買えよ。で、俺、免許取るから」と。するとたっちゃんが「俺、バーベキューの用意するわ」と手を上げました(^^)茂くんは「俺、カメラ係!」。そして太一くん「じゃ、行って来て・・・」と手を振って見送り(^^;)「いっつもそうなんだよ」とメンバーが太一くんを口撃。まぼが、太一くんに、ぼそっと強い口調で「ラーメンいつやんだよ!」と言ってました。何か約束してるのかな?

その後、智也くんのプライベートな釣り話に発展し、最近八景島でアナゴを釣ったという話に。智也くんは、アナゴを食べないで人にあげちゃったらしく、しかも最近は共食いしてる感じで魚を食べられないとか。だから、キャッチアンドリリースするそうです。「今度、海釣り行きたいね。タイとかカニとか釣りに」とまぼが言うと、「マグロとかカツオとかやりたい!」と太一くん。「フグにしようよ!」(byまぼ)、「じゃあ、鮫にしようよ!」(by太一)、「いらねぇよ!」と太一くんを押して自分から遠のけるまぼ(^^;)でも、「チョウザメでキャビアか」ということで、もう一回太一くんを自分のところへ引き戻してあげる(笑)そして、さらに「海班と山班に分かれよう!」と、まぼが突然言い出し、「山に行った人は山菜、あ、今もう、遅いかな〜」と1人で大盛り上がりのまぼ。メンバーに面白がられてました。すっごくやる気になってたの。

そして、「みんなでキャンプをやろう!」ってことに。「いいなぁ」という観客の声に「TOKIOのキャンプはおもしろいんだぞ」と自慢気なまぼ。「じゃあ肝試ししようよ」(by太一)「俺やだ!」(byまぼ)「じゃあ、別な意味で肝試ししよう」と自分の肝(肝臓)を出そうとする仕種をする茂くん。久々のヒット!?

とまあ、とにかく大盛り上がり大会の釣り編でした。まぼってば、やっぱりアウトドア好きだねぇ。キャンプはホントにやりたがってました。そして、智也くんが釣りにハマるのもわかるって。なんか、このときのまぼは、小躍りしたり、鯉にちょっかい出したり、とにかく面白かったです(^^)

投稿者 Miyuki : 23:49 | コメント (0)

Sports Party ただいま夢中!'99.4.21 1部1本目

私が行ったのは、この日の1部で2本撮りでした。この日のスタジオ収録は予定より1時間も早く始まりました。メンバーがスタジオ収録前に、ロケの収録に行ってたらしく、それが思いのほか早く終わったということでした。メンバーが登場した瞬間、私は絶句。。。というのも、まぼの頭がぁ!!!まぼは「1時間半、待ったよぉ〜」と言いつつ、「暇だったから、気付いたらこんな頭になってた」とこの待ち時間にヘアメイクさんに髪をいじられた模様。その髪形。。。前髪は立ててあって、その立ち具合に合わせて、後頭部が何箇所かで結わえてあります。5、6箇所、結び目がある感じで、ぴょんぴょん髪が飛んでいました。そして、襟足付近もいつもと同じく結んであり、見た目、にわとりのトサカ?と思うような頭でした。しかも、サングラスをしていたので、はっきり言って恐かった・・・。服装は忘れてしまいました(><)

1本目は「バスケットボール」。横田基地に行って、バスケが得意なアメリカ人5人(横田オールスターズ)を探すことに。その5人はすでにピックアップしてあって、その人たちを探す前に、基地内を探検。戦闘用の飛行機が止まっていて、それに興味を示すメンバー。飛行機のプロペラの下に楕円形のものが付いていて、智也くんが「あれ、ミサイルっすよ、さっき聞いた」って。「へぇ〜。すげ〜」とみんな。それから、その飛行機の中を見学することに。先に茂くん、たっちゃん、まぼが中に入ると、太一くんが「なんで、俺らいっつも入れないんだよぉ。女子寮もそうだったよね」って(笑)大丈夫。ちゃんと全員入れるくらい大きな飛行機でした。みんな、中の長椅子のベンチに座ってシートベルトを付けたりと興味深々。まぼとたっちゃんが、飛行機の外に出て、飛行機の窓に向かって「助けてくれ〜」の芝居をする(爆)みんな楽しそうでした。

それで、飛行機内を探索中にさっきのプロペラの下に付いていた楕円形のものが、ミサイルではなく、単なるタンクだと判明。スタジオトークで、このことで突っ込まれる智也くん。「また、お前騙されてたんだよ」と。「だって、言ってたんだもん」って。それにトーク中、横田基地に手紙を出すと一度アメリカを経由してから到着するというような話を智也くんがしていて他のメンバーが否定すると、「嘘?嘘?また、俺、嘘教えられたの?」って智也くん(笑)「もし、長瀬が『松岡くんが転んだ』という話を聞いたら、『松岡くんが転んで怪我をして救急車で運ばれた』っていうような感じで、こんな話が、こーんなに大きな話になってるタイプだよな」って言われる智也くん。

この後、それぞれ、基地内のレストランや運動場などで、バスケが得意なアメリカ人5人衆を見つけ、この5人とTOKIO+ゲストの鈴木蘭々の6人で対戦。めちゃうまい5人衆を前に、TOKIOチームも結構イイ線でしたが、結局TOKIOチームは20vs14で負けました。たっちゃんがやっぱりうまい感じ。まぼも途中シュートを決めてました。それで、なんと、あの茂くんまでシュートしてたんですよ(失礼な)。決めた後、何気ない素振りで軽く走ってる茂くん。またもや、トークで突っ込まれてました。スタジオトークでは、メンバーはあんまりバスケをやったことがない、と。どちらかと言えば、ポートボールの方が回数をやっているそうです。まぼも、そう言ってたのはちょっと意外。バスケとかうまそうに見えるから。でも、バスケはやる機会がなかったらしいです。太一くんは「実は『いぶし銀』の歌詞に『ポートボール』を入れてたらボツになった」と言ってました。

試合が早く終わったので、せっかく横田基地まで来たからってことで、ダンクシュートをマスターすることに。ただ、そうは言っても、背が足りないので、ほんの弾みを付ける小型のトランポリンを使って練習することに。「自分のイメージするダンクシュートをする」ってことだったのですが、まぼは決めた後、そのままゴールポストにぶら下がって、投げキッス。これには参った(笑)みんな受けてました。太一くんは、踏み台でつまづき、トランポリンで変にはまって、ずっこける。みんなに「おいしいなぁ〜」と言われてましたが、本人は「マジだよぉ〜」と訴える(笑)しかも、2回目も同じくこけて、再度「おいしい〜!!」って言われるも、「本当に、これマジ!」と訴え続ける太一くん。また、シュートする寸前にくるっと回って、回転したくない?という話を太一くんがしてたら、それをたっちゃんがバッチリ決めちゃいました!やっぱり運動神経ナンバーワンはこの人でしょう。軽やかで、カッコよかったです。

そして、スタジオ内でも、シュートを実践することに。ステージにゴールが設けられ、メンバーはステージを降りて、ちょっと距離を空けてシュートをしてました。けれど、意外に誰も入らなかったので、結局、ステージぎりぎりのところからやることに。確か、たっちゃんと智也くんあたりが入れたんだったと思う(違うかな?)。まぼは、みんなが終わった後も、ちょっとやってて、ゴールの割とすぐ近くからシュートを決めたら、場内が大きく拍手をしたので、「この距離だもん(入って当たり前)」って笑ってました。スタジオでシュートの実践をしていたとき、茂くんがドリブルとかをしている途中で、客席にボールが落ち、それを拾うのに、ステージを降りた茂くん。「お客にも迷惑掛けてんのかよ」とまぼに言われてた(^^;)すると、茂くんはボールを拾うだけに止まらず、何を思ったか、ちょうど茂くんのお尻のそばにいた最前列の女の子の膝にそのまま座っちゃった(笑)それを見たまぼ、「それじゃ、ホントにオヤジだよ〜」って苦笑(爆)このときの茂くん、無表情で何気に座ってたから笑えました。場内は「きゃ〜っ!」だったけど。さらに、智也くんがシュートしたボールが、ポストに当たって、客席に飛んで行きました。それを最前列の子が取り、智也くんに「ナイスキャッチ」と言われてました。それを受け取った観客に、みんなが拍手。「智也の愛を受け止ったよ」とまぼにコメントされてました(笑)まぼは、「ねばぎばTOKIO」の練習中みたいって。ホント、そんな感じでした。

スタジオトーク中に、茂くんは「一番嫌いなスポーツがバスケ」と言ってました。というのも、目の前でボールをフェイントでパスをするのが嫌なそう。その真似がすっごくおかしかった。とはいえ、その嫌な仕種を試合では茂くん自らやってました。でも、 3on3を以前やった話をしてて、まぼが「俺とリーダーはやらなかったよね」という声に、茂くんは「でも、1回呼ばれたことがあって、足でまといだった」と言ってました。指の上で何気にクルクルボールを回す智也くんを見て、「長瀬うまいよね」とまぼが言ったかと思うと、「汗出てきた、ほらぁ」と何故か額を見せるまぼ(^^)

・途中横田基地で、ジャンケンに負けたたっちゃんが智也くんを肩車して、バスケのゴールを作ってました。すると、外人さんがシュートを決め、入ったボールはたっちゃんの頭を直撃。。。
・ダンクシュート練習中、パスしてからダンクシュートするのをやることになり、「できたひとから一抜けね」と楽しげな茂くん。
・トーク中に、試合の裏話で、まぼは「相手からボールをもらって悔しかった〜」って。
・外人さんってかっこいい!ということで、太一くんは今度生まれてくるときは絶対アメリカ人がいいらしい。それで、外人さんのリアクションが大きいという話題に。まぼが、「前に地下鉄で向かいに座ってた外人がウォークマンを落として『Oh!』って顔を上に上げてた」と言い、その真似をしてました。そして、「昔、六本木の交差点で、何を思ったかリーダーが半袖TシャツにGパンでマクドナルドのハンバーガーを食べて立ってた」と暴露するまぼ(笑)
・「横田基地のトイレが全部扉の下が空いてて、座っても足が浮いちゃって踏ん張れないよね」というようなことをたっちゃんが言うと、「そういうときは(便器の!?)上に上がっちゃう」と茂くん。。。
・横田オールスターズから手紙と記念品が贈られ喜ぶメンバー。英語の手紙を一所懸命理解しようとするも、訳したものをちゃんと茂くんが持ってました(^^)記念品の絵がかっこよくて、いろいろとコメントしてました。

今回もかなり楽しそうなメンバーでした。
ここで、観客はいったんスタジオの外へ。

投稿者 Miyuki : 23:47 | コメント (0)

1999年03月22日

Sports Party ただいま夢中!'99.3.22

また、前回同様にスポーツをやっているところに、応援に行くのかと思っていたら、今回は「応援道具はいりません」と言われ、?状態で収録スタジオへ向かいました。この日の東京は、風が強くて半端じゃなく寒い日でした。その寒空の中、1時間以上も外で待たされました・・・。
今回の客は100人くらい。スタジオに入るとステージと客席が用意されてました。結局、前回見に行った卓球編のVTRなどを見て、メンバーがその感想などを言う、スタジオトークの収録でした。これには思わず、「ラッキー」って気分。

メンバーはLOVE×2のように、豪華な回転式セットから登場するとのことで、その扉が開くまではドキドキ。メンバーが登場した瞬間、狂喜乱舞(爆)というのも、私たちの目の前が、まぼとたっちゃんだったんです(^^)この日のまぼは、ベージュのパンツにTシャツ。デニム系のシャツを最初着てましたが、登場早々にまぼが暑がって、シャツを脱いで腰に掛けてました。ペンダントはシルバーの羽根のタイプ。靴もベージュで、途中、ズボンがまくれて、スタイリストさんが直しに来てた。それで、頭は、全体的に確かに髪を切った風。後ろもきちんと揃ってたし、前髪も四郎くんのときより短くなって、全部下ろしても、大丈夫な状態(この時からすでにサイドを刈り上げていたのかも)。全体的に髪をすいたのか、分量も少なくなってました。光の加減で、髪の色は微妙に緑色。

1本目の収録は、やはり前回の卓球のVTRを見ながらのトーク。この卓球の収録、試合前に都内某所で練習をしてました。ビートたけしさんはレギュラーではなく、単に第一回目のゲストだったんですね。まぼは、卓球をやるのはホントに初めてだったそう。茂くんとかは前に学校とかでやったことはあったみたい。まぼの散々なプレイは前回も説明しましたが、その様子をVTRで見ていた本人も、サーブが入らなかったときとか、苦笑してました。そして、「俺ら大人げないよなぁ〜」って。VTRはかなり面白かったです。

けれど、まぼ&たっちゃんの愛ちゃん強奪事件(爆)はカットされ、しかも、再試合分は全く流れませんでした。唯一、まぼが愛ちゃんを追っかけてるところは入ってましたね。まぼが「愛ちゃ〜ん」って呼ぶ、呼び方とかを見た私の隣にいたMさんが、「四郎ちゃんみたいだね」と言うので笑っていると、まぼも笑顔。愛ちゃんが収録後に日本で4人目のプロになったという話を聞いて、まぼは「サインもらえばよかった〜」とか、「外国でも愛ちゃんて有名かもね。LOVEちゃんって呼ばれてんのかな」って(^^;)これにはさすがに自分で言った後、苦笑。。。

卓球は燃えるね、という話で、たっちゃんが「温泉行ったとき、夜中の2時から卓球やった」という話をし始め、まぼが、「寝てるときにコーン、コーンとか聞えてんの、やだよね。」と言うと、たっちゃんが「無言で卓球やって浴衣3枚着替えた!」って(笑)そこまで熱くなってやる!?(爆)太一くんは何のことだかさっぱりわかってなくて、「卓球で汗掻いて3枚着替えたのか〜」って、みんなが盛り上がってる最後にやっと気付いてました(^^;)「浴衣3枚」で私たちが大笑いをしていたら、たっちゃんってば、真剣な顔で、「いや、ホントなんだから。マジで真剣にやってたんだからさ〜」と何故か必死に訴える。まぼも横でにこにこしてて、いい感じでした。この様子はOAもされててよかったです(^^)

ワイドショーでも流れたのは、「リーダーに何か格闘技とかマジでやってもらいたいね」とまぼが言ったところ。「リーダー前にドラマでボクサー役やってたんだよね。筋肉付いてカッコイイと思ったら、筋肉書いてやんの」って。その言葉に茂くんもニコニコして、筋肉を書く仕種。

あと、たっちゃんが「春だね〜暖かくなるね〜」というと、まぼが何気に「ウインター系だね」って。一瞬私は???たっちゃんはニヤニヤ。すると智也くんが、ハッとした顔でまぼを見て笑い出した。私も、やっぱ変だよ〜と笑ってました。けど、茂くんと太一くんは気付かずに話を先に進めてる。さすがに、たっちゃんと智也くんは、堪えられずに声を出さずに顔が笑ってたら、茂くんと太一くんが別な話をしてるのに、まぼってば、「あ、そっか〜(苦笑)俺、英語わからないからさ〜」と照れた様子で開き直る(爆)それにやっと気付いたような茂くんと太一くん。智也くんが崩れて笑い出す。たっちゃんが「ウォーター系とウインター系で間違えたんだよな」って優しい言葉(顔はにやけてたけど)。その後、話が進んだんだけど、 1本目最後に茂くんが「sports party ただいま夢中!」の掛け声の時にこの日初めて噛んじゃって、その言葉を撮り直すことになったら、智也くんが「ウインター系まで戻る?」ってオイオイ(^^;)まぼが突っ込みを入れてた。

この茂くんが噛んだ言葉は、なんと「ただいま喪中!」でした・・・。これはライブのネタにもなってました。まぼは「ただいま喪中って、年賀状出せないじゃん」と大笑い。場内爆笑の渦に。

そんなこんなで1本目が終わり、記者会見があるからと観客は一度外に出ることに、そして、また1時間ほど待たされました。再度スタジオに戻って、最後尾からステージを眺めてました。メンバーが登場したら、今度は1本目と立ち位置が変わってました。 1本目は、左からたっちゃん、まぼ、智也、茂、太一。 2本目は、左から茂、たっちゃん、智也、まぼ、太一。まぼが、2本目の並びには違和感があると言ってました。茂くんが自分から向かって右側にいるのがなんか嫌みたいだった。この並びで、セット替えのときに、まぼが「今日寒いよね〜」と言いながら、たっちゃんに向かって、「これからも、まだ当分寒いから山口くん、大変だね。外ロケ気を付けた方がいいよ。」と。これにはたっちゃん、「ありがと」と一応返事はしたものの、ちょっと素っ気ない(^^;)

2本目のVTRはレガッタ。ゲストは原千晶。 埼玉・戸田で法政大学の女性のレガッタ選手に教わるTOKIO。そこで、彼女たちのことをもっと知りたいと、近所の学生寮へ。その寮は男女一緒なんだけど、男の子たちの声援を浴びるリーダー(^^) ヨネスケさん状態(まぼ曰く、隣の晩御飯系ね)そして、女の子の部屋に入ったのはまぼとたっちゃん。まぼは、入った瞬間、廊下と臭いが違う〜と行ったり来たりの興奮状態。嬉しそうな笑顔を振り撒き、かわいいものです。それで、2段ベットの上にTOKIOのポスターを発見して、ベットに飛び乗る。茂くんは女の子の冷蔵庫を開けてお菓子やジュースを出してきました。そして、部屋が狭いため、入れなくて入り口で待っている智也&太一にそのお菓子を上げてました。それを作ったのがちょうどTOKIOファンの子で、彼女は智也くんのファンでした。

で、女の子のお部屋潜入はそこで終わっててVTRが変わったら、まぼがスタッフを怒ってた「これしか使わないの〜!?」って。どうも、もっといろいろやっていたらしい。。。茂くんが、「実はあの部屋の女の子で1人座薬使ってた子がいるんだよね。その子を『座薬〜』って呼んでたし。」と暴露。まぼ曰く、茂くんの冷蔵庫チェックは半端じゃなかったとか。

VTRの合間に、レガッタの練習マシンをスタジオに持ちこみ、茂くん以外の4人が同時にマシンを動かして、動いた距離が近いといい、というゲームをするときに、それぞれが、足にベルトを付けたりと機械にうまくセッティングしていたら、まぼが1人でもたもた。それには太一くんが「不器用なまぼが見れるよ〜。松岡くんはいつもカッコイイのに、こんな不器用なまぼもステキ〜」とかいうような感じで茶化してました(笑)いや、ホントに不器用なの(^^;)1人でもたもた。。。「俺、苦手なんだよ〜」と言いつつ、一所懸命に足をベルトに通すまぼ。太一くんのこの言い方は、たぶんいつものことなのでしょう。こんなところにも母性本能をくすぐられる女性が多いんだろうなあ(私もその1人!?)たっちゃんも智也くんも慣れた感じでじっとまぼを待ってた。。。

そのゲーム、結局、距離が上2人と下2人で全然違ってて、結論は足の長さで距離が違うと(><) 茂くんも1人でチャレンジすることになり、このときは、たっちゃんが茂くんのセッティングを手伝って、全部遣ってあげてました。なんか、TOKIOの役割が見えたような(笑)とまあ、こんな感じで和気あいあいと収録が進みました。ちなみに、オープニングにかかっていた曲はTOKIOの新曲で、そのうちシングルで発売されるのかな? そして、2本目のまぼの衣装はモスグリーンのポロシャツ系。まぼは自分で、「お父さんっぽいよね〜」と。いつもと一緒と実は思っていた私(^^;)

以上、レポでした。

投稿者 Miyuki : 23:45 | コメント (0)

1999年03月09日

Sports Party ただいま夢中!'99.3.9

実は私、TBSの新番組「ガチンコ」の収録かと思いファンクラブに応募してました・・・。それで、当たったので整理券をもらい、友人に言われるまで、その整理券にフジテレビ「ただいま夢中!」の収録と書いてあると知ったという(^^;)しかも集合場所が都内スタジオではなく、体育館。。。ということで不安を抱いて現地へ行きました。

この観覧があるまで、フジテレビで新番組が始まるということは知らなかったので、TOKIOはゲストなんじゃない?と、とぼけたことを言いながら体育館へ。中に入ると、体育館の真ん中に卓球台が・・・聞くとTOKIOはちゃんとしたレギュラーでした。しかも、ビートたけしさんが一緒です。 この2組がいろんなスポーツにチャレンジするという主旨らしく、その第一回「卓球」の収録でした。挑戦相手は、福原愛ちゃん。かなり長い時間待たされたのですが、愛ちゃんはずっと練習してました。この日の東京は冬に逆戻りという感じでとても寒く、そして体育館も寒い。待っている間はテンションが下がりっぱなしでした。

収録が始まっても、メンバーはすぐには体育館に現れず、体育館に出てくる前に、ロビーか控え室で前振りを撮っていたようです。この様子は全然見られませんでした。そして、愛ちゃんと、一緒にダブルスを組んでいる西飯さんが暗闇でスポットライトを浴びて卓球をしているところに、 TOKIO&たけしが登場!メンバーはみんなトレパン姿。上着は半袖。まぼ1人だけ長袖の上下、黒で白と赤のラインが入ったものでした。いつもと一緒という感じです。でも、髪型がなんともかわいかったです。四郎ちゃんヘアですね。バンダナとかせずに、ふわっとした風。気になったのは、青の半袖シャツを着ているたっちゃんが後ろから見ると、12月に「なりゆき」で見たときの背中よりもひとまわり小さくなってる!ということ。確かに痩せてきてます。

それで、試合は21点の1セットマッチで、愛ちゃん1人相手にTOKIOとたけしさんが入れ替わりで挑戦です。ただし、TOKIO&たけしの連合チームはすでにハンディーとして18点も入ってました(^^;)ハンディーがありすぎ〜と思いましたが、全然そんなことはない。内容を見て納得。。。というのも、スポーツ万能のTOKIOでも、卓球は苦手なようで。。。

試合内容はおもしろい部分をピックアップしてみると
・最初、1人ずつ、TOKIOは年齢が上の人から順番に対戦。見た感じ、愛ちゃんの打った球をちゃんと返してるのは茂くんとたっちゃんくらいかと・・・。意外にも茂くんは、卓球は他のメンバーに比べてうまい感じでした。だって、まぼなんて、たぶん、1球も返球してない・・・(禁句だったかも^^;ごめん<まぼ)。
・たっちゃんが点を取ったとき、まぼは愛ちゃんの方へすかさず寄っていき、顔の横で両手を開いて動かして、「ざまーみろ!」ってな感じの仕種をしました(表現が難しい・・・)。しかも、この仕種を何度もやっていて、いい加減、自分で「俺、キャラ違うよね!?」と苦笑い。
・智也くんのラケットはすっごい大きかった(笑)そのあとは、この小道具をまぼがしょっちゅう使ってました。けど、全然役に立ってないような・・・。
・まぼのサーブ。どうも、「西飯さん」に教わってたようで、ネットのそばで軽く打つサーブなのですが、これが全然ネットを越えない(^^;)なんとも中途半端。実況席の石井さんに「先生〜だめだよぉ〜」って。
・愛ちゃんのカーブがかかったサーブにまったく歯が立たないまぼ、動けず「すごすぎて、リアクションできない〜」と嘆いてました。けど、茂くんは何度も返球・・・
・連合軍は返球できなかったり、できたとしてもオーバーだったりと、全然ハンディーが生きてこない。あっという間に同点にされました。すると、あらゆる汚い手を使う連合軍。太一くんは恐いお面を被ったり、キティーちゃんのぬいぐるみを持ち出したり、 1対1だったのが、だんだん人数が増えて来て、最終的には全員で一直線に並んで、ラケットをコートに立てて、ブロックしたり・・・。このとき、飛んできた球に見事まぼが命中したらしい。あとは、奇声を発したり。とにかく、メンバー全員、妙にテンションを上げようとしているのか、内容はくだらないのに(痛)、行動がみんなおもしろすぎる。私は涙が出るほど、大笑いをしてしまいました。むせるくらい(^^;)
・結局負けたのですが、最後の決まったシーンも、サーブが入らないとか、返球がオーバーしちゃったとか、なんかすっごいあっけない終わり方。全然盛り上がらない。。。
・試合が終わり、帰ろうとする愛ちゃんに、メンバーが再戦を懇願。なかでも熱心にお願いしてたのはまぼ。まぼは、愛ちゃんの後ろを追って歩きながら説得してました。しかも手にはキティーちゃんのぬいぐるみ。この様子はかわいかったですよ。お願い〜♪って(笑)それに、テレビカメラもこの様子をずっと追ってたし。他のメンバーはみんな遠目で見てました。
・愛ちゃんが全然、説得に応じてくれず、太一くんがいきなり遠くから低い声で「愛〜」と叫ぶ(笑)場内は大爆笑。まぼは、オイオイってな顔。
・全然近くに寄らず、じっとしていたたっちゃんが突然、愛ちゃんのところに駆け寄る。すると何を思ったか、いきなり抱きかかえようと(右脇に)、その様子にまぼもびっくりしつつ、協力して、まぼとたっちゃんの脇に抱えられて、卓球台まで運ばれる愛ちゃん。なんかもう、たっちゃんが強奪!?ってな感じ(笑)バイオレンス炸裂です。無理矢理連れてきて、まぼは協力したにも関わらず、笑いながら、離れたところで「サイテ〜」と呟いてました(^^;)ちなみに、このあと、たっちゃんは愛ちゃんに足を蹴られ、再度逃げられてました(笑)
・今度は愛ちゃんのお母さんにお願いしようと、たけしさんも頑張る(^^)それで、結局、再戦したのですが、今度は愛ちゃんは石井さんとダブルスでやりたいということに。11点マッチのハンディーは7点。連合軍は順番に2人ずつ。まず、ルールにてこずってました。
・いろいろと小道具が登場しましたが、恐いお面から、壊れた卓球の球、球に棒が付いてて、たけしさん自らその球を操ったりして。あと、なぜか虫取り網も。
・まぼ&達也ネタ(笑)としては、このダブルスのときに、一緒に組んだら、たっちゃんがミスをした。まぼが怒ろうとする間もなく、たっちゃんはそそくさと逃げた(爆)この小走りがおかしかった。
・そして、またしてもたっちゃんネタ。失敗をして、愛ちゃんに怒りをぶつけるような感じで、ラケットを突然コートに叩きつける(笑)
・いろんなフォーメーションで対決する連合軍。たけしさんの後ろをぐるっとTOKIOが囲んだりとか、手をバタバタさせてみたりとか、あなたたち何者?って感じで爆笑もの。そして結局、再戦も負けちゃったのでした・・・。
・収録後、メンバーが2手に分かれて卓球で遊んでました。智也くんと茂くん、たっちゃんと太一くんのチームで卓球をしてて気付いたらまぼは4人を見てた(^^;)まぼも、やらないかな〜と思ったら時間が来ちゃって、収録はお終いになりました。

この日のまぼはとてもおもしろかったので、その変だったところを書くと、

・試合前のちょっとした時間、まぼは智也くんと太一くんのところに行き、変なダンスをしてました。変と言っても、一応ちゃんとしたダンスなのですが(^^;)最後の決めとかが変なんです。もしかして、ライブのダンス練習をすでに始めてるのかな?と思ったりして。ソロダンス?だったら恐いか・・・。で、最後の決めをいろいろやってて、その仕種が変で、それに大笑いする智也&太一。まぼは、これでも飽き足らず、智也くんが1人でベンチに座っているところに、まぼはその最後の変なポーズでいきなり智也くんの目の前に登場。智也くん笑い転げる。
・番組のオープニングを撮るのか、横一列に並んでいるとき、まぼはいきなり「ねばぎばTOKIO!」と叫ぶ(笑)
・試合前、まぼが手を一定に「パン、パン、パン」と叩くから、一緒に叩いてたら、まぼが、「パジェロ!パジェロ!」って(笑)自分で、「番組違うだろ!」と突っ込みつつ、嬉しそうに笑ってました。。。(試合中、太一くんも「がんばれ、がんばれ、智也!がんばれ、がんばれ、まぼ!わ〜!」と言って笑ってた。全く某番組の言い方ね)

とまあ、かなりハイテンションなまぼが見られました。
この日の収録は、フジテレビで4/3(土)の23時からOAされます。
相変わらず、よくわからないレポにお付き合いいただき、ありがとうございました。
感想は掲示板にお願いします。

投稿者 Miyuki : 23:44 | コメント (0)

1999年03月03日

TOKIOのな・り・ゆ・き '99.3.3

前回書いたように、この「なりゆき」の収録スタジオはステージが高いため、席によっては全然見えないメンバーが出てきます。だから、スタジオに入って席に到着してからというもの、ある意味ドキドキ。そして、今回私が座ったのはステージに向かって右側の前から2列目。後ろには人がいません。2列目で最後尾です(^^)ちょうどこちら側はメンバーが登場する側なので、見えないメンバーがいたとしても、まだちょっとはマシです。メンバーの行き帰りに近くで見られるから。この座席というのはホントに運なんですよ。

そうこうしているうちに、メンバーが登場!まぼの格好は黒の半袖カットソーと同じく黒の細身の綿パンツ。黒いサングラスをしてます。帽子はなし。そして、スタッフに案内されてまぼが座った席は、私にとっては一番近いところ。ラッキーでした(^^)ということで、実際は私はまぼの真横にいることになります。だから、まぼの独り言とかがよく聞こえました。ステージ向かって左からたっちゃん、智也くん、茂くん、ゲストの佐藤藍子ちゃん、太一くん、まぼという並びです。この私の席からはまぼと太一くんはばっちりで、まぼがちょっとずれると、たっちゃんの顔が真正面に見えます。智也くんなんて、全く見えないといった感じ。茂くんもほとんど見えず&茂くんの声も聞き取りづらい位置でした。そして、隣の席の智也くんファンの友人は泣いておりました。。。

ツアーコーディネーターはまぼと太一くん。場所はアメリカ西海岸からブラジルへ横断の旅です。距離が長いためか、6週分撮りました。このため正味3時間くらいの収録でした。ちなみに、まぼはツアーコーディネーターとして事前に出演者の顔を知っているにも関わらず、出演者のことをほとんど覚えてなかったのか、年齢や出身etc・・・太一くんに聞き捲くり。「お前、なんだよ!」と太一くんに突っ込まれてました。「だって収録2か月も前だったから忘れた」って・・・。

まぼは席に着いた途端、「天童と別れて泣いてきたんだよ〜」といきなり自らサングラスを外して、「目が腫れてんだっ!」と言って、客席に顔を見せてくれました。天近のロケのあとにお台場に来たようです。瞼が確かに腫れてました。そして、まだウルウルした感じで。さらに、「寝てないんだよ・・・」って。ロケやら他のお仕事など、ハードスケジュールの毎日。かなりお疲れのようでした。

収録の中身は、相変わらずあんまり覚えてなくて(^^;)まぼの真横だったため、まぼがサングラスをしていた印象もほとんどありません。というのも、長い時間、横顔を見ていたため、サングラスの奥の目がばーっちり見えてたんです。。。まぼが落ち着きがないのはいつもの通りで、何度も椅子ごとクルクル回ってました。。。今回の収録は珍しく!?隣の太一くんと妙に仲がよかったです。どっちかというと、まぼよりも太一くんがこの日は変で、まぼにちょっかい?というか、まぼのトークの相手をしてました。以下、気付いた点&まぼチェックです。

・トーク一番、太一くんが「ひなのちゃんが結婚しましたね〜驚きました〜」という話に。収録前ワイドショーを見ていたらしく(この発言のとき太一くんはロードショーと言って突っ込まれてました・・・)「車のナンバーもお揃いだし、車に乗るときもお互いに了承を取らなくちゃならないなんて面倒だよね。近所に買い物に行くときどうすんだろ」と確か太一くんが言ってたと思いますが、その言葉に藍子ちゃんが一言「自転車使えばいいんだよ」って(笑)これには太一くんも一瞬止まった・・・。そして、まぼは藍子ちゃんの発言にいろいろと受けてました。
・出演者の中に植木屋のお姉さんがいて、まぼが「リーダーはこの人がいいでしょ!」ってすぐに当てました。リーダーはまぼの発言に頷き、「この子絶対元ヤンだよね(^^)かっこいいなあ〜」って。この彼女がすぐにある男の子を好きになっちゃって陰で泣いていたりするのを見て、やたらと茂くんはこの彼女をかばってました。最後にこの彼女のところには誰も告白しなかったんだけど、それを見てまぼが「リーダー、行きたかったでしょ」と。茂くん「にっこり」。あと、いろいろとこの彼女についてのコメントを茂くんはしてました。
・第一印象でモデルの女の子を指名した人が3人いました。するとまぼは、VTRを見ながらぼそっと「やっぱり顔なのかなぁ。さみしいよね。」って同意を求める風に呟いてました。このときの言い方がすっごくよかった。まぼも普通の男の子なんだな、って感じで好感が持てました。
・途中、ある女の子が20才と知って、まぼは「やべ〜」と(^^;)ちょっとその子を気に入った風だったのかもしれませんが、すると茂くんが「たまには年下もいいんじゃない?」ってまぼに諭してました・・・(笑)この時の会話は聞きづらかったので、もしかしたら、ちょっとリアクションが違うかも。
・女の子が自分が食べ残したものを隣に座っていた仲のいい男の子にあげました。それを食べる男の子。茂くんが藍子ちゃんに「自分もそういうことする?」と質問。藍子ちゃんは「自分が一方的にあげるのならOK」と。それで、ジュースとかを回し飲みするときは相手次第だという話になった時、まぼは「俺はどうかな〜」とを言うと、すかさず太一くんが「俺は松岡の(食べ残したもの)だったらOKだよ。」って(^^;)一方のまぼは「メンバーだったら全然OKでしょ〜」って(^^)
・深夜バスに乗ることになった8人。「深夜バスだけど、横に座ると一晩を共にすることになるんだよね。だったら、好きじゃないと嫌だよね」というようなことを言うまぼ。すると太一くんがまたもや「俺は松岡が横でもいいよ」って。まぼはその反応にちょっと照れてぼそっと「俺も太一くんならいいけど」って・・・。
・藍子ちゃんの好きなタイプとして、自分にだけ違う面を見せてくれると嬉しいとかいうようなことを言うと、まぼは「普段は『下町の狼』みたいに、外ではカッコ付けてて、それが家に帰ると自分にだけ、甘えるみたいな〜」と言いました。「下町の狼」のときは、零二さん以上の「ガブガブ」を見せて(笑)芝居に入るまぼ。そして、太一くんに甘えるように、思い切り太一くんにしなだれかかった!もうね、キャー!!!って感じ(爆)「反対に、外では優しいのに家では強くなるってのは?」ということで、今度は太一くんが芝居をしました。いきなり、まぼの頬を殴るような感じで強い男を演じます。その2人芝居を見ていたたっちゃんが、いきなり手に持っていた出演者8人の紹介メモをテーブルに叩き付けて「お前らおもしろい!」って。「同じメンバーなのにおもしろいな」と茂くん。さらに、その芝居以上にたっちゃんに引っかかったのが、まぼが何気に言ってしまった「下町の狼」。なんだそれ!ってことになり、太一くんは「なんとなくイメージはわかるんだけどさ、変じゃない?」と。すると、またしてもたっちゃん、ツボに入る。「下町の狼」を繰り返しては笑い転げて話にならない。まぼの顔を見て、まぼを指差してたっちゃんが笑ってたら、まぼにまで笑いが感染。もちろん他のメンバーも笑っちゃって、止まらなくなる。当事者まぼは「下町の狼」発言に対し、「自分でも何言っていいかわからなかったんだもん」って大爆笑に。もう、このあとずーっと笑いっぱなし。ほとんど、まぼ&たっちゃんで笑ってて、まぼはいい加減、「あ〜また泣いちゃったよぉ。ティッシュ持って来て〜」と泣き捲りながらも笑っている。目がキラキラ。それで、次の週の収録になったのですが、「前回、何で終わりましたっけ?」ということになって、茂くんでさえ、 VTRを忘れたと(^^;)そしてまた、思い出し笑いで、メンバーは下を向いたまま必死に笑いを堪える。私はといえば、最初、なんで笑ってたのかさっぱりそのツボがわからなかったんです(^^;)だけど、笑いって伝染しますね。さすがに、私も笑ってしまいました。 ちなみにこの「下町の狼」はクロスプログラムでも使われているので、必見です。まぼの「ガブガブ」(狼の真似のつもり)が見られます。
・トーク中、まぼが「あ、俺今いいこと言った。メモってこ」と手にメモる真似。このときは、私はツボに入って大笑い。すると隣の友人は冷めた顔で、「まぼファン、受けてるし」って。実際、笑ってる人少なかった気も(^^;)
・ということで、ときどき「たまらん、もう、たまらん!」発言も(笑)
・藍子ちゃんが4月から始まるドラマの話をしてて、共演者にモデルの「リョウ」さんがいると言ったら、確か太一くんがリョウを知らなかった。するとまぼ、「『こち亀』の両さんじゃないよ」って。で、うかつにもまた笑ってしまった私・・・。「Everybody can do!」とダメ押しするまぼ。最近、めっきりおやじギャグが入っているような・・・。
・休憩中、まぼは時計を見て、「今日って桃の節句かぁ〜」と。「桃の節句」ってあのくらいの年頃の男の子が普通に発言する!?で、太一くん「桃の日って(華原)ともちゃんが付けたんだよね」って。そして、ともちゃんのCMの真似をする太一くん、まぼまで一緒になってともちゃんの口調を真似てました。小さい声でね。
・恋愛は片思いの最中が一番楽しいしドキドキするという話のときに、茂くんが「スーパーのチラシや車のカタログとか、買う前の見てるときがワクワクしていいよね」と言いました。まぼは「今日は寿司(焼き肉!?)が食べたいとか思って、実際に食べると寂しかったりするよね」と。それを受けてたっちゃんが、「俺は『間取り図』を見てる時が楽しい!」って(^^;)しかも、雑誌をめくってる真似が、指が立っていて笑えましたた。場内爆笑。
・話をしている途中で、たっちゃんに「お前、説明するとき、いつも、なんで立ちあがるの?」ってことを言われたまぼ。「自分でも(先日放送された)LOVE LOVE見て、思った〜。小さい頃から授業中手を上げて、先生に指されるとそのまますぐ立ちあがって発言してたんだよね(^^;)」って。自分でもその癖に気付いていたようです。だから、「気を付ける」と言ったまぼ。太一くんに「お前が立つと映らなくなる〜」と言われ、まぼは済まなそうに、太一くんに謝ってました。なのに、その後も何度も立ちあがろうとする。そのたび、たっちゃんに手で「座れ」と合図されて、立ちあがるのを堪えるまぼ(笑)腰が浮いていたよ。
・途中の休憩からメンバーが戻ってくると、まぼは右腕を抑えてました。どうもスタッフと腕相撲をやって負けたらしい。。。・先に指が付いた棒をまたしても壊すまぼ。私の前の席の子が「あ、壊した」と結構小さい声で言ったのに、まぼは地獄耳。「うん。壊れちゃった」って。。。前の席の子は「聞えてるよ(^^;)」って。前の席の子たちはどうもまぼファンじゃなかったらしい・・・。
・VTRを見てるまぼ、その指が付いた棒を鼻のところや口元に抑えてて妙にかわいい風。その後、手を鼻のところに持って行って、鼻の頭をつまんでました。すると、やたらとプニッとした鼻。なんか、その様子がすっごくかわいかったです。ずっと鼻の頭をつまんでるんだもん。鼻に対して上に人差し指、下に親指の形でね。
・相変わらず、VTRを見ていて音楽が流れるとリズムを取る。途中、長く「君を想うとき」がかかっているときに、まぼは指が付いた棒をスティックに見立てて、音楽に忠実にハイハットとクラッシュシンバルを刻む格好をしてました。おかげで、ばっちりとリズムパターンを見られました。あんなにきちっとリズムを刻む真似をしているところは見たことがなかったので、妙に感激です。
・まぼは、1人の男の子を見て、大喜びでした。「こいつ友達にしたい〜」って。それで、その子が、途中テキーラを飲んで頭をがんがんに振られたら、女の子の前で急に馴れ馴れしくなったり、弾けて踊っていたりしました。すると藍子ちゃん「マツちゃん(まぼのことね)はこういうタイプだね」って。まぼも、俺に似てるかも・・・って(笑)
・しかも、その男の子、酔う前から下ネタを平気で女の子の前で話してました。そういうこと、まぼもするそうです・・・。
・テキーラで酔っ払っているのを見てるとき、VTRが終わってまぼが「テキーラ!」と立ちあがって叫ぶ(笑)そして、太一くんに「前テキーラ飲んだときおごってくれたよね」と言うと、太一くんは「ん?覚えてない」ってマジな顔(笑)まぼその反応に喜ぶ。
・遠距離恋愛ができないという理由で、相手の告白に応じられなかった女の子を見て、「俺も遠距離とかできないかも・・・」と。
・「すきです」と言った男の子に対し、「よくちゃんと言えるよね〜」ってことになったんだけど、「俺言えないなあ」とまぼ。ホント!?
・それで、6週目のときに流れた「君を想うとき」。なんと2番は全部たっちゃんの歌声でした。幻の番組用テープが生きてたようです。これまた、すごく感激しました。
・クロスプログラムを撮っているとき、まぼは時計に目をやり、「8時半か、やった」と喜んでました。この日は収録終わってそのまま帰宅だったのでしょう。嬉しそうでした。

以上、「なりゆき」収録で気付いた点でした(^^;)本編の話は訳がわからないかと思いますが、それはOAで見てください。ここでは、たぶんカットされるであろうトーク集ですから・・・。
ホントに相変わらずまとまりのない、長〜いレポですみません。そして、ここまで読んでくれてありがとうございます。6週分の収録だったため、もっといろいろあったような気もしますが・・・。

投稿者 Miyuki : 23:42 | コメント (0)

1999年02月22日

The 鉄腕!DASH!!観覧 '99.2.22 2部

まぼの格好は紺のカットソーにしゃがれた薄いブルーのジーンズ(穴開きかは不明)、黒に折り返しが茶色のニット帽。ま、いつもの格好(^^;)

登場はまたしても、ローラースルーゴーゴー。最近、こればっかだね。研さんの顔がついてるとこまでは一緒だけど、両手が付いてて、ボクサーみたいになってるの。で、手が動くようになってるんだけど、これがなかなかうまく前に手が出ない。パンチしているようになるはずなんだけど。で、まぼが、がしゃがしゃ一所懸命動かしてた。ちなみにクロスプログラム(この後は・・・)でもまぼはこれを使ってました。今回の収録は子連れが多くて、すぐさま子供を見て、にやーっとするまぼ。けど、そんなに話し掛けてなかったかな。太一くんが珍しく子供に手を振ってた。

1本目は、DASHサスペンス劇場「城島茂殺人事件」。取調室から始まった。刑事はまぼ&太一くん&宇梶さん。犯人役は千堂あきほ。「夜逃げ屋」のあのまんまのつんとした雰囲気。まぼは、細いフレームのオレンジ色のサングラスをしてました。髪はさらさら。

事件は、金融業者の城島が横浜みなとみらい地区で刺殺された。容疑者の千堂は、神奈川の伊勢原にある神社でお参りをした後、八景島シーパラダイスのジェットコースターに乗っていたというアリバイがある。ただ、その間2時間半の空白があるため、城島を殺せるのでは、ということで、方向が異なる横浜みなとみらい地区で城島をどうやって殺したかというトリックを、刑事が暴く。

まず、伊勢原からみなとみらい(犯行現場)までは1時間半で行かなくてはならない。そこで、3人は普通に電車で行くことに。すると乗り換えがうまく行ったにもかかわらず、10分オーバー。もうね、桜木町からも走る3人。どう考えても、容疑者は女性だから、そこまで速く走らないだろ!とVTRを見て突っ込みたくなる(^^;)宇梶さんは相変わらずで、犯行現場目前になっても、踏み切りの前で「一時停止!」と言って左右確認させる。車じゃなくて、走ってる途中で(笑)それで3人が現場に着くと、被疑者は蘇って、状況を再現。そう、茂くんはずっと待っていた(笑)で、10分オーバーということで、全部電車を使うというルートは違うと、3人は元の場所に戻る。片道1時間半掛けて・・・。そして、また茂くんは3時間待ちという訳で・・・。
次はまぼだけが全部タクシーを使う。他の2人は最寄り駅まで車で、あとはまた電車。でも、結局、これでは普通に電車を使うよりもさらに10分以上オーバー。疲れ切った3人はまた出発地点に戻る・・・。そして、聞き込み調査。横浜までどうやったら早く行けるかと。そこで、太一くんがあるものを発見!ということで、それを利用しようとするんだけど、その前に、「ちゃんと出発地点から時間図らないと」ってことで、出発地点に戻る。最年少のまぼがとりあえずDASHで出発地点に戻って、ストップウォッチをセットする。それで、その後も、3人で走ってる途中で、駅を探すことになって、「下っ端行け!」と太一くんに指図されるまぼ(^^;)
結局、3度目の正直で、ぎりぎり1時間半で殺人現場を再現できた。茂くん、待ってる間、というか、格好がハーローなのね(笑)だから、新聞片手に「ユーロはだめだ」とか言ってて、1人芝居。スーツに血のりを付けたままで。ちなみに、茂くんが刺されて地面に倒れたとき、「シェーッ」の格好をしてて、スタジオトークのときに茂くんは「これがヒントだったんだよ。シェーッ、シェーッ、シェーッんどー、千堂!」って。。。場内シーン。。。テレ笑いする茂くん。まぼはスタッフに「ここ、使ってやってください」と懇願。客席から拍手が。「お客さんにもリーダー同情されてるし・・・」

とまあ、前半戦が長くなりましたが、この殺人現場から今度は八景島まで1時間で行かなくてはなりません。正確には、その1時間の間でジェットコースターも乗り終えなければなりません。で、まぼは船で八景島へ。太一&宇梶は電車で向かう。まぼは船に乗ってる間、いきなり上半身裸で横になって日光浴。その後は、船室で女性従業員の肩を抱いて口説いてる。けど、このシーンを見ても、スタジオ内からは誰1人として、キャーとか、エーとか声が出なかった。シーンとしてたし(^^;)その女性は人妻だったので、まぼはすぐに手を放しておとなしくしてたけど。そして、このシーンを見たまぼ本人、「つまんね〜!」と反省しつつ席を立つ(笑)

船から下りたまぼは、「ジェットコースターどこぉ〜」と心細い声というか上ずった声で繰り返し言いながら走る。コートを翻して。もう一方の2人も駅から走る。これが、結構遠い。で、その2人がジェットコースターに乗った。太一くんの表情がおもしろすぎ。わざとおいしい顔してるんだもの(笑)途中、写真を撮った風な場面があって、そのときの顔がこれまた最高!すっごい変な顔(爆)結局、乗り終わったけどタイムオーバー。まぼはこのとき、順番待ちで乗れなかった。
それで、今度は3人で駅から園内をどう早く移動するかということに。とりあえず、また3人で走って、ジェットコースターに乗車。まぼってば、もう、すっごく嬉しそうなの。動き出したら、両手をパンパン叩いて(シンバルを持った猿のおもちゃのように)、大喜び。顔もくしゃくしゃにしてて、こんなに楽しそうな顔珍しい。宇梶さんは憂鬱顔。太一くんは変な顔。。。写真でも、まぼは笑顔だしね。けど、またしてもタイムオーバー。 で、結局またいいものを見つけて、うまく行った訳でした。最後のジェットコースターのときも、まぼはまた両手を叩いて喜んでて(笑)写真では宇梶さんと一緒に両手でピース。満面の笑み。スタジオトークのときに、「4年前にドラマで長瀬と一緒に15回くらいこのジェットコースター乗ったんだよね。(ジェットコースター)すっごい好き!」って。ただ、今回、何度か乗ってたら、胃や胸の辺りがムズムズして、さすがに変な感じだったらしい。

アリバイを解いて、再び取調室。犯人が言う殺した理由が笑いました・・・。終わったあと、研さんが、「TOKIOじゃなかったら見てないよね」って(^^;)そう、はっきり言って企画としてはつまんない。収録にすっごい時間かかってるのに。ホント体力だけって感じです。しかも、太一くんはこの後、そのまま横浜でストリートミュージシャンのロケをした訳ですから。可哀相。。。

ってことで、2本目がストリートミュージシャン in 横浜。博多が西の聖地なら、横浜は東の聖地だそう。博多同様上3人でのロケ。まずは、あの「ゆず」がアマチュアのときにやっていた伊勢崎町からスタート。歌は前回とだいたい一緒。「田園」から。これがまた、なかなか人が集まらない。周りにライバルがいっぱい。そこで、このライバルを視察に。聞くと、「自分たちはお金を取ってないんです。好きだからやってる。人に聞いてほしいから」という純粋な声を聞いて、 3人は感激。そこで、オリジナルを聞かせてもらうことに。これが、またとてもいい曲で(歌詞も)、茂くんはその曲に合わせて自分でもセッションじゃないけど、軽くメロディーを弾いてた。そのストリートミュージシャンと別れた後も、いい曲だなあ、って口ずさんでた。

そして、また前回同様、二手に分かれた。 たっちゃんと太一くんはそのまま伊勢崎町に、茂くんは横浜西口の方に移動。茂くんの方はさっぱり人が通らない。しかも、やっと通ったと思ったら、これから山に行くというおじさん。「暗い歌」というリクエストに、「悲しい色やね」を歌い、気に入られる。そこで、オリジナルの「女の坂道」を歌う茂くん。サビで拳を聞かせる風に歌ったら、このおじさんに「変な歌い方しないの」って怒られた。「歌手も有名になると歌い方変えたりするんだよなあ」と気に入らない様子。けど、おじさんのこの一言が重みがあった・・・。茂くんは結局明け方まで場所を変えずにずっとここで歌ってた。 LUNA SEAの「I for You」とか、オリジナルを数曲。本人はその場の気分を適当に歌ったりしてたと言ってました。
一方の2人は、練習しよう、ってことでたっちゃんがなんと、アコギを手に。太一くんのオリジナル曲を2人で合わせて演奏&歌ってた。これをこの時とばかりに練習。すると、仕事帰りの女性が寄って来て、リクエスト。曲は「夜空のムコウ」。太一くんのキーボードがちょっと・・・で、それにつられてかたっちゃんにしては・・・になってた。この後、「俺らのオリジナルも聞いてください」とこの女性に練習したオリジナル曲を披露。すると、この女性はすっごく感激してくれてた。「いい曲〜」って。これには、2人も大感激。「すっごい嬉しい〜」と。「カップルに聞かせたい」ということで、山下公園へ移動。彼女が今日誕生日だというカップルが現われ、この曲を披露するとまた喜んでくれて、人の温かさに、2人はとても嬉しそう。素直に喜んでました。 今回の収穫は、とにかく自然に、自分たちが楽しく、素直に表現するってことがわかった点なのでしょうか。この日は博多よりもとても寒かったらしく、辛かったみたいだけど、イキイキしてた。儲けは4000円くらいだったかな。

スタジオトークで3人は「お互いの作った曲を一緒にできるようになりたい。」って、そして太一くんは「茂くんの曲にハモッたりとかしたい。でも俺らにはそういう練習する時間(一緒に練習する時間)がなかなか持てないし・・・」って、自分たちの立場に少々不満そう、というか私たちファンが感じてたように、当の本人たちも痛感してたんだね。なんか、さみしい表情でした。ストリートミュージシャンのVTR中、智也くんは食い入るように VTRを見ていた。途中、差し入れのドリンクを3本ロケ場所まで持って行ったそうです。まぼは、足でリズムを取りながら、やっぱり画面をじーっと見てた。今回参加してない2人も、一緒にやりたいんだよね、きっと。 そういや、茂くんが、今回はあっという間に時間が経ったと言ってたような。前回のストリートミュージシャンが糧になって、3人は取り組み方が変わったような気がする。このロケへの思い入れが感じられた。

そして、おまけ!?で、「鉄骨DASH」の続編が。スタジオ内にパソコンが運び込まれ、ホームページを見ようってことに。茂くんが、パソコンを操作。このとき、智也くんが「リーダーってパソコンやるときもガニ股なんすね」って(笑)ホント、そうだった。Infoweekで、「ザ!鉄腕!DASH!!」で検索した茂くん。いくつか、知ったとこのHPの項目が出てたような。「今日の茂くん」とかいう項目に、「どんなのか知りたい〜」と反応してた人もいた(笑)
鉄骨DASH公式ページを見つけてアクセスすると、トップページが変わってた。取り組み内容は一緒なんだけど、壁紙とかが違ってて、「ようこそ木更津へ」という字とともに風景写真も載ってるし、「ファンの声」ってのもあって、内容が笑えた。そして、またシルエットのTOKIOもどき・・・。何故か左端がデブ!?で、右から 2人目が極端に背が低い・・・明らかに前回OAのシルエットと違う。すると、その下に、5人の写真が!!! 智也くんと思われる人物はそっくり!茂くんもウリ2つ。「本人じゃないの?」とみんなが言うくらい。問題はあとの3人・・・。たっちゃんも、その写真ではかなりイイ線で似てた、確かに・・・。まぼは、子供(^^;)頭に白いタオルを撒いてるだけのような・・・。「ライモンドみたい」とまぼ。で、太一くん・・・は女性でした・・・しかも、ちょっとおばさん???年齢不詳。
この「鉄骨DASH」木更津ケーブルテレビ31chで、日曜午後5時半〜放送中だそうです・・・。ホント??? たまたま、最前列にいた観客が木更津の人でしたが、ケーブルテレビがあるかは、わからないと。ただ、収録前日、TOKIOが近くに来てるといううわさが出て、知り合いが見に行ったら、TOKIOじゃなかったらしい。。。偽TOKIOだったのかも、って。まぼは、「それこそリーダーとか影武者できるようね」と。これってやっぱり影武者企画???たっちゃんは「いやなロケだけ、そいつに行かせる!」と(笑)研さんは見つけたら、どうする?ってことで、やっつける?つぶす?と危ない発言を連呼(爆)「鉄骨DASH」の司会者もそっくりさんだったりしてという話になり、実は研さんのお嬢さんが司会やってたりして、と話が飛び捲くり。

スタッフが有力情報をゲットしたと1枚の写真が公開された。そこには、たっちゃんをもっと、いろんな意味で大きくした人が・・・(^^;)もうね、たっちゃんのキャラってやっぱり・・・って感じの人が映ってました。「小川さんと呼ばれていた」「30代らしい」などの情報が公開されました。そして、この写真に写った人の手が敵に向かうような感じ(前に両手を突き出そうとするような感じ!?)だったのを見て、太一くんがチャゲアスが「YAH!YAH!YAH!」歌う前みたいって、たっちゃんと2人でその手付きを真似してた。前回のまぼに続き、またチャゲアスの真似するし・・・(チャゲアスファンの私は苦笑)そして、「鉄骨DASH」は未だわからないことばかり・・・。このネタ、かなり笑えた・・・。

番外編ですが、パソコンが出てきたとき、まぼが「俺、ホントわかんないんだよなあ」ってパソコンに興味深々。何を思ったか、デスクトップパソコンの裏側に回って覗いて見てたり。茂くんが検索して「鉄骨DASH」の画面を出したあとに、まぼも触りたかったらしく、椅子に座って、パソコンの前に向かうと、画面に「回線切断」のダイアログが。「これってどうしたらいいの?」ってどうしていいかわからない状態のまぼ(マウスは握ってた)。マウスを取って、福沢さんがそのダイアログを閉じてあげてた。その後、まぼは画面を見るだけ。他のメンバーが鉄骨DASHの話をしてたときも、まぼはこのHP(パソコン)の方をじっと見つめてるし。興味あるなら、ぜひ買ってね(^^)<まぼ

あとは、1本目のときにまぼがたっちゃんに話し掛けてて、それをちゃんと受けてたっちゃんも会話してたな。もちろん、間の太一くんをものともせず。このときはなんか嬉しかった私(^^;)
そうそう、1本目の途中何か所で智也くんのリングばりの解説が入るのが可笑しかった。 この1本目のは、まぼ、おとなしかったなあ。やっぱりたっちゃんと一緒じゃないとあまり面白くないかも。太一くんは宇梶さんといい感じのコンビになってるし。どうして、たっちゃんじゃないの〜って思ったけど、ラストのジェットコースターを見て納得。あれ、何回も乗れないよね、さすがに(^^;)<たっちゃん

最初に書いたように、クロスプログラムもまぼなので、OAでチェックしてください。でも、やっぱり、刑事さんのまぼ、弾けた姿が見られなくて残念でした。

投稿者 Miyuki : 23:41 | コメント (0)

1999年02月02日

The 鉄腕!DASH!!観覧 '99.2.2 1部

登場するとき、前回同様まぼはローラースルーゴーゴーでした。今度のは研さんの顔が付いたやつ。「家に持って帰って」と言ってました。
まぼの格好は黒に白のラインが入った、スウェットっぽい素材(ウールかも)のカーディガンみたいなの。ズボンはいつもの自前の穴空きジーンズ。穴から緑の・・・。それから、素足に黒皮のスリッポン。最近、ずーっと右手に腕時計してるね。黒いベルトのモノグラム系。で、肝心の頭は久々黒のキャップ。

1本目は初めて日本に来た外人さんが1人で無事に富士山に行けるかという企画。成田で待つのはたっちゃん。関空には茂くんと智也くん。成田にはアメリカ人、関空にはジャカルタの人が到着。外人さんに封筒(司令)を渡して、あとは陰から見守ってます。で、その司令には1万円札1枚と千円札5枚が入っていて、
そのお金を使って、「5千円札の裏に書いてある場所へ行け!」というものでした。だから、外人さんは、まずは5千円をどこかで見ければいけない。2人とも初来日だから、右も左もわからない状態なのね。ジャカルタの人はさっさと空港の案内に行って、新大阪から新幹線に乗って行くように教わってました。5千円札の両替も簡単に済ませて。アメリカの人は行き当たりばったり。そこらへんの人に聞きまくる。で、そこにいた人の5千円札を見せてもらって、それからやっと案内所へ行き、まずは新宿までバスで行くことに。
メンバーはそれを変装して気付かれないように見てる。智也くんはサングラスにあごひげ。茂くんは毛先がくるっとカールしたかつらをかぶって、その上にニット帽。さらにメガネをかける。たっちゃんは自前の帽子を深くかぶってた。
たっちゃんは1人だから、そんなにボケがなくて、外人の行動を「今、こんな風に言ってるよ」といろいろ通訳してた。あと、そのアメリカ人が熱い人(見かけも)で、電車でいきなり半袖になったりするから「なんで半袖なんだよ〜」とか、「走んなよ〜」って突っ込む(笑)電車の中でたっちゃんが新聞で顔を隠してて、それを見たまぼが、たっちゃんに「東スポじゃん」って笑ったら、たっちゃんもまぼに向かってにっこりと「うん。」って(笑)←何なんでしょこの会話(^^;)

新宿の街中で、人込みに驚いて小さくなりながら歩くそのアメリカ人を見て、まぼが、ポツリと「ASKAみたい」って。どうしてかというと、その小さくなってるときに、両手がボクシングのときの身を守るような格好なのね。どうして、それでASKAさんを連想するかな〜。しかも、真似するまぼ(^^;)それでもって、ASKAって呼び捨てしなくても・・・。(by CHAGE&ASKAファンの私・・・)

智也くんと茂くんは、もうじゃれあいっぱなし(笑)
途中歩いてる2人の後ろ姿が映ったら、茂くんの左手が智也くんの腰に。。。まぼがぼそっと「何、腰に手を回してんだよ」って。また、いきなり外人さんが気付きそうになって、智也くんが茂くんの左手にしがみついて、隠れようとする。このときの茂くんすっごく嬉しそう。しかも自分で「デコボコカップルだな」って。。。
そして、またしても、待ってる間に智也くんがトイレに行きたくなって、前の電車のときのように、体を反らし始める。それを見た茂くん、「プロの技を伝授する」と、花壇に対して60度くらいの角度で前に倒れて(体が斜めで背筋まっすぐ、みたいな)、用を足してるような格好(笑)相変わらず、とぼけた智也くんの名言が続出。片言英語でね。このコンビはほんわかしてておもしろいです。2人で外人さんに見つからないようにとっさに床に並んで伏せてたのも、おかしかった(^^)

外人さんが、道を尋ねようとしても、知らん顔で通って行く人が多かったり、小さい駅やバスには英語表示がなかったりで、困ってた。まぼはその様子を見て「いじめみたいだよね」って。ホントにそんな感じで可哀相だった。

まぼの企画じゃないので、口数も少ないし、それに、体調が悪かったみたいです。途中何度か席を立って、裏に行っちゃって、途中、スタッフがティッシュケースを持ってきたりで、また風邪を引いたんじゃないかな。辛そうだった。

富士山に行ったはいいが、5千円札と同じ風景の場所に行かなくてはならないので、前に写ってる湖を聞いたりして(地元の人はよく知ってました)、アメリカ人は途中までバスで行ってそこから歩き&走りで見事ゴール。ジャカルタの人は途中までバスで行ったもののかなり遠く、そのとき道を尋ねたタクシーの運転手さんがいい人で、自分の仕事が終わったら、プライベートでそのまま乗せて行ってくれると言ってくれた。これには智也くん、「ジャパニーズ出会いだね」って。ホント、いい人です。そして、こちらもめでたくゴールしました。外人さんはちゃんとその日はお泊りで、観光していったようです(TOKIOは日帰り・・・)。

そして、2本目はなんとストリートミュージシャンin博多。
今回の目標は、稼いだお金で自主制作のCDを作ろうってこと。1枚の自主制作CDを作るのにかかる3万円ちょっとを、ストリートミュージシャンで稼ぎます。まぼは開口一番、「結構大変じゃない?」って言ってました。それで、博多に行ったのはお兄ちゃん3人。しかも、今回は3人一緒にやるってことに。だから、ギターを弾けないたっちゃんが自ずとタンバリン&ボーカル担当!たっちゃんファンにはたまらないほど、いろんな歌を歌ってました。「I LOVE YOU」、「田園」、「抱きしめたい(ミスチル)」、「とんぼ」etc。。。3人でやればお金が貯まるだろうと思っていたら、いくら経っても、全然お金がもらえない。結局2組に分かれることになりました。達也くん&太一くんと茂くんに。茂くんは1人になったら、懐かしい曲ばっかりやってました。「SACHIKO」、「想い出がいっぱい」(まぼはこの曲を好きだって言ってた)、「ダンシングオールナイト」、「大都会」、「さよなら」etc・・・。とにかく、懐かしいのばっかり。しかも、途中で止める(^^;)まぼに「なんで全部途中で止めるんだよ〜」と言われ、「1人で唄ってんの寂しいんやもん」って。「アイ・ラブ・ユー,OK?」では、まぼはVTRを見ながら一緒に口ずさんでた。やっぱり永ちゃんだよね。というか、どの曲もまぼはちゃんと知っていた。さすがナツメロ好き。

それで、一方の達也くん&太一くんは途中で地元のストリートミュージシャンと意気投合。自分たちのオリジナルをまず聞いてもらった。その後に、相手の曲を聞かせてもらったら・・・2人とも無言に・・・というのも。すっごいパワーなの。この素人さんたちは3人組(ギター2人のアコーディオン1人)で、とにかく熱い。しかも、うまい!途中、警官が小さい音にしろ、と注意しに来たのに、止めずにずーっと唄ってるの。その姿勢やパワーに2人がショックを受けちゃって、そのまま車に戻って、太一くんなんて、東京に帰ると言い出しちゃうし、ブルーでした。。。でも、それで終わる2人ではない。まず、2人で車の中で練習を始めて、その後路上でもハモリを一所懸命練習してた。何度も、何度も。。。これを見たら、涙が出た。スタジオ内もシーンとしちゃって。いや、途中客席で結構笑い声があったんだけど、私はどうして笑えるの?って思った。メンバーも笑いもせず、みんなジーっとVTRを見つめてた。まぼでさえ、しゃべらなくて。

茂くんが言うには、このあと合流した時、2人はすごく暗い顔をしていたそうです。何があったんだ?って思ったとか。

合流して、また3人で演奏。今度はすっごいハートのこもったモノになっていて、全然、その前とは違う。
VTRが終わってスタジオトークになっても、太一くんがこの時の心境をいろいろ語り出した。ショックで、なんか自分達の原点を思い知らされたって。たっちゃんも横でうなづいてた。俺ら、ぬるま湯につかってたって。ご意見番の智也くんは、「太一くんのギターが(地元のストリートミュージシャンの演奏を聞く)前と後じゃ全然違ってた」って。2人はその素人さんたちはいい人で、ホントに会ってよかったって言ってました。太一くんの語りに、研さんなんて、変にフォローしてて、「素人の彼らには悪いけど、いくら頑張っても君たち(TOKIO)みたいにはなれないんだから」って。「あっちは3人だし、君たちは5人じゃないと、そこまでのパワーが出ないし、あのときのは状況が違う」って。もうね、すっごく何度もフォローしてるの。「あのレベルの人たちは博多にいっぱいいるし、TOKIOのがすごいんだ」って。研さんがこんなにいろいろ言うなんて、きっと太一くんの言葉を聞いて、研さんは心境をいち早く察したんだと思う。福沢さんも研さんの言葉にうなづくだけだし、まぼもじっとしてて。

研さんのフォローでも、たっちゃんと太一くんは考えちゃってた。私もね、なんかまた涙が出てきて、前の子も泣いてたみたい。やっぱり、太一くんもたっちゃんも、音楽のことちゃんと考えてるんだなって思った。研さんのフォローのとき、茂くんは「自分は1人で昔の曲をいっぱい演奏して、純粋に楽しかった」って場を和ませようとしてました。けれど、太一くんが話をしてるとき、茂くんは満足そうな顔で、観客がどういう風に反応してるかを観察してたと思う。すっごくにこっとした顔で見渡してました。茂くんも、太一くんの言葉が嬉しかったんじゃないかな。

とりあえず、太一くんは、3万円を溜めるのが簡単だと思って、甘く見てたけど、この出来事で俄然やる気が出たそうです。

ってことで、訳のわからないレポになってしまいました。すみません。。。
ホントに2本目のは笑うに笑えなかったです、私は。メンバーも結構そんな顔してたし。
けど、今後に期待大かもって思います。まぼの企画が1本も見られなかったのは寂しいけど、このストリートミュージシャンを見て、メンバーの表情を見たら、この場に居合わせられて、バンドTOKIOが好きな私にとってはよかった。私は上のように解釈したけれど、TOKIOの音楽に関して、何も思っていない人が見たのであれば、全然違う見方をしてると思います。その点はご了承ください。

たぶん、トーク部分はほとんどカットでしょう。やっぱり重かった。そして、こんなDASHは初めてだった。

そのあと、今調査中というので、スタッフがインターネットで見つけたと「鉄骨DASH!」というHPを見せてました。「300円でどこまでいけるか」「おさるの電車に勝てるか」といった、鉄腕DASHのパクりです。これにはメンバーが興味津々。まぼなんて、「これホントにあるの?見たい〜!」って裏のスタッフに見える?とか聞いてました。TOKIOもどきのシルエットが写って、智也くんが、「真ん中の俺!」って。ホントにTOKIOもどきがいるの?ってみんな会いたがってた(笑)これって、前に募集してた、そっくりさんネタだよね、たぶん。HPもスタッフが作ったかと。メンバーはそうとは思わずに、まぼは「韓国とかどっかでありそうだよね」と。このときはすっごいはしゃいでました。

スタジオトーク収録後、クロストークを撮る前、太一くんは1人で客席を見て踊ってるし、帰りも手を振りまくってるし、なんかいつもと違ってました。まぼは「眠い〜あんまり寝てないんだよ」って。
確か、「この後はザ!鉄腕!DASH!!」と言った後、智也くんが「フジヤマ」とどすの聞いた声で、まぼが、「あ、今日って富士山ネタやってたんだった」って忘れていたよう(^^;)

1部収録後、5人で雑誌社に写真を撮られてました。智也くんにくっつく、太一くんと茂くん(笑)茂くんなんて、またもや智也くんの腰に手。まぼは最初、真ん中で写ってたのに、途中場所を移動して、一番後方に。で、メンバーを抱え込むような感じで手を茂くんやたっちゃんの肩に回してました。

そんなこんなの収録、放送は2月21日です。

投稿者 Miyuki : 23:40 | コメント (0)

1999年01月25日

東京フレンドパーク2観覧 '99.1.25

まずは、この場を借りて観覧に誘ってくれた太一くんファンのMちゃん&協力して番組にハガキを出してくれたお友達のみなさんにお礼をさせてもらいます。ホントにありがとう!!!私が出したハガキは惨敗でしたが、世の中どこからお誘いの声がかかるかわからないと、実感した観覧だったのでした。

運良く参加できた観客は100人くらい。スタジオは思ったよりも狭かったので、どの席からもよく見られます。

で、まぼのカッコは、紺のバンダナを被り、黒のナイロンジャンパーに中はオレンジ色のTシャツ、そして黄色のナイロンの半ズボン。右足の膝にサポーターをしてたのが気になりました・・・。袴田くんはナイロン素材の上下で色は白。さわやか風。髭が少々。袴田くんの方が、まぼよりも背が高くて白い。けど、どっちがお兄さんかわからないような微妙な関係がよかったです。

お決まりのジェットコースターで登場した2人。まぼは、収録前に鼻血を出したそうな(笑)よほど、興奮してたのでしょう。2人はカメラに向かって「押忍!」のポーズを幾度となく取る(爆)まぼは、「今日は城島茂と一緒じゃないので・・・」と好成績を暗示。1人で出演してても、リーダーのことは片時も忘れません(笑)そして、セット替えに入る前に、なんとここで記念撮影。ゲスト&パークの従業員&観客で集合写真です。「ようこそ、フレンドパーク2へ」といった感じで、いかにも遊園地に遊びに来た気分が味わえる。この写真は収録後に全員に配られました(こんなこと載せていいのかな!?)。このほかにも、パークのガイドブックも事前に配布されました。ゲームの紹介や過去の出演者一覧が載っているものです。まるで遊園地に遊びに来たような感覚にしてくれる、至れり尽くせりの面白い観覧です。

そして、まず最初のゲームは、お馴染みの「ウォールクラッシュ」。特製のジャンプスーツは、まぼが青で袴田くんが赤。背中にちゃんと名前が入ってます。まぼってば、後ろから見るとお尻のところがブカブカなのか、なんか、エイみたいになってて(^^;)けど、かわいい。そして、「後輩から行きましょうか」とまぼが先に助走台へ。キレイにジャンプをしたはいいが、調子に乗って、クリアまで手を持っていった。しかし、体が全然壁に付いていなかったので、即落下。。。なので、0点でのスタートに。そこで、関口支配人が「ビデオを見る?」と優しいお言葉。まぼは、VTRで自分のジャンプを食い入るように見てました。
そして、次の袴田くんがなんと一発でクリアに!それで、これで終わりだと、支配人が金貨を2人に渡そうとしたため、場内ブーイング(笑)だって、まぼ、それじゃ、へたれで終わっちゃう(^^;)2人はその観客の様子を笑顔で見てました(^^)すると、支配人は、「両手でクリアまで届いたら、金貨を1枚上げる」と。しかも、2人にはあと1回ずつチャンスがある。で、俄然張り切るまぼ。もちろん、やってくれました<クリア。けどね、なんか不格好。。。続く袴田くんもクリア〜!(これまたさらに不格好。。。)ってことで、初っ端から3枚も金貨をゲットしたのでした。ちなみに、このとき、同じ日の前の時間に収録していたまぼのお友達、横浜ベイスターズの佐々木さんと野々村真さんが見学に来てました。どうも、この2人はウォールクラッシュがダメだったようです。

続く2つ目は久々登場の「パニックリンゴスキー」。これは、スクリーンに映った木に生っているリンゴを1人が矢で当て、もう1人が画面上の人間「リンゴスキー」の行動と連動して、背中に背負った籠に落ちてきたリンゴを入れるとポイントになるゲーム。前半と後半でそれぞれ90秒ずつ、合わせて3分間で20個のリンゴを入れられたらクリア。最初にアーチェリーに挑戦したのは、まぼ。最初、軽快にリンゴに矢を当てていたけど、途中なかなか当たらなくなって、すると半ばやけくそ状態に矢を連射(^^;)まぼはかなり真剣です。しかも、「リンゴスキー(袴田くんが操る画面上の人間)」に、2度も矢を当てました・・・。前半が終わり、いきなり袴田くんが怒る(笑)「2度当てたでしょ〜!!!」と。両者が交代して、後半が始まるとき(準備中)、袴田くんはいきなりリンゴスキーを標的にして仕返し(爆)。「やだよ〜(やめてよ〜!?)」byまぼ(笑)
このゲームでは、前半にかなりポイントを稼いだので、後半は余裕でした。金色のリンゴが途中で出てくるのですが、これを入れられれば一気に3ポイントゲットになる。袴田くんは取ったけど、まぼ、落とす(^^;)「だって、フラフラ落ちてきたから難しい〜!」って。ま、結果オーライでクリアできたからいいよね。途中敵のキャラにリンゴスキーが倒されると、2人で地団駄を踏むのですが、これがめちゃくちゃかわいい〜!!2人でお互いの肩を持って、向かい合ってます。また、まぼが、籠を担いでいる姿、妙に似合ってるので必見!まぼがリュックなどを担ぐ姿、なんか好きな私。。。

この収録、スタジオの隅に椅子とテーブルを置いたスペースがあって、そこで休憩する出演者も見られます。まぼは、休憩中、スポーツドリンクを飲んで、煙草をふかす。まぼが煙草を吸ってるのを見るのは私は初めて。銘柄は例のMの付くマルボロだよね。

3つ目は「フール・オン・ザ・ヒル」。そう、このゲームは場内に流れるベース音に合わせてパッドを叩き、メロディーを出すゲーム。4回やって合計が80点でクリア。渡辺さんが袴田くんに「音楽やってます?」と質問すると、袴田くんは「ギターをちょっと」と答える。そして、まぼも「昔ドラムを少々・・・」ってオイオイ(^^;)最初、まぼから演奏。やっぱり、音楽をやってるから、と高得点を期待される。でも、中々ちゃんと音が出ない。すると、それでも前列の観客が何の曲かわかった。聞くとやはり「音楽をやってる」人らしい。まぼも「(これでわかって)すごいなぁ〜」って感心してた。私も袴田くんと一緒でさっぱりわからなかったけど・・・。それで、結局答えられず。0点でのスタート。途中、パッドの確認をするときとか、「ドラムの目線で」って、低い体勢から光るパッドをチェックするまぼ。けど、効果なしだった・・・。問題の曲は「なんてったってアイドル」でした。まぼはちゃんと演奏できなかったから、「やっべ〜。絶対、メンバーに何か言われる」と気にしてた。そして、手をポケットに入れて斜に構えて歩きながら「だっせー!」と智也くんの真似をする(笑)

続いて袴田くんが演奏。これが、一発でわかるほど、演奏がうまかった!私もすぐわかったし。けど、まぼ、ちょっと悩み、でもすぐに理解して、「うちの事務所の副社長だよね」って(笑)曲は「メリーさんのひつじ」。「俺、ジャニーズ事務所入っててよかった〜」と大喜び。これで、挽回して、40点ゲット。そして、再度まぼの演奏の番。曲は渡辺さんが選ぶんだけど、その選らんだ曲をまぼはよくわかっていない。頭を傾げる。それで、渡辺さんが耳元で曲を教えてあげていた。しかし、やっぱりよくわかっていない感じのまぼ。「わからないなら、曲を変えようか」と渡辺さんが促すが、まぼにしてはめずらしく、どうしよ。。。って顔(これがちょっと四郎くん風に困ってて可愛かった)。結局、申し訳なさそうに「変えてください」ってことで曲をチェンジ。まぼがわからなかった曲っていうのは、名曲「チャコの海岸物語」。これを知ったとき、場内騒然。そりゃそうだ。普通みんな知ってると思うけど・・・。するとまぼ、「カラオケで歌わないもん。いとしのエリーならわかる!」って。。。曲を変えてもらうと今度は、まぼってば「超知ってる!」って嬉しそう。「俺も知ってるかな」っていう袴田くんに「わかる。わかる。」って。で、演奏したら、私もすぐにわかった。観客ではかなりわかった人がいるのに、当の袴田くんはさっぱりわからない様子。まぼも観客を見て、「わかるよね〜」って顔をする。袴田くんは散々悩んで、少しずつ口ずさんでてやっとわかってきた。で、なんとか10点で正解。曲は「夜空のムコウ」。でもね、袴田くんはやっぱりこの曲をよく知らないそうです(><)
残り30点を取らなくちゃいけないと、厳しい状況に。袴田くんの演奏はちゃんと音がいくつか出てるんだけど、聞いたことがあるような感じでも、私にはわからなかった。まぼもさっぱりわかってない。するとまた前列の別な人がわかった。すごい。まぼは、このとき、ちょうど向かって真正面にいた私たちの方をじっと見てて、顔が「教えて〜」モード(と勝手に解釈・笑)。「夜空のムコウ」のときは、袴田くんにそれとなく、違う〜とか、そうそう〜とかの顔ができたけど、今回の曲は私もわからないから、まぼに見られても、目をそらすだけ。。。ごめんね、まぼ(笑)関口支配人も観客が教えないか、結構観客の方を見てチェックしてます。まぼは、結局答えられず、ゲームオーバー。この曲は「明日のジョーのテーマ」だったんだけど、私もこれ、もともとよく知らない。まぼも「俺、漫画は読んだけど、アニメは見てなかったから、知らない曲だ」って、落ち込んだ様子。格闘系だから、袴田くんはまぼも知ってると思ったみたい。だから、場内またも、「かわいそ〜」と支配人に訴える。それを見て、関口支配人「みんなの言いたいことはわかる」と、再チャレンジを許可。まぼ、喜ぶ。次の選曲のとき、渡辺さんは袴田くんに「『チャコの海岸物語』を知らないから、これも知らないんじゃない?」って。心配顔のまぼに、袴田くんは「俺は(この演奏が)簡単だから〜」ってお願いする。まぼは、「袴田くんに任せた」と。そして、演奏すると、やっぱり袴田くんはうまかった。すると、まぼ、満面の笑みで大喜び。「俺、この人のアルバム全部持ってる〜」って。曲は「恋人はサンタクロース」。続けて、まぼ、「ライブも何回も行ってるし」と得意気。ってことで、結局、またしてもクリアで、金貨が合計5個に。まぼがパッドを叩いてもなかなか音が出なかったのは、パッドをグーで叩いてたからだと思ったな。たしか、あれって、パーで叩いた方が音が出るのでは?どうでもいいけど。。。

4つ目のゲームはお馴染みの「クイズ!ボディ&ブレイン」。これは、頭脳と体力を使うクイズゲーム。ゲストにまつわる問題を15秒のうちに答えなければならない。1人がクイズに答え、もう1人はジョギングマシーンで時速12kmで走る。1人5問ずつで2人で6問正解できればクリア。最初から「袴田くんに任せる」とまぼ。とりあえず、先にまぼから答えることに。最初の質問は、天近の役どころが浪人生ということで、大学にまつわる質問。「日本の社長の出身大学ベスト10のうちの4つを答える」。まぼは、あっさりクリア!「6大学を言えばいいから」ってまずは好調。そのほかの質問では、「『極道の妻たち』でその旦那さんの役をやったのは?」という問いに、始めはポンポン答えるも途中で詰まってしまって、残り1つが答えられずNG。その後、小林捻持さんらの名前が挙がったら、その役を解説してくれた。また、「その昔、中山美穂の曲が好きでしたよね。いっぱいCDを持ってた?」という問いに「あ、はい」と。その質問が来るかと思ったら、「他に好きだったたブルーハーツの曲で、シングルカットされたものを4つ答える」って問題だった。まぼは、いろいろと答えるものの、結局1つ足りずにNG。袴田くんに「カラオケでも歌ってたじゃん」と言われ、「ああ、あれ全部アルバムの曲」とちょっと申し訳なさそうな顔で返事をするまぼ。「飼いたいペットの上位に入ってるものを4つ」では、さすがに即答。基本的に答えるタイミングは速くて気分がいい。ペットの話ではJazzの話題を振られていた。「運命的な出会いだったとか」という話で、「ペットショップにメスの豆柴(名前はモンローと決めていた)を買いに行ったのに、いなくて、ちょうど目があったのが、オスの黒いケアンテリアだった。可愛かったんだよね。」ってことで、Jazzに。「犬を飼ってると家に帰ったら大変じゃない?」と言われ、「もう、大変。ジャングル!?みたくなってる。ぐちゃぐちゃにされてて」「Jazz、たわしが好きで・・・あ、ここではたわしの話はだめだ」と。また、読む漫画がないというほど、漫画をいっぱい見てるまぼに、「ヤングマガジンで連載中の漫画を4つ答える」で、いろいろ言うけど、また1つ足りずにNG。同じく漫画好きな袴田くんが走り終わって、まぼに指をさして、「BE-BOPもあるじゃ〜ん。俺、すごく答えたかったよ〜!」って興奮状態。まぼが、「ごめ〜ん。。。」って謝る。

袴田くんは走りまくって、ドリンクや酸素に手を出してました。まぼはほとんど使ってなかったけど。そして、2人が入れ替わり、ゲーム好きだという袴田くん。出会い系の「ときめきメモリアル」もやってたらしい。それに対し、まぼが笑いながら「いやらしぃ〜」と。袴田くんは「さみしかったんだよぉ〜」って。まぼはしつこく「いやらし〜い。走りたくない」ってけだるい女性の真似をする(笑)クイズはこの「ときメモ」からではなくて、大好きだという格闘ゲームから。「その初期画面での選手の名前」ってことで、ポンポン答えるものの、最後の1つが出ない。で、NG。今度はまぼが、「○○とかいるよね」って。まぼは、あんましゲームはやらないらしい。で、このとき、走っている途中、腰につけてたマイクのアダプターが取れて、左の腰下に手を当てて一所懸命走ってた。走り終わったら、ポケットに突っ込んでた。袴田くんはハーレーに乗ってるということで、その話に。普段は、友人と一緒に走っているらしい。それで、「ハーレーのエンジンの種類」という問題は即答。すごい。あとは、やっぱり漫画好きな袴田くん。中でもあだち充が好きとか。そして、問題「あだち充の単行本になった漫画」、立て続けに言うも、単行本になってないもの多し。「みゆき」が正解じゃなくて、これって、単行本になってないの?って2人で悩む。まぼが「みゆき」を連呼してて、つい嬉しかった私(^^;)この部分、OAではうまく編集してあって、「みゆき」で正解になってましたね。収録のときは間違いか不正解とされてほかにもう1つ何とかして答えてました。あと、静岡出身ということで「静岡県代表になった甲子園出場高校」が質問に。これはOKでした。で、結局またしてもクリアで金貨をゲット!グランドスラムが目前に・・・。けど、この「クイズ!ボディ&ブレイン」では、2人のやりとりが笑えました(^^)

ラストはホンジャマカを相手に「ハイパーホッケー」。7点先取でクリアです。ホンジャマカの格好は放映日が節分間近ということで、赤鬼と青鬼に。恵さんはズレ落ちるトラ柄のパンツを一生懸命上げてました(笑)ここまで、金貨を6枚も取得&グランドスラムが掛かっているということで、ホンジャマカも真剣。まぼが最初守備に入ってゴールを守り、袴田くんが攻める。けどね、やっぱりホンジャマカは強い!あっという間に点数が増えました。まぼも、攻めて点数をゲットするものの、2人とも守るのが大変なため、中々攻め込むことができなかった。途中、関口支配人がパスしたパットさえも、2人のコンビネーションが合わなかったのか、そのままゴールへ(><)これも、点数になってしまうそうです。全体的にフレンドパークの判定はきちんとしていて、クイズのときもそうだったのですが、正解の答えとタイムオーバーの合図の音楽が重なって、どっちが早いかといった判定もわざわざVTRで確認してましたから。このくらいの厳しい判定が面白さを引き出してるのでしょう。速い攻めで何度かパットが飛んでいったりもしてました。けれども、結局 2vs7で負けてしまいました。グランドスラムがなくなった・・・。

そして、最後のお楽しみ、「ビッグチャレンジ」です。獲得した金貨をダーツに替えて欲しい賞品目指してダーツをするもの。まぼの欲しいものは皮のベスト。ライブでも着たいということで。また、袴田くんの欲しいものとして、iMacが登場!渡辺さんが「パソコンで何をするの?」と袴田くんに聞くも、答えに困ってまぼの顔を見つめる袴田くん。すると、まぼが「インターネット!」とフォロー(笑)そして、袴田くんに対して「何でも俺に聞かなくていいよぉ」って苦笑いしてました。ゲストの欲しいものは2つずつ希望を出せるのですが、まぼも袴田くんもあと1つずつはともに「焼き肉」でした。ドラマの打ち上げでみんなで焼き肉に行きたいからだそう。だから、ダーツのターゲットに「焼き肉」の項目がいっぱい(^^)全6個の金貨をすべてダーツに替えて、チャレンジ!まずは、袴田くんから。これが、的のど真ん中に当たって、たわしをゲット(笑)続く、まぼ、同じくたわし。。。ま、ここは愛敬で(^^;)袴田くん2度目のチャレンジは見事パソコン!もうね、大喜び!袴田くんは満面の笑みで観客の方に向いて喜びを表現。そしてまた、渡辺さんがに「パソコンで何をするの?」と聞かれ、またまぼを見る(笑)そして、また、まぼが「インターネット!」とフォロー(爆)まぼも気合が入って再度チャレンジ。けど、またたわし・・・。3度目のチャレンジの袴田くん。「じゃあ、次は皮のベスト!」と言うも、渡辺さんに「当たったら(松岡くんに)あげるの?」と聞かれ、意地悪く「いや、自分で着る!」ってちょっとジャイアンが入った袴田くん(笑)けど、これまたたわし。。。最後のチャレンジのまぼ。前に出場したときに的を外したせいか、「慎重になってるのでは?」と支配人に言われてた。それで、ちょっと楽に投げてみたけど、実は力が入ってて、またたわし・・・。まぼ、たわしを何個ゲットしたのでしょう・・・(><)さすがに、悔しがってました。渡辺さんに「調子悪かったんじゃない?」と言われ、「いや、今日は調子よかったんだけど・・・」って。けど、最後にはちょっといじけてたかも。最後のダーツ、まぼらしい???という声も多かったりして(><)でも、残念だよね。可哀相だった。ま、ジャズが「たわし」好きららしいから、お土産を持って帰ってったってことで。。。(後日、「天国に一番近い男」で、このたわしが使われたそうな)

番組収録後、ホンジャマカの恵さんがまぼの腰に手をあてて、2人で歩きながら会話してた。なんか微笑ましい光景でした(^^)全体的に、袴田くんが絶好調だったのか、やたらと客席に笑顔を振り撒いたり、手を振ったりしてました。すっごくかわいかったです。まぼ以上に愛想がよかったから、その場で袴田くんのファンになった人は多いことでしょう。ちょっと意外だった。そして、袴田くんはところどころで、まぼのことを「まーくん」と呼んでいた(^^)まぼもね、客席を何度となく見ていて、すっごく近い感じ。やっぱり、何事にも真剣に挑むまぼはステキでした。

番組のクロスプログラムで、カンペが用意されていたのに、まぼと袴田くんは自分たちで言うセリフを考えてました。たしか、「陣内さん見てますか?」っていうような感じで、なんか2人でポーズを取っていました。とてもいい感じになってます。

ってことで、楽しい収録でした。2人の関係が微笑ましくて、ドラマの現場の仲のよさが伝わってきたなあ。まぼも、へたれぶりを発揮してても(痛)楽しそうで、見てる側としては十分楽しかった収録です。また機会があったら行きたいなあ。

以上、すっごい長いレポ(^^;)すみませんでした。

投稿者 Miyuki : 23:39 | コメント (0)

1999年01月19日

The 鉄腕!DASH!!観覧 '99.1.19

2部に行ってきました。非常に仕事が忙しい時期だったので、このために頑張った。2時間睡眠もなんのその!で日テレへ。DASH恒例のお誕生会があることを期待して・・・。

まぼは紺のVネックセーターに黒のダボジーンズ。右手に腕時計。グレーのニット帽&スニーカー姿。最近、このニット帽をいろんなところで見かけますね。かなり深く被ってるから目がなんとか見える程度。

ヘビ柄のローラースルーゴーゴー!?に乗って登場したまぼ。近頃、登場の仕方に凝ってません!?

私の席では、あいにくVTRを見てる間のまぼの話し声が聞きづらかったので、正直、今回はツボが少なかったかも。ご了承ください。

登場したとき、茂&達也&太一の3人はDASHマーク入りの紺の防寒着(作業服のような感じ)を着てました。私は、作業着が似合うのはまぼとたっちゃんだと思っているので、このたっちゃんはかなりステキでした(^^)この3人の格好はVTR1本目のロケのときのもの。北海道紋別市で、自転車で海まで行けるか(坂道)企画をやったそう。たっちゃんは普通のマウンテンバイク、太一くんはスパイクタイヤのマウンテンバイク、茂くんはいつもの三輪車。それで、研さんがまぼに、「北海道では、雪の中でも自転車に乗るの?」というようなことを言うと、まぼは「乗らない!」と断言。「危ないよ〜」って。ちなみに私は、さすがに北海道にいたときは雪の中で乗ってなかったけど、東京でたまに雪が降ると、そのときは自転車で果敢に挑みます(><)これってかなり危険だけどね。そして、3人が器用に雪の中で自転車を乗りこなしている様子を見たまぼは、「すごいよなぁ〜」って妙に感心。中でも、たっちゃんは、この企画で毎度見せるすごい腕前を今回も発揮、階段を下っていく。そしてまぼは、「カッコいい!」と。確かに、たっちゃんカッコよすぎ。まぼは、この間、茂くんやたっちゃんにいろいろと話し掛けてたな。茂くんが道路に飛び出していた雪だるま!?に膝小僧をぶつけたとき、智也くんはずーっと笑いっぱなしで、まぼは、たぶんこの時だと思うけど、茂くんの膝小僧を触ってました。

このVTRが終わって、すごい人に、この坂道の企画のビデオを見てもらったということで、その様子が流れた。3人&福沢さんがこれを見せに行った相手とは、なんとジャッキー・チェン。映画のPRで来日しているジャッキーを訪れたそう。これを見て、まぼは「いいなぁ〜」を連発。そして「ジャッキー・・・」とポツリ呟く(^^;)よっぽど会いたかった様子。ジャッキーがこの「坂道」を見て、興味を示し、一緒にやりたいと。で、どうもたっちゃんの方ばかり見ていたらしい。たっちゃんをライバル視!?香港でやろう!と言ってました。するとまぼは、たっちゃんに「ジャッキーと映画に出られるかも〜」って。で、「頑張って山口くん!マジ頑張って!そしたらさ、俺も連れてって(^^)」って・・・。かなり本気の発言でした(^^;)「リーダーは山口くんのマネージャーで」って、オイオイ。「酔拳とかもやらなくちゃね」という声に、たっちゃんは「俺いつも飲んだとき酔拳やってる」とか・・・。あと、香港でみんなでロケに行こう!ってことになり、メンバー、スタッフそしてお客さんも・・・っていうので、行きたい〜と言うと、「お客さんも現地の人で」と福沢さん。なんだぁ・・・。

2本目は「ラジコンで海へ行けるか」。人形TOKIOが登場。人間に変身〜すると、人形太一くんが智也くんに踏まれて故障(笑)ってことで、ロケには太一くん以外の4人が参加。場所は日本のベニスと言われる、福岡の柳川市。そこで、まぼ。前日、プロデューサーに呼ばれて、「リーダーとチームを組んでくれ」とお願いされたそうな。「俺は山口くんか智也と組みたかったんだけどさ、2人が絶対やだとか言って〜」と、結局食事をごちそうしてもらって、茂くんと組むことにしたそう。結局、たっちゃん&智也くん、まぼ&茂くんの2チームでどちらが早く海まで辿り着けるかといった競争になりました。

ラジコンの操作はまぼ、救助は茂くんという役割分担。だから、茂くんはマンホールの中に入ったり、運河横の干潟部分に埋もれてしまったりと散々な目に。。。でもって、ラジコンが救助されたら、まぼは茂くんを残してとっとと行ってしまう。かわいそうな茂くん・・・。埋もれている姿はおいしかったけど(笑)でも、始まってすぐ、最初にこの運河に落ちたのはまぼ。「今、落ちるかな〜って思ったんだけど」って弁解のまぼ。かわいかった。途中、またしても、ラジコンを救助しようと、茂くんが草むらから運河側へ降りようとしたら、草むらが途中で終わってて、ガタンと落ちた茂くん、視界から消える(笑)そして、助けようとしたまぼまで、落ちる・・・。その後、変な虫の卵を見つけて、逃げる&騒ぐまぼ(爆)VTRを見て、こんなに大きかったと、指で示して、太一くんやたっちゃんに説明をしてた。あと、橋から運河に降りるとき、ロープのハシゴを使ってたら、茂くんが「あばよ、銭形のとっつぁん。。。」と言いながら降りた(笑)まぼは椅子から転げ落ちて笑いながら、「よくあんなこと考え付くね」って感心。運河沿いに住む人々と会話を交わしたり、記念写真を撮ったりと、和気あいあいの雰囲気の2人でした。ラジコンの上に乗ってる人形の2人も心なしか楽しそうだったし。それで、結果はというと、OAをお楽しみに。

それで、この収録後、やっぱりやりました〜、まぼとたっちゃんのお誕生会!もうね、このために、いろいろと頑張ったから、見られて感激もひとしお。ドンペリ2万円&ケーキが1つ2万円の特製で、これが2つ。〆て6万円。確か、茂くんがドンペリの栓を抜いて、グラスに注いでた。みんなで乾杯したあと、ケーキのロウソクの火を消すかっていうことで、まぼとたっちゃんはケーキの前へ。ステージの上に仲良く2人で並び、ケーキの前でちょこんと正座してる姿がかわいかった(^^)2人で同時に火を消して。それで、飲みながら、もう、普通の会話。お客さんと一緒に飲みたいよね〜とか言ってたら、福沢さんが、20才以上のお客さんを入れて、飲みながら収録するというのもいいねって。まぼなんて、「どのお酒が一番温まるか」の実験をスタジオでやりたいと。あと、飲んでる席で、「俺さ、昔コンプレックスばかりだったよぉ。俺だけ、名前が4文字で、昔ライブのときにDJ調でカッコよく名前を呼ばれるときも、俺だけなんか変でさ〜。しかも、俺だけ、A型だし、4人は内地出身なのに、俺だけ外地だし・・・」と「俺だけ」コンプレックスを披露してくれた。どうして、この話しになったんだろ!?ま、「1977年生まれで1999年、平成11年1月11日でゾロ目の22才、今年はいい年になるような気がします!」というような感じで締めてくれてました。一番前に座ってた子供を収録中も気にしてて(「親に連れてこられて、つまんないよな〜、俺も昔おふくろにさだまさしのコンサートに連れて行かれて『帰ろうよ〜』って泣いたことあるし」とも言ってた)、その子供に、ケーキのトッピングのフルーツをあげてました。ケーキカットをたっちゃんと2人でまるで披露宴のように演じてたり(Mabo&Tatuya's Talkにも詳細あり)と、普段見られないまぼも、見ることができたような感じ(^^)ホントに楽しいお誕生会でした。ちなみに、紫色のプラカードを持って行ったのは、私を含むCLUB MABOのメンバーです(^^;)「マボ祝22才一生ハッピー」(^^)

投稿者 Miyuki : 23:37 | コメント (0)

1998年12月23日

TOKIOのな・り・ゆ・き '98.12.23

私の席はステージに向かって、左側の一番奥の最前列。。。ステージが高いところにあるので、見上げる感じだし、メンバーがどこに座るかによって、見える人と見えない人が出てくる最悪の席ともいう。。。見えなさそうだなあ、って前回思ったけど、こんなに見えないとは、という感じでため息が出た。

そして、メンバーが登場!どこに座るかドキドキしてたら、席を間違える智也&まぼ(笑)結局、運良く(!?)私の真ん前がまぼの背中。進行役が茂くんで、たっちゃんがまぼの隣の端。ツアーコーディネーターが
智也&太一でした。女性ゲストは久本雅美さんだったので、トークはおもしろかった。

もうね、VTRそっちのけで、まぼの背中を見つめる(笑)だって、顔が見えないんだもん(><)せいぜい横顔とか。なので、耳とか頭とか指とかパーツをジーッと見てしまった。ある意味こんな機会はめったにないけど・・・。でも、智也くんと太一くんは全く見えなかったから、ホントに助かった。。。

まぼは、速攻1人の女の子を気に入った様子。写真を見て、かわいいって言ってるし、昔の石野真子に似ていると言ってた。けど、VTRにはその彼女はほとんど映らなかった・・・。

以下、まぼチェック。

・女性陣が温泉にビキニの水着姿で入った途端、VTRを食い入るように見るまぼ。
VTRが終わっても、いいなぁって。白い水着がいいとも言ってた。
・「相手がまず自分を好きにならないと、自分からは好きになれない」と言った女の子に対し、「ば〜か」と発言。VTRを見ながらぼそっとね。附に落ちない様子。そのあとも、「あほ」とか言う。暴言多し。
・お得意の芝居が入ったときだったかに、間に茂くんがいるにも関わらず、ゲストの久本さんからおでこに突っ込みを入れられたまぼ。とっさに突っ込みの手を避けようとした。その様子がめちゃくちゃおかしかった(本人はびっくりしてた)。
太一くんには、「松岡、突っ込まれるのに慣れてないから避けようとしてるし(笑)」
って言われる始末。そりゃそうだよね、いつもは突っ込み役だもん。こんなことまぼにできるの、久本さんかアニィくらいでしょ。
・身長190センチの男の人があまりVTRに映ってなかったんだけど、まぼは気になる様子。かっこいい〜を連発。そして、「次元」とあだ名を付けた。。。
・3人から好意を寄せられた女性に対し、「目に殺られる〜」って。そして、何かにつけ、この人がすることを、「(男を誘う感じが!?)上手いなあ」って感心してた。
けど、「きれいな人はとげがあるから」としみじみ発言。茂くんに、「なんかあった?」と言われ、おとなしくなるまぼ。「体が小刻みに震えてるよ」と茂くんに言われ(この時の茂くんは意味深な笑顔)、「元気出すぞ〜」と両手を上げるまぼでした。このやりとり、かわいらしかった。ちなみにたっちゃんも横でまぼを見て微笑む。
・ロンゲの男の子の歩き方を見て、たっちゃんにぼそっと「こういうタイプってみんな同じ歩き方だよね」って同意を求める。
・VTRを見ながらたっちゃんに話し掛けるまぼ。それで、途中、内容は忘れたけど、たっちゃんに「うるさい!」と言われてたような。
・たっちゃんが、「長距離恋愛」と言うと、すかさず「今、聞き流しそうになったけど、それを言うなら遠距離恋愛でしょ。言いたいことわかるけどさ。」って偉そうに言うまぼ。。。
・告白した相手の女性が来るのを待ってる男性陣の中で1人雨に打たれてる人がいて、その相手が現れたときに、ドラマのように抱きしめた。それを見たまぼは女性を抱く格好を延々演じる(爆)左手が相手の頭を抱える感じで、右手に傘を持ってる!?それを見たたっちゃんが、踊ってるみたいって、まぼの真似をして2人でポーズを取る。
・2人の女性を行ったり来たりする男の態度、見込みがないと思ったらすぐにほかに行くことに対して、智也&太一はそんなことをしない、と言ってたが、まぼは気持ちがわかると。たっちゃんも同じだったな。
けど、軽々しく重い言葉を吐かないって。冗談でも子供に載せられて、結婚したいとは言わない。
まぼが、VTRでこのシーンを見て、あれじゃ婚約不履行になっちゃうとやたら詳しかった。
・すぐにツーショットになった2人を見て、どう思うかというときに、まぼはたった2週間しかないから、気に入った子がいたら、俺もすぐに行くと。
・1人で寂しく海岸で貝を拾ってる人を見て、そういう態度をかわいいと思うか、っていうのに智也&太一&達也はかわいい、と。けど、まぼは男が来たのを知ってわざとやってる風のは嫌だと言ってた。
・ノボルくんのシークレットブーツに始まり、達筆な字で白虎隊の歌を書いたり、愛読書が勝新だったのに
大笑い。途中、椅子から転げ落ちそうになった。
・とにかく途中くるくる椅子に座って回るまぼ。宙を見上げる感じで。
・青、黒、グレーっぽいシャツに自前のジーンズ(鍵がじゃらじゃら)。穴が空いている。右手に皮のブレスレット。サングラスをしたり、外したり、せわしない。
・最後、出場者のパネルで遊ぶ。顔を変にしてみたり、男と女の写真をくっつけて、おかまにしたり、
楽しそう(笑)前の席の人がそれをちょうだいと言ったら、手渡した。2枚ほど。で、「もらってどーすんの」って。すると誰かが、「まぼのが欲しい!」というと、「今、俺どきっとしちゃったよぉ」とぼそっとつぶやく。
・同じく誰かが、アニィに向かって、「後ろ姿も素敵〜」と言ったら、「後ろ姿も素敵だってさ、いいね〜」って
まぼがたっちゃんにしみじみ言う。
・最後、関西女とノボルがくっついたのを見て、かなり不服そう。頭をひねってた。一方、長身の人の去り際もかっこいい、って。
・ノボルくんを見て、HEADZに出てた奴に似てるよね、と茂くんに同意を求める。で、ひさしと呼んでいた。
・今回のはどこを旅しているというのより、恋愛関係がおもしろかった。

まぼはとにかく落ち着きがなくて、最初私はまぼの背中&横顔しか見られなかったのに、途中何度も椅子を一回転させて、顔を見せてくれるので(笑)その瞬間はおいしい。

番外編としては、まぼが休憩後「軽井沢は寒かった〜。マイナス2度だよ。」と誰も聞いちゃいないのに、勝手に話すし(笑)中央よりの最前列の子の問い掛けに応えたりと相変わらずのサービス精神でした。

そうそう、これを書かないと。
29日の「なりゆきSP」用の前振り!?(クロスプログラム)を取ってたんだけど、アドリブで何か言ってください、とADさんに言われたまぼ。そしたら、最前の子が「茂くんに告白して」と言った(ちなみにこれを言ったのは太一ファン)。すると、まさか。。。とは思ったけど、まぼってば、茂くんの肩を抱いて?「俺と付き合ってくれ」と言いました。。。絶叫したのは言うまでもありません(爆)で、私はよく見えなかったけど、言われた茂くんの方は嬉しそうな笑顔だったそうです。

投稿者 Miyuki : 23:36 | コメント (0)

1998年11月25日

TOKIOのな・り・ゆ・き '98.11.25

初めて「なりゆき」を見に行きましたが、今までで一番面白かったようです。収録の様子もだけど、VTRもメンバーがかなり面白がってた。
スタジオには100人くらいの観客。ステージが観客席よりもちょっと高いところにあって、ステージを見上げる感じ。だから、席によってはあるメンバーは全然見えないということになる。事実、端に座ってた友人からはまぼは全然見えなかったらしいです。

で、私はというと、これが運よく、まぼ&達也くん寄りのほぼ中央。
席順がちょうどHEADZの逆で、茂くんとまぼの間に今回のゲスト華原朋美さんが座ってました。顔が小さかった〜。なので、私の席は、ちょうどまぼと朋ちゃんの間の正面くらいかな?
観客席は横に長くて縦は3列くらいしかありません。私は2列目だった。
収録は4週分なので、出会いから結末まで。

ツアーのコーディネーターが、私のお気に入りのまぼ&達也コンビで、ほとんどの状況説明はたっちゃんがやってた。旅行先はベトナム。このため、恋愛だけじゃなく、いろんな経験をした参加者たち。
VTRの途中、うるうるしてしまった(物を売りにくる子どもたちの成長が乏しい様子などに)。私だけじゃなく、まぼもうるうるしている感じだった。

収録のときは、みんな真剣にモニターを見てる。で、OAと同じように途中トークが入る感じ。そのトーク部分が長いんだけどね。

トーク部分で面白かったのは、

・女の子が男の子に逆告白したときに、「ホレた」と言った。
そしたら、「そういう風に言われてみたいよなぁ」byまぼ
あと、リーダーが「愛してるとかって言わない」というようなことを言ったら、まぼは「俺は愛してるとは言わないなあ」で、みんながリーダーに「大阪だとやっぱり好っきやねんって言うんだよなぁ」って言うと、たっちゃんは「半分ギャグぽっく言えるからいいよね」って。で、茂くんは昔やっぱりそう言った事があると。
で、「ありがとう」と言われたと。たっちゃんは「ありがとうってどっちの意味にもとれるし(笑)」で、茂くん、「なんか昔を思い出して悲しくなってきた・・・」って。
・女の人って、優しいだけじゃだめって言うけど、優しくていいじゃん!ということで合意したのは、まぼと太一くん。同士ということで握手をしてました。
・VTRで女の子が手作りのモノを男の子に差し出しているのを見て、「弱いときに何気に気を使ってくれるのって嬉しいよね」(こんなニュアンスだったような)
・男の子が、自分が過去に振られた理由を女の子に話した。
その理由が「○○が入ってないような気がする・・・」と言われたと。。。
そんなことを、まだ出会って数日の女の子に言ってどうする!ってことになったんだけど、それを聞いたまぼ、「実際、そんなこと言われたらショックだよなぁ」と言いつつも、、その前に「まるでリーダーみたい!」ってオイオイ!その後、ずーっとリーダーはその話をいろんなところで言ってた(爆)
けど、朋ちゃんに「そういう風に男の子から相談されたらどうします?」ってリーダーは聞くし。朋ちゃんは「何が小さいんですか!?」って聞くし(^^;)太一くんは「何がって、『なに』がだよ!」って。。。「鍛えれば、とか言えないしねぇ。。。さすがにあそこは」って。
なんか、字にすると訳がわからないね。これってOAされないよなぁ、まさか(笑)←見事にOAされた(^^;)
・Fカップある女の子が露出度の高い服を着ていて、それはやっぱり見せてるのかという話しになったときに、智也くんは「ぜって〜そう!」と力説。みんなも同感してた。そしたら、茂くんが「この中でおっぱい星人の
人〜?」と聞くと、メンバーみんな違うと。
・エロおやじが女の子の肩に手を回したりしてるのを見て、よくやるなぁ〜ってまぼが言ってたような。
んで、最後にFカップの子とくっついた男の子がその女の子が寄ってきたときに抱きしめて回したら、「絶対、来たらどうしようかと考えてたんだぜ」byまぼ。で、誰かが「これで揉み放題!って思っただろう」って。
・たっちゃんが「人の恋愛はどうでもいい!」と発言。まぼが「そんなことテレビで言うなよぉ〜」って言ってた。

下ネタ全開のトークに、さすがに笑っていいのか困った。。。でも笑った!

ちなみにメンバー5人が選んだ、今回の参加者の女の子のうち好みのタイプは、
智也&太一 → かねちゃん(智也くんなんて、まぼ曰く自分の彼女のような感じでとっとと選ぶ。)
まぼ → あつおちゃん
達也 → 悩んだあげく、かねちゃんとあつおちゃんを足して2で割った感じ。みんなに「ショウ(一番年上の男の参加者)」みたいに、誰でもいいんじゃん!って言われてた。
茂 → ハイヒールの女(名前忘れた^^;)自分が彼女の根性を鍛え直したいって。

てな感じです。全編を通して見た後の好みのタイプなので、これからよく観察
してみてください(笑)茂くんは最初の方のそのタカビーぶりがよかったらしい<ハイヒール

まぼが、たっちゃんの顔を見て話すことが多くて、個人的に壊れました(^^)
あと、話しの途中で、最近TOKIO内で流行ってる!?DASHの収録時にやった万歳三唱もまたやったし。
指が付いた棒を、遊んでて壊すし(笑)、途中クリスマスの飾りがあって、またその中に棒のようなものがあり、くるくる回してたら、またしても先が落ちそうになって、たっちゃんに「こいつに持たせると壊すから」と先に壊した指付き棒を暴露されてるし。。。壊した原因は、VTRを見てるときに、この指付き棒をドラムのスティックのように左手でくるくる回してたときかと。。。

そして、収録番外編。

番組収録での発言以外に、記憶に残るまぼの行動を報告します(笑)

4週分の収録で、今回はセット替えとかもあったので、2回目と3回目を撮った後にちょっとした休憩がありました。控え室に戻るまぼは足を引き摺ってた。どうしたんだろ、と思っていたら、休憩中にまた1人でスタジオに現れた。で、私の後方斜め左にあったテレビカメラをいじりはじめた(前日のDASHでもカメラで遊んでいた)
でも、遊んでた時間はほんのちょっと。そのあと、そこのカメラマンさんに「俺、フジテレビのカメラマンになりたかったんだよねぇ」って。で、小学校のときにクラスでビデオカメラを回してた話しとかをしてて、カメラマンさんが「給料安いよ〜」とまぼの相手をしてあげてた。
で、その後、何気にこっちの方に近づいてきたまぼ。私の後ろの列(最後列)にいた人が、まぼに「足どうしたの?」と言うとまぼは「筋肉痛。っていうか電車と走るロケ(正しくは練習だけど)でスジ痛めたみたい」と答えた。昨日の早朝ロケのが、あとから来たみたいだね。

その後もまぼはうろちょろしてて、「今日朝の7時まで飲んでたんだよ。友達のバンドの打ち上げ行ってきてさ、ビールから始まって、焼酎飲んで、最後にテキーラをいっぱい飲んだ」とかなんとか、まぼの報告(笑)ということで、大あくびも披露してたし。

で、ステージに戻ったかと思ったら、足引きずって前に出てくるや、誰かが「どこが痛いの?」と言うと、「○○の横のスジが痛い。これは男にしかわかんないよな」って。アイドルの発言じゃないよね(爆)

今日のまぼのカッコは黒に襟と裾が白い丸首トレーナーと黒の割と細目のパンツ。
髪型はちょこっと前髪を下ろしてて、立ててる部分はふんわり。

収録後、「この後は・・・」を撮るのですが、最初の2本分は「なりゆき!」と言った後にたっちゃんが何かをやって、あとの2本分はまぼが担当。たっちゃんは、指差し棒を持ってて、2本目で、「いいコイしてますね〜」と釣竿のような芝居。まぼは大受け。で、自分も張り切る(^^)
3本目はクリスマス近くの放送ということで、「メリーさんは事務所の副社長」とか言ってた(^^;)これは受けたんだけど、問題が4本目。1月5日放送を確認した上で、「1月5日はいちごの日!」と・・・。智也くんに普通じゃん!と突っ込まれてた。まぼも中途半端な自分に反省。

全収録が終わって、朋ちゃんが帰った後、「TOKIOはちょっとまだ残ってください」の声がかかって、ふと後ろを見たら、警察官が立っていた。。。けど、顔はメークされている。そう、いきなり「めちゃイケ」が乱入。
ナイナイと加藤さんと濱口さん。メンバーはステージから降りたんだけど、その場所がまたちょうどいい場所で、私はばーっちりメンバーを拝めた。っていうか、「めちゃイケ」カメラに映ってるかも(^^;)岡村さんは鉄砲を鳴らすので、びっくりした〜。次に鳴らす仕種をするとメンバー&観客はみんなで耳に手を当ててたよ。すっごいびっくりしたもの(この模様は12月12日に放映)。

でも、メンバーもみんな知らなかったらしく、びっくりしてた。茂くんは何度も「めちゃイケ」ですか?って聞いてたし。まぼはずっと立ち話をしていたのが疲れたらしく、パイプ椅子に座りこんじゃうし。
小道具が出てきて「これに息を吹きかけてください」という岡村さんに最後にトライしたまぼの時だけ、その小道具がうまく動かなくて、ビビリまくるまぼ。かわいかった(^^)結局、みんな手錠をされて小さなパトカー(爆)に乗せられるのでした。まぼと智也くんが乗ったパトカーは台車なので、これは必見。大きな2人がしゃがんでて、絵がかわいいから。逮捕される経緯はOAを見てね。矢部くんの丁寧な応対には驚きました。
好感度が急上昇!
「めちゃイケ」では、結局OAされなかったところが多くて残念でした・・・。

投稿者 Miyuki : 23:35 | コメント (0)

1998年11月10日

The 鉄腕!DASH!!観覧 '98.11.10

2部に行ってきました。今回は友人のおかげで初めて最前列。
しかも周りはまぼファンだらけ(^^)まぼも、きっと熱い視線を感じたことでしょう(笑)

まぼのカッコは、黒のセーターにジーンズ。で、同色のサボ。白い靴下が
印象的。腕には最近よくしてるブレスレット。途中暑いのか、かなり
腕まくりしてました。髪型はおでこ全開(^^;)

まずVTR1本目は炎との対決。埼玉の方で撮影したようですが、映画などの特殊効果のスタッフさんが用意した「炎」を相手に、5人でリレー。前方にプレハブ小屋が作られてそこに炎が向かって行く。アンカーのたっちゃんが消火栓のボタンを、炎が到達する前に押せば小屋が燃えない設計になっている。結果はOAされたようにTOKIOチームが勝利でした。メンバー曰く、相手が炎で、小屋が燃えるとなるとかなり真剣になったとのこと。危ないってこともあるし。そして、茂くんなんて、火事場の馬鹿力を発揮してました。みんなから「早く走れるじゃん!」って言われてた。

VTR2本目はハーロー城島氏による、特番でもらった賞金100万円を、外貨取り引きで増やせるか、といったDASHらしからぬ企画。みんなから、やめてくれ〜と言われてた。
「20万円ずつで分けよう!」って、福沢さんも「番組が出すんじゃなくて、出演者の金を使った企画かぁ・・・」と。結果、100万円は無事だったけど、終わってからその企画が続行することになって、みんなの悲鳴(笑)でも、もともとあぶく銭ということで、しょうがないって引き下がっちゃったけどね。

3本目が智也くんのバースデイ企画で、ほかの4人がオルゴールを作った!これが、4人とも白のつなぎ姿で、顔は真剣。作業人の顔です。
溶接とか、金属パイプの切断とか、半端にやれない作業だから。けど、途中、スプレーで色を塗るときに、鼻や口に入らないようにマスクをしたりするんだけど、まぼなんて、顔にタオルを巻いて、その上からサングラス。。。一瞬、「あんた誰?」って感じだった。あのときは、なんか弾けてた<まぼ
金属パイプを叩いて音が出るような仕組みで、これを作っているときに、まぼが「バスドラと一緒だ」と言ったのは、私としてはツボ。ちゃんとドラムのこと考えてるのね、って(笑)
あと、このロケのときの合間のお弁当がおいしかったって。地べたに座って食べてたらしくて、太一くんは「こういうことをするためにジャニーズ入った訳じゃないのに・・・」と言ってたけど、何事も経験だし。私は数年前、しょっちゅう地べたで作業服着て、昼食とってたぞ!この光景を想像しただけで、ガテンなTOKIOいいなぁ、て思う私でした。まぼのツナギ姿は大好きなので(^^)

そして、できあがったオルゴールを実際に鳴らすにあたって、日テレのビルのあらゆるところに、これまた自作のからくりのおもちゃを配置しました。メンバー5人が散って、自作のおもちゃを動かしたりするんだけど、それらは、DASH名物の企画に見立てたものばかり。で、まぼの担当部分が、小犬&アヒル隊長。小犬の「くみちゃん」はリハーサルでは一発OKで餌に食らいついたのに、本番ではまぼの声を無視して動き回る。呆れたまぼは、犬の口を食べた(爆)そう、おなじみの仕種です。これには、まぼはあとで、しょっぱかったと言ってました。犬にも味があるそうです。ちなみに、愛犬ジャズは最近、名前を呼んでも近寄って来なくて、どうもこれをやられるのが嫌みたいとのこと。まぼは、「俺ある意味変態入ってるよ」って呟いてた(笑)

アヒル隊長のも、「なりゆき」で使ってる指差し棒を持って(あれって自前!?)、いいかげん押し捲り。まぼの時間はかなり長かった・・・。ほとんどカットでしょう。これには、大笑いさせてもらいました。正直、タイでの3000歩が見たかったけど、そんな気分が吹っ飛んだバースデイ企画でした。Happy Birthdayも歌えたし、クラッカーも鳴らしました(前2列の一部の人だけ)。

にしても、テレ笑い全開のまぼでした。
笑顔、笑顔だった。最近かわいいモード入ってるね。
途中、オルゴールの外観の曲線部分を作ってるときかなあ、自分の話していることやナレーションにテレ笑い。で、終いには立ち上がって帰ろうとするし(^^)真っ赤になってるまぼがかわいかったです。

そうそう、OAではカットされて残念だったのが、静岡のオルゴール博物館でまぼと茂くんがオルゴールの奏でる音色に合わせて2人で手と手を取り合って踊っていたシーン。あ〜保存版だったのになぁ。。。

収録最後にドンペリを飲んだ智也くんの一言「しょっぺ〜!」そりゃないんじゃない!?(笑)かわいい末っ子の喜ぶ顔が見られた、いい雰囲気の収録でした。

投稿者 Miyuki : 23:32 | コメント (0)

1998年10月26日

The 鉄腕!DASH!!観覧 '98.10.26

この日は2部を見に行きました。17時集合の18時50分くらいに収録が始まったかな?
前説で、お約束の拍手の練習とかをするのですが、ADさんもびっくりするくらい、今までで最高の盛り上がり方でした。年齢層は高かった気がするのに、客は一体感があって、すごかった。たぶん、しょっぱなから、左右分かれて太一くんチームと智也くんチームになっていたからでしょう←これは最前列の趣味ね(笑)

で、私は太一くんチームで(相手がまぼチームじゃなくてよかった)、ステージ向かって左側ブロックの真正面、通路側、たっちゃんの真正面って感じです。その前から2列目でした。この辺りの席だと、まぼの視線もかなり来るようで、美味しかったかな。そのときの運だけど。

それで、収録が始まる前にまぼを見つけた。後ろ姿を見たんだけど、一瞬EIJI?って感じで前髪が立ってないのに驚いた!ステージに登場したまぼを見て、絶叫だもん。かわいすぎる〜!!!この回では、場内が騒然だったよ。かわいい(かっこいい)コールだったもの。で、まぼは目線は歓声に応えつつも大テレ。

行ってきたばかりのタイロケの話で、まずはロケの中身よりタイの話。研さんと福沢さんは知らなかったのか、ブーたれてた(笑)。まぼ自身タイに行ってきたから髪を切ったとかどうとか言ってたような。まぼが自分で髪型のことを振って、話してた。なんだったかなぁ。。。
「髪を立てると、このくらいまで来ちゃったから」と頭の上に手をかざして説明するまぼ。身振り手振りもかわいかったです。なんだかね(笑)
VTRを見てる間は片手をグーにして口元にずっと当ててた。「ん?」って感じの顔して画面をじーっと見てる風。まぼの頭の上をつい見ちゃったよ。右側の奥の分け目を(笑)髪の色もいい感じだったし。

タイの話としては、空港にファンの子が多く集まってたらしい。どうも、ラジオでTOKIOが来ると流れていたからだそう。まぼは「松岡〜」とか「LOVE&PEACE!」と女の子たちに言われていたらしい。で、その声援に応えるまぼ。渋めに腰の辺りでピースをして「LOVE&PEACE!」もちろん声も低めでね(^^)それを再現した
とたん、智也くんが大笑い。どうしてかと言うと、まぼが説明するには智也くんはまぼのその仕種にハマっていたらしく日本に帰ってきても、「この話をして〜」とまぼにリクエストしてたんだって。でも、まぼは「あれはタイ仕様だから」と一度もやってなかったのに、ここでいきなりやったものだから、智也くん腰砕け(笑)なんか2人の世界に突入してました。

そしたら、今度はまぼが「山口君には男の人がいっぱいくっついてたよね」と・・・。で、ここからたっちゃんが男の人にもてる話に突入(爆)福沢さんも、自分がタイに行けなかったからかたっちゃんをネタの標的にし始めた。「みんな、この話をハガキに書こう!」って(笑)どうせOAされないから、この話を広めるのはこのお客さんだけだ!って。どうも、たっちゃんは新宿2丁目あたりでも人気があるらしい。それで、タイではおかまさんがいっぱいたっちゃんを囲んだと。
まぼ曰く「リーダーに口紅を付けた感じ!?」、まぼはつい「リーダー!」と呼んでしまうくらい、茂くんにそっくりな人がタイには多いという話をしてました。
そして、「山口君、あの後何もなかったの?」ってマジな顔してたっちゃんに聞くし(^^;)
そしたら、たっちゃんが反論。「聞いて聞いて」とめずらしく弁解を始めた。
「俺が男が好きだとか小さい子!?が好きだとかっていう噂を広めるのはいつもこいつだよ!」とまぼを指差す(笑)まぼは素知らぬ振り。なんか、ずるい子まぼの顔してた(笑)で、またしても福沢さんは「ハガキ、ハガキ」って(爆)メンバー曰く、深夜モードに突入の壊れトークです(^^)大盛り上がり。いやぁ、たっちゃんがまぼを責めてる姿なんて、貴重かも。で、たっちゃん「俺もLOVE&PEACE!って言いたかったよ!」

あ、全然ロケの話になってない(笑)
内容は、智也くんのインラインスケート?vs T2の船 vs まぼ&茂の車、渋滞対決!
途中、スコールに襲われたりと散々なロケなんだけど(結果は見てのお楽しみ)、VTRを見終わって研さんが、まぼに「一番ラクしてたよね」って。まぼは、いつものように茂くんの車の助手席に座ってるだけだから。まぼが言うには、茂くんはめずらしく、エンストを4回しか!?しなかったと。で、安心して乗ってたら、1度
思い切りムチウチっぽくなった・・・。それを聞いて横で微笑んでる茂くん「笑ってるよ!by研ナオコ」。でね、まぼもさすがにこの時ばかりは自分だけラクしてるなぁって思ったって。けど、DASHはそれで終わるはずがない!そう、そのあと試練が待っていた。タイのロケは2本撮りだったと。それは、「3000歩で日本
に帰る!」。まぼは、今までのロケで一番辛かったと言ってました。すごかった・・・と。
でも、その話だけで、ここのVTRは次のDASHの観覧へ持ち越し。。。タイは2週に渡ってOAされるということです・・・。まぼがイイ前振りするから、すごく見たくなっちゃったよ。見れなくてがっかり。。。

タイには3泊4日で行ったそうです。「初めてDASHの海外ロケを5人で行った!」と何度も言ってたまぼ。さぞや、ハワイに一緒に行けなかったのが辛かったのね。。。

そして、収録の2本目は「野良猫を見つけろ。東京vs大阪」なんだけど、こちらはまだロケをやっていない・・・。ということでVTRが見られませんでした。だから、トークはいかにもやったようなフリをする(笑)でも、このロケをどうやってやるかをスタッフから説明受けたメンバーは全員、「止めた方がいい〜」と言ってた。
そして「やりたくない〜」と。でも、実際にやるのは太一くんと茂くんだそうです。
散々嫌がってたまぼもメンバーを聞いて、だまったし(笑)ここで撮ったトークは取り直しじゃないかなあ。好き勝手言ってたから(^^;)

というわけで、2本目のVTRが見られなかったために、収録はわずか1時間弱で終わってしまったのでした(><)短すぎる〜!!!でもね、それほど残念じゃないのは、トークが面白すぎたから。なんたって、深夜モード(笑)

それから、茂くんの助手席のまぼ。茂くんがうまく車を避けたときかなぁ、いきなり「そんな茂にFall in love!」と言った・・・。もうね、びっくりさ(笑)
でもって、茂に愛を告白した(爆)自分を見たまぼは、真っ赤。。。はずかしい。。。って。
それに、何かにつけ、VTRを見ながら茂くんの足にもたれ掛かってるまぼが可愛かった。なんか、かわいこモードなんだよね。どうしたんだろ、ってくらい。
またしても、車中で歌を歌ってるし(^^;)しかも中途半端。
VTRを見てたまぼ、「リーダーと一緒だといつも中途半端なんだよね〜2人とも。イマイチ弾けられない!?」って、再び照れる。

とまあ、真っ赤になるまぼを何度も見れた収録でした。

あ、途中、研さんが変な顔をしたり、智也くんも志村けん風になったりととにかく変な日ではあった。あと、私たちと反対側のブロック(まぼ寄り)にいたおばさんで、すごい盛り上がってる人がいて、その興奮度!?にまぼが呆れ果てたか、途中「こっち見て話す〜」とか言って、いきなりそっちに背を向けて椅子に座ってた。客の盛り上がりにメンバーも話が弾んだのかも。

服装は黒のダボっとしたベースボールシャツ系?の上着と青のサボと同系色のズボンでした。

投稿者 Miyuki : 23:31 | コメント (0)

1998年10月05日

The 鉄腕!DASH!!観覧 '98.10.5

私が見たのは昼の部。今日は2本撮りだったから14時集合でした。
実際に収録が始まったのは16時過ぎだったかと。スタジオに入ったらすでに人がいっぱい座ってる。いつもはせいぜい10人前後の関係者だけなのに。

それっていうのは、本日のお題である「双子」さんたちが先にばらけて座ってたんですね。かなりの人数(組)でした。
その双子を当てようとしたときに、メンバーの視線は一斉に観客へ注がれた。半端じゃなかった。
たっちゃんと智也くんの視線が一番だったけど、まぼも最初に、ばっ!とこっちを見たから焦ったよ。ちょうどまぼと対角線のところに座ってたせいもあるけど。私たちの側には双子は1組もいなかったのを後で知ったたっちゃんは「こっちにいないのかよ!(笑)」

生まぼを見たのはライブのオーラスの次の日にやったDASHの収録以来になるのか。8月はいっぱい見てたから、この1ヶ月は長かった・・・。
けど、まぼは風邪ぎみ。鼻をシュッ!とやる薬は両方の鼻の穴に挿してましたね。
そうとう、辛かったみたい。客の前でやるくらいだし。そして鼻をかんできたまぼの鼻の頭はもちろん真っ赤。。。入ってきたそうそう暑そうで、ADさんから画用紙をもらって仰いでました。もしかしたら、熱があったのかも。その後の行動もちょっとハイだったから。

巨大迷路のとき、まぼお得意の自作の歌を口ずさんで、「甲州街道の香り〜♪」だったかな?その自分のVTRを見たまぼは、恥ずかしそうに、仰いでいた画用紙で顔を隠してました。このときのまぼは、かわいかったなあ。

双子では、途中からDASHロケらしからぬ、双子のテレパシーみたいな話になって、双子の祈るような行動に、何故か大受けのまぼ。。。独りで笑ってたというかハマってた。

それで、自分も双子だったらという話になり、「俺だったら絶対喧嘩する!」と言ったかと思うと、「でも、もう1人欲しいなあ〜たまに仕事代わってもらって」とか。で、メンバーがみんな自分のコピー(5つ子!?)だったら。。。「やだなぁ、みんなドラムやりたいと言ったら困る!」という発言。これは妙に嬉しかったよ。自然に口にできるあたり、やっぱりドラム好きなんだと思った。先日の「徹子の部屋」で音楽(ドラム)は衣食住と一緒だから、と意地になってたまぼを見た後だったし。

そして、番組収録後、「この後はザ・鉄腕DASH!」というのを撮るのに、まぼはスピードの真似?というか、両手を広げたり、片手を上に翳したりと大袈裟なポーズを取っている。。。ホントどうした!?って感じだった。この時ばかりは。あと、「日テレ営業中!」も新しく撮っていて、こっちのまぼは普通だったかな。これは太一くんがめちゃかわいいです。

そうそう、収録中、また子供に目が行ったまぼ。収録後、「あ、起きたんだ。さっきまで寝てたよね〜」と笑顔で声を掛ける。「17年後迎えに行くから待ってて」とお得意の饒舌だし(笑)あと、その子供に向かって「はじめてのおつかいに出たら?あ、まだ早いか」とか言ってるし(^^;)昨日の夜、この番組を見たのでしょうか。。。私は見てたけどさ。あと、どうも電波少年(ナスビ)も見ていたらしい・・・。

とまぁ、今記憶に残ってることを羅列してみました。
この回は10月18日放送分です。まぼのロケ参加は、巨大迷路の方だけです。

投稿者 Miyuki : 23:30 | コメント (0)

1998年08月31日

The 鉄腕!DASH!!観覧 '98.8.31

この日は2回録りだったのですが、私が当たったのは2回目の夜の部。
私の席はまぼ側の中ほどだったので、ちょっとまぼが見づらいかと心配でしたが、大丈夫でした。

というのも、私たちの3、4列前(1番前)の席には達ちゃんのお兄さん?夫妻がいらしゃってて、その子供(達ちゃんの甥っ子)にまぼは夢中。だから、結構顔(というか体!?)が正面向いてて、ラッキーでした。
VTRを見てる最中もしょっちゅう、その子の方を向いて、ニコニコのまぼ。相変わらず子供には目がないんだから(^^)さらに、大好きなアニィの甥っ子だもんな〜。ちょっかい出す出す。なので、合間にその子のところにまぼが来るからおかげで私もしっかりまぼを近くで見ることができました。まぼだけでなく、茂くんも来てたな。

収録中、みんなの視線は山口家に注がれるわけですが、肝心のVTRは9月20日放映の「一晩で流れ星をいくつ見れるか」と「地球の裏側」でした。
「流れ星」にはまぼも参加。達ちゃんとペアを組んで、夜通し移動しまくり。その間、車で2人で並んでサンルーフから空を眺めてたり、高台では、ベンチに2人で腰掛けてたり(まぼがアニィの肩に寄り添ったり)とまぼたつファンの私にはかなりおいしいカットが満載(笑)相手チームは太一くんと
増田明美さんの漫才コンビ(爆)
ちなみに「地球の裏側」では太一くんと達ちゃんがおいしい沖縄ロケだったようで、ライブでのあの2人の黒さ加減はこのためだったようです。

この日のまぼの服装はモスグリーン系のVネックセーターに同系色の半ズボン。ということは、やっぱり気になる(^^;)

で、VTRを見ている時のまぼは、はじめこそあぐらをかいたり、足を揃えたりと少しは気にしてるかという素振りだったけど、もう途中からいつもの足癖の悪さが全開!スタジオの中を観察していたら、私の反対側に座っている人も気づいた様子。そりゃ誰でも気づくよね。私も、前回見に行った時よりも少しはまぼに近い席だったから、なお更よく左足が・・・。いいかげん、勝手にしろ〜とか思っちゃった。一度気になると、嫌でも気に
なっちゃうんだけど。それこそ、季節が変わることを祈るしかないか。

VTRが始まる前振りでまぼがカンペの漢字を読めなかったらしく、それでも、気にせず読みつづけるまぼに、福沢さんは半ば呆れ気味、笑ってたな〜。
「流れ星」では、横に達ちゃんが座ってずっとVTRを見てたんだけど、いろいろ思い出してか、にこやかに話掛けてたし。「地球の裏側」では、一般参加者のパネルを何度も見返してた。興味を持ったのだろうか。
あと、持病の腰痛がひどいのか、何度も腰に手をあてる。柔軟してみたりとか。腰痛はドラマーにはしょうがないものな・・・。ライブで更に痛めたのかも。

収録の最後には、9月に誕生日を迎える太一くんと福沢さんの誕生会が行われました。DASH恒例、みんなでケーキをつついてた。「これ、うっめ〜」と嬉しそうなまぼ。ドンペリの栓を開ける時、一瞬逃げたし。

まぼは、相変わらずでした(^^)

投稿者 Miyuki : 23:28 | コメント (0)

1998年06月09日

ねばぎばTOKIO観覧 '98.6.9

1本目の対戦相手は原田大二郎さん率いるチームで、ウガンダさんと、HEADZに出ていた格闘家の方(極心会!?)がいました。

まぼと原田さんは親交があるようで(聞くところによると食事に行ったりする仲らしい)原田さんはしきりにまぼを「まさひろくん」と名前で呼んでました。
5番手に登場のまぼの出番は残念ながらありませんでした(^^;)
しかし、原田さんが幻のシュートがある、と言うので、これをやるため、まぼがキーパーを務めました。で、蹴る前に「左頬を気を付けて」と原田さんが言い、幻のシュートを。結局、ボールに触れないシュートなんですけど(シュートと言わないが・爆)まぼは、原田さんが蹴る振りをした後、左頬に手を当てて倒れ込みました。いやあ、小芝居が始まった(笑)たいしたことじゃないですが。

とにかく、話の長い原田さんなので、途中いろんな突っ込みをしてたと思うけど、忘れてしまった(^^;)
それより、ねばぎばの新しいユニフォームは半ズボンなので、生足が拝めた〜。細いけど、つるつるじゃなくて、ちゃんと男の子の足だったし、膝近辺が赤くなって傷だらけになってました。色も多少黒かった。で、太一&智也&達也は白いトランクスの中にサポーターはいてるんですが、まぼははいてなかった・・・。
いやあ、危ない、危ない(笑)こっちが恥ずかしくなります・・・。だって、ゴールポストの真正面の席だったので、まぼがキーパーになると、真正面なのね。それで、足を上げたりしてるから〜。

2回目はルー大柴さん率いる「大柴組」。まぼ曰く、「やくざじゃないんだから〜」
どうも、まぼはこれまたルーさんとも親しいようで、ルーさんたちが練習している間、ずーっとくっついて見てました。他のメンバーは控え室だったのに。世間話のオンパレードでもあったし、椅子に座ってくつろいでた。あと、この回はMC担当だったので、ネタあわせしたり。そういや、この回の収録が始まるときに一緒にMCをやる達ちゃんがいなくて、「俺の相方は?」って漫才じゃないんだから。
この試合は、もうすごく長かった〜。大変でした。そうそう、まぼが手を床につかない側転を合間にやってて、友人が「もう1回」と話したら、まぼは「明日ドラマの撮影だから無理できない〜、イテてて」と腰を押さえつつ、返答してました。

3回目は森末&池谷&田中という元全日本体操メダリストのチームでした。
このときは、1番目に登場したのですが、シュートを決めて、いきなりバック宙をしてくれました。たぶん、池谷&田中の登場時がバック転やら前宙やらで登場したのに刺激を受けたのかもしれない。それが、ちょうど私たちの席の方に向かって助走をして飛んだので、かなりの至近距離で見られました。
大迫力です。これは、すごく興奮した。
まぼの駄洒落も全開で、田中光に負け時と「こちらは源氏で・・・」とかますは、小TOKIOがゴールキーパーをやるときに、作戦会議に行き、C-C-B作戦とか、言い放つは(ボーカルがドラムってことらしいけど、何の意味があるのかは不明)、ルー大柴さんと一緒のチームの剛州さんの娘さんがしていたヘアバンドを見て、「これが似合うのはあと桜田淳子さんくらいですね」とか、まだいろいろあったと思う。とにかく、おかしすぎた(^^;)終いには、あまりにも寒いので、自分で「俺もう帰ったほうがいいかな〜」とセットの扉を開けて帰ろうとしたし(笑)

3回目の収録の最後で池谷さんが「TOKIOも全員バック転できるんですよね?」という声に(この時点ですでにまぼと達ちゃんが披露していた)、客席からリーダーコールが。しかし、その前の回で、実は剛州さんがバック転できるから、とリーダーに客席がふったら(実はうちらが^^;)、まぼが、「リーダー腰を痛めてるから勘弁してあげて」と優しい言葉。なのに、またまたリーダーコールで、リーダーはやる気に。この時のまぼは心配顔、なかば呆れ気味でした。けど、リーダーは不格好ながらやってくれた。その後、太一くんと智也くんと。
で、また、まぼにふったんだけど、まぼはさすがに「許して〜」と。今日はりきりすぎて、すでにいろいろ披露したため、腰が痛かったらしい。「ヘルニア持ちだから〜」とか。その断り方がすごく困った顔してるんだけど、顔がヘナヘナになってて、今日はくしゃくしゃ顔のまぼがたくさん見れました。

と、まあ、こんな感じで。たぶんまた私はテレビに映ってるかもしれない。探してみてください。ホント夢のような1日でした。楽しすぎた。そして、あんなに可愛いモードのまぼも見ていて心地よかったし。原田さんとルーさんの話を聞きながらリアクションするまぼがよかった。落ち着き無くうろうろしてて(^^;)

投稿者 Miyuki : 23:27 | コメント (0)

1998年03月25日

TOKIO HEADZ観覧 '98.3.25

今日は3本撮りだったのですが、すべてサングラス無しのまぼでした。
わたしの席は真ん中より後ろの方だったんだけど、まぼ側の端から2列目で、ちょうど遮る人がいなくて、よーくまぼが見えました(^。^)

1本目のお題は「TOKIOのファンを増やす」とかいうので、お年寄りのファン、友達を増やすため、長寿の県、沖縄へ達ちゃん&太一くんが行ったそうです。
そこで、独り暮らしのおばあちゃんと話したりしてきたとか。で、将来みんなどんなお年寄りになるんだろうという話になった。まぼが主導権を握って、みんなの老後を説明し出した。太一くんはチャーミーグリーンの手をつないだ老夫婦になってて、智也くんはボケ老人(笑)電柱に話し掛けてたりするかもと本人も納得。茂くんはどこにいるか、連絡が取れなくなってるかも(逃げ回ってる!?)アニィは柔道教室とかやってそうとまぼが言うと、太一くんが「網縫ってそう」と。「俺は漁師か!」(達也談)
で、まぼは、自分では長生きしてないかも、と言いつつ、他のメンバーに駅で高校生とかに声かけて「プリクラ撮ろう」とか言ってそうと言われてた。そこから、まぼはヨットの上でサングラスしてカッコつけてて、カップルとかを茶化してるかもってさ。思わず想像してしまった。
「1番芸能界に残ってるのも松岡じゃない?」とリーダーが言ってたな。
でね、嬉しいことに年取ってもバンドやりたいね、と言ってたよ。その時、ファンも年取ってるから未来派センスの風船膨らませなかったりして、と大受けしとりました(^^)

2本目は「ダイバー」のつもりで先に行ってた2人に茂くんが合流したそうです。
どうも、ずっと憧れていたんだって。しかも、沖縄初上陸の茂くん。胸躍らせてたのも束の間、撮影は中止。急遽、茂くんが監督をしてドラマを作ったそうな。達ちゃんと太一くんが下っ端ディレクターで、現地で出演者を集めたそう。そしたら、まぼが「今度は俺ら(まぼ&智也)も入れて〜」と。
ここでは、ダイバーの父を持つまぼが海について語ってましたね。きれいな海もあれば、汚い港のようなところもまたそれでいいと。で、まぼの恥ずかしい体験談が。最近のことらしいんだけど、夜中3時とかに車を飛ばして海の方へ1人で行ったそうです。(今発売されている雑誌にもよくお台場方面に行っ
てると書かれてるけど)その日はとても風の強い日で、それをモノともせず、1人煙草を吸って、自分の姿に酔ってたそうな(!?)すると、女の子が2人寄ってきて、「寒くないですか?松岡さんですよね?」と聞いてきた。そこで、まぼは「こういうところからドラマは始まるのか」と思いつつ「さすがに2人は相手できないでしょう」といろんな空想に入ってたそうな(笑)
そして、まぼは「大丈夫です」と女の子の顔を見ずに煙草を吹かしてカッコつけてたんだって。そのあと、離れていった女の子たちは、「1人で何してんの」「寒いのに馬鹿みたい」とか散々言ってたそうです(+_+)このときばかりは、すぐさま家に帰って、ジャズを抱いて泣きたかったらしい。なんて、かわいいまぼなんだろう(^^)

3本目は「ドラマを作る」とかいうので、今度は智也くんがチャレンジするそう。
監督&主演です。内容は「愛と青春の日々」(で合ってる?)のラストシーン。
相手役はお宅訪問のハガキを出した人から選ぶとか。ただし、都内らしいです。私も懲りずに出してるけどさ、まぼファンと書いてるから無理だな(笑)
いきなり、抱き着くらしいよ。玄関開けた人に。これは、反響ありそうだね。
そこで、TOKIOが感動した映画の話になり、まぼはいろいろあるけどと、「スタンドバイミー」とかを挙げてた。ここで、茂くんが「エマニエル夫人」の話をしだして、まぼは真剣に「何それ?」と聞いてて、茂くんが答えると
「真剣に聞いちゃったよ・・・」とスケベ系の話に苦笑。ここから、外国の映画では「GOOD BYE」や「I LOVE YOU」が自然でカッコイイということになり、まぼは茂くんに「I LOVE YOU」と言ってみて、懇願!?ボケと突っ込みしてた。で、調子に乗って達ちゃんも「俺も言う」とまぼの肩に寄って、「GOODBYE」ならぬ、「○ッ○イ」と下ネタ系に突入してました。どこへ行ってしまうの達ちゃ〜ん!!(笑)


途中、間違っているところも多々あるかもしれないので、それはご了承ください。

まぼは滅茶苦茶機嫌よかったよ。でも、2本目が終わって、おなかが痛いのか達ちゃんに何か言いつつ、おなかを押さえて控え室に戻って行きました。

投稿者 Miyuki : 23:25 | コメント (0)