LIVE & Others BBS
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[303] 福岡の感想 その1 投稿者:Miyuki 投稿日:2006/02/23(Thu) 01:02  

福岡の収穫は、かなりマニアックなのですが、ぐっさん曲の
Starving Manで発見。2部のときに今回のライブで初めて
まぼ側の斜め前から見られて(でも1階の後ろの方)、
この位置だと、手の返しとかが見られて新しい発見ができたわけです。
まぼの顔は、正直ハイハットに少し被ってて見づらかったけどね。

で、サビの後、Aメロに入る直前、タカタカタン!というドラムの音が
あって、ここは、音が足りない気がする・・・と、毎度気になって
仕方なかったのです。それが、実は、タカタカタン!の後に、
すぐさまハイハットを叩いて、すぐに逆サイドのクラッシュを
叩く早業をしていて、それを見て、こんなことをしてたのかぁ!と
顔がニヤけてしまいました(笑)
文字で書いたらわかりにくいけど、カッコイイんですよ、これが。
伝わりにくいですね、、、

あと、miwaさんが書いてた、クラッシュとチャイナの手の返し(これですよね?)も
やってるのを発見しました。でも、私も何の曲だったか、忘れちゃった。。。
「うわさのキッス」とかも、妙にカッコイイ仕様になってるから、そのあたりかなぁ。

2部では、「自分のために」の後半の大サビで、バスドラと一緒に
クラッシュをずっと叩き捲くってて面白かった!
普段はハイハットとバスドラを一緒に、シャンシャンシャンと
鳴らしてるのですが、私はここに来ると、挙げてる右手の拳を
ドラムの音に合わせて、連続で早く振りたくなるので、
そのように振っていたら、同じタイミングでクラッシュが鳴り響いてるんだもの。
これはさすがに、まぼファンじゃない友達も異変に気づいて、
曲が終わった後、「今、ドラム何してたの?」って聞いて
来ました。こういうのが、ライブならではだよね。


[302] 仙台の感想 その2 投稿者:Miyuki 投稿日:2006/02/23(Thu) 00:50  

2部は、まぼとは逆サイドの3階席、かなり後ろでしたが、
意外にもドラムの演奏が見える!時折双眼鏡を使って見てました。

「男達のメロディー」のBメロで左手でクラッシュを刻むのは、
この仙台2部だけ、チラリとやってました。
が、それ以降、九州もやってませんでした。。。
単に気まぐれなだけ?
ちょっと気になったのは、このパターンをやるとき、太一くんと
頻繁に目を合わせているような気がしたので、キーボードの
音とか、関係するのかな。とても丁寧に叩いているかも。

この回だったか、T2あたりで音が聞こえなくなったり、音響が
厳しいのか演奏のミスなのかがわからない場面がいくつか
あったと思います。
が、楽しかったから、なんでもいいか。。。(って単に覚えてないだけともいう)


[301] 仙台の感想 その1 投稿者:Miyuki 投稿日:2006/02/23(Thu) 00:45  

1部と2部の中身がすでにごっちゃになってますが、思い当たる
ことを羅列します。

仙台1部は2階席でしたが、友達のおかげでドラム真横でした。
しかも、まぼの髪型が、洗いざらし風で、前髪をハラリと
下ろしてました。これには絶叫しそうになった。。。
横にいる友達の方を見て、言葉にならない声を発していたような(笑)
ちょっと距離はあるものの、遮るものなく、そんなまぼのビジュアルと
ドラムの演奏を堪能させてもらいましたよ。

顔も見たいけど、バスドラのペダルを踏む足まで見えるので、
つい足を見ちゃったりして(^^;)
なので、実際、何を見てたのか、よくわ「状態(痛)
ホント、レポにならず、すみません。。。

アンコールで登場したときに、変な登場の仕方をしてたような
気はします。バレエ?みたいに、足を地面に対して平行に
伸ばして跳ぶような感じかな。そしたら、ぐっさんも一緒に
同じことをし出して、ここでまた絶叫(笑)

後半、後ろ髪を結んでましたが、前髪がサラリと顔にかかるの
のは一緒なので、これまたカッコイイまぼでした(^^)


[300] 盛岡の感想 その3 投稿者:Miyuki 投稿日:2006/02/14(Tue) 01:48  

眠くなってきたので、感想は途中ですが、また次回(^^;)

とりあえず、今思い出したのは、盛岡と仙台の2部では、
「自分のために」のサビ部分で、まぼが、左手だけでハイハットと
タムを交互に叩き、右手にはマイクを持って歌ってます。。。
なんで、歌うんだよー!と思う以前に、よくリズムをキープできるな、と目を見張ります。
仙台2部では、音が途中消えかけたけどね。
本人が楽しそうだから、ま、いっか。

盛岡といえば、Wアンコールの声援に応えて登場したメンバー。
太一くんが、ステージ上にあった智也くんのギターを徐に持って弾き始め、
その演奏に合わせて、智也くんが歌いだしたことから、ステージ袖に引っ込んでベースを持ってきたまぼ。
まぼに自分のベースを奪われて、まぼの指示に従うまま、ドラムに向かうぐっさん。
茂くんも、太一くんに言われるままに、キーボード台に上がりました。
めちゃくちゃ即興で、TOKIOのメンバー紹介というか(ギターは太一〜♪とか、そんな歌・笑)、
盛岡の歌なんだか訳わかんない、絶対に再現が不可能な歌を演奏してました(爆)
翌日の仙台1部のMCでも、このときの話題になり、ライブ後に舞台監督に怒られて、
最初にギターを弾き始めちゃった太一くんは、とても凹んだそうです。

実際、盛岡のステージ上で、一通り歌い、演奏した後、太一くんは小さい声で、「ごめんね」と
メンバーに言ってて、「謝るなよ!」とツッこまれていたのでした。
それだけ、気分も高揚し、盛り上がった盛岡のライブでした。


[299] 盛岡の感想 その2 投稿者:Miyuki 投稿日:2006/02/14(Tue) 01:39  

新潟で見たときに覚えてなかった点で、私的にイイな、と思ったまぼのドラムについて列挙します。

・「僕の恋愛事情〜」の後半、ライドシンバルのカップを叩く箇所があって、そこの音の締りが気持ちいい
・「Save As...」のドラムが入る場面、まぼのカウント生声が楽しみになっちゃいました
・「Hummingbird」は、CDよりもドラムの音が派手で、まぼの気合がすごい!
・「LOVE YOU ONLY」に入る前の各楽器のソロ、コンビネーション。特に、ベースにドラムが重なる最初が、
リズム隊好きにはたまらない

今回のドラムの見所は、まぼが作ったメントレエンディング候補曲かな。
仙台で曲名を「No More Bet」と言ってましたね。
この曲、まぼが作っただけあって、曲の冒頭、ぐっさんがスポットを浴びて、ベース音がズシズシ来る。
ドラムは、ハイハットがハーフオープン気味にシャンシャンとハデに鳴らしつつ、
キメキメのクラッシュが気持ちいい。
2番?に入ると、タムを順に叩いて、低音部を強調して曲にメリハリを持たせてるし、
特に好きなのが曲の終わり。私がラジオ等でこの曲を聞いたときに、まぼが作った曲だ、と思ったのが、
曲の終わり直前で、スネア→タム→フロアタムの、まぼが頻繁にやるフレーズが2回続けて出てくることから。
この部分を生で見て、ゾクっとさせてもらった後、さらに一番最後に、シメで左手でクラッシュを3回叩く。
この姿が、ワクワクする〜。とっても自然に、左手でクラッシュを叩くのが、まぼの得意とするところだと思うので
(というか、私自身、左手のクラッシュが苦手なので、この手ワザは毎度尊敬です)、さすがに自身が作っただけあって、
まぼらしさが随所に出ている曲だと思うのです。
ということで、私としては、今回のライブのセットリストで、ドラムを見るなら、見逃せないのがこの曲かな、と。
その後の、ぐっさんが作った「Starving Man」を演奏するまぼも
気合が全面に出てて、見逃せないですね。


[298] 盛岡の感想 その1 投稿者:Miyuki 投稿日:2006/02/14(Tue) 01:20  

盛岡ライブ、私はここ数年、毎年欠かさず行ってます。
名古屋公演には行かない私ですが、盛岡公演はなんだか好きなんです。

今年の盛岡公演は、まさにまぼDAYと化していたような。
冒頭から、なんだか新潟で見たまぼと違うな、と。
演奏するまぼが、新潟公演の時とは比べ物にならないくらい、イキイキしてて、
アレ?と拍子抜けするほど、驚ルど、驚きつつも、頼もしくもアリ。

そしたら、最初の短いMCで、智也くんかな?まぼに「今日どうしたの?」的に
聞いたんですよね。テンション高いね、と。
まぼは、「わんこそばパワーだ」とか、言っていたような(笑)
メンバーも言うほどに、まぼの調子がいいように思えました。

しかも、その最初のMC段階で、ストリングスやホーンの紹介をしているときに
ちょこちょこ音を出していたまぼが、メンバーにノセられたのか、いきなりドラムをダーっと叩き出し、
即興のドラムソロになったんですよ!これがとってもカッコよかった!
スタッフもすごくて、そんなまぼに合わせて、バッチリとスポットライトを浴びせます。
そんな、まぼの底力を見せ付けられた公演でした。

中盤の長いMCでは、北村さんから始まり、ロビンマスクのモノマネまで披露するし、
というか、メンバーにノセられて、モノマネオンパレード状態。面白すぎです。

紫色のドラムセット、フロアタムのカバーが、オリジナルのTAMAから、TOKIOのロゴ(今回のグッズと同じフォント?)に
変わってました。


[297] すみません。。 投稿者:miwa 投稿日:2006/02/07(Tue) 22:33  

北村さんの名前、間違ってました。
「北村一輝」ですね。失礼致しました。


[296] 金沢レポ・3 投稿者:miwa 投稿日:2006/02/07(Tue) 22:09  

手数は私も少ないように思いました。
ライブアレンジはシンプルになるのは定石としても、それにしてもちょっと…という印象を受けました。
選曲のせいかと思ったけど、Symphonicとか、ライブDVDほどの迫力もなかったような…。

後、最初の方はもうまぼを中心に皆で顔を合わせて、合わせようオーラ全開って感じでした。
途中、「Hummingbird」辺りから余裕出てきたかなぁと思いきや、「男達のメロディ」辺りからまたちょっと危なげになってきてました。^^;

あ、後、勘違いかもしれないですけど、
>「男達のメロディー」では、去年のライブではBメロで左手でクラッシュを刻んで右手でタムとスネアを回す…
は金沢ではやってたような気がします。
Bメロっていうのがどの部分か分からないので^^;、何とも言えませんが…。名古屋でチェックしてみます!

http://homepage3.nifty.com/mixwaken/


[295] 金沢レポ・2 投稿者:miwa 投稿日:2006/02/07(Tue) 21:58  

いつものごとく初日って余り記憶ないんですが…。

中盤頃、右斜め後ろのチャイナ?を3連打するところ。
体、顔は真正面向いたままで、手首のスナップを利かせて、すごいシャープな音を出してたのが印象に残りました!
あの曲は何の曲かなー・・・思い出せません。 ^^;

金沢は音響が悪かったんですが、バスドラの音は綺麗に響いてて心地よかったです。

まぼは途中、ドラマの北村一樹さんの衣装を着てました。
借りてきたらしいです。
少しだけ北村さんのモノマネしてました。…微妙に似てました。(笑)

アンコール終わってメンバーがはける時、まぼは最後まで残ってポーズ取って自分の乳○を触ってました。
今、マイブームなんですかね??

http://homepage3.nifty.com/mixwaken/


[294] 金沢レポ 投稿者:miwa 投稿日:2006/02/07(Tue) 21:48  

Miyukiさん、いつもお世話になっております。m(_ _)m

開演前に、パンフ見てたら、まぼのスティックにZの文字が写ってるので、
そうるさんがZildjianに変えたからかなぁと思ったら…ドラムセットも変わってましたねー。
(でも写真ではシグニチャーモデルのスティックではないみたい?)

メンバーが少しMCのネタにしてました。
バスドラの文字を差して、「TAMAじゃなくてMABOにすればいいじゃん」みたいな感じで(笑)

次の名古屋で、ドラムセットが見えたら、種類確認してみますねー。

といきなり機材の話オンリーですみません。。
何気に一番最初に気になったことでして… f^^;

http://homepage3.nifty.com/mixwaken/


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -