LIVE & Others BBS
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[298] 盛岡の感想 その1 投稿者:Miyuki 投稿日:2006/02/14(Tue) 01:20  

盛岡ライブ、私はここ数年、毎年欠かさず行ってます。
名古屋公演には行かない私ですが、盛岡公演はなんだか好きなんです。

今年の盛岡公演は、まさにまぼDAYと化していたような。
冒頭から、なんだか新潟で見たまぼと違うな、と。
演奏するまぼが、新潟公演の時とは比べ物にならないくらい、イキイキしてて、
アレ?と拍子抜けするほど、驚ルど、驚きつつも、頼もしくもアリ。

そしたら、最初の短いMCで、智也くんかな?まぼに「今日どうしたの?」的に
聞いたんですよね。テンション高いね、と。
まぼは、「わんこそばパワーだ」とか、言っていたような(笑)
メンバーも言うほどに、まぼの調子がいいように思えました。

しかも、その最初のMC段階で、ストリングスやホーンの紹介をしているときに
ちょこちょこ音を出していたまぼが、メンバーにノセられたのか、いきなりドラムをダーっと叩き出し、
即興のドラムソロになったんですよ!これがとってもカッコよかった!
スタッフもすごくて、そんなまぼに合わせて、バッチリとスポットライトを浴びせます。
そんな、まぼの底力を見せ付けられた公演でした。

中盤の長いMCでは、北村さんから始まり、ロビンマスクのモノマネまで披露するし、
というか、メンバーにノセられて、モノマネオンパレード状態。面白すぎです。

紫色のドラムセット、フロアタムのカバーが、オリジナルのTAMAから、TOKIOのロゴ(今回のグッズと同じフォント?)に
変わってました。


[297] すみません。。 投稿者:miwa 投稿日:2006/02/07(Tue) 22:33  

北村さんの名前、間違ってました。
「北村一輝」ですね。失礼致しました。


[296] 金沢レポ・3 投稿者:miwa 投稿日:2006/02/07(Tue) 22:09  

手数は私も少ないように思いました。
ライブアレンジはシンプルになるのは定石としても、それにしてもちょっと…という印象を受けました。
選曲のせいかと思ったけど、Symphonicとか、ライブDVDほどの迫力もなかったような…。

後、最初の方はもうまぼを中心に皆で顔を合わせて、合わせようオーラ全開って感じでした。
途中、「Hummingbird」辺りから余裕出てきたかなぁと思いきや、「男達のメロディ」辺りからまたちょっと危なげになってきてました。^^;

あ、後、勘違いかもしれないですけど、
>「男達のメロディー」では、去年のライブではBメロで左手でクラッシュを刻んで右手でタムとスネアを回す…
は金沢ではやってたような気がします。
Bメロっていうのがどの部分か分からないので^^;、何とも言えませんが…。名古屋でチェックしてみます!

http://homepage3.nifty.com/mixwaken/


[295] 金沢レポ・2 投稿者:miwa 投稿日:2006/02/07(Tue) 21:58  

いつものごとく初日って余り記憶ないんですが…。

中盤頃、右斜め後ろのチャイナ?を3連打するところ。
体、顔は真正面向いたままで、手首のスナップを利かせて、すごいシャープな音を出してたのが印象に残りました!
あの曲は何の曲かなー・・・思い出せません。 ^^;

金沢は音響が悪かったんですが、バスドラの音は綺麗に響いてて心地よかったです。

まぼは途中、ドラマの北村一樹さんの衣装を着てました。
借りてきたらしいです。
少しだけ北村さんのモノマネしてました。…微妙に似てました。(笑)

アンコール終わってメンバーがはける時、まぼは最後まで残ってポーズ取って自分の乳○を触ってました。
今、マイブームなんですかね??

http://homepage3.nifty.com/mixwaken/


[294] 金沢レポ 投稿者:miwa 投稿日:2006/02/07(Tue) 21:48  

Miyukiさん、いつもお世話になっております。m(_ _)m

開演前に、パンフ見てたら、まぼのスティックにZの文字が写ってるので、
そうるさんがZildjianに変えたからかなぁと思ったら…ドラムセットも変わってましたねー。
(でも写真ではシグニチャーモデルのスティックではないみたい?)

メンバーが少しMCのネタにしてました。
バスドラの文字を差して、「TAMAじゃなくてMABOにすればいいじゃん」みたいな感じで(笑)

次の名古屋で、ドラムセットが見えたら、種類確認してみますねー。

といきなり機材の話オンリーですみません。。
何気に一番最初に気になったことでして… f^^;

http://homepage3.nifty.com/mixwaken/


[293] 新潟2部の感想 その5 投稿者:Miyuki 投稿日:2006/02/07(Tue) 01:11  

最後に、忘れちゃいけない、MCでのまぼ&アニィネタ(笑)

前にもチラっと聞いたことがありますが、まぼのお父さんは、アニィにブチュっとキスを
するのだそうです。その仕返しなのか、酔っ払うとアニィは、まぼにガッとキスをしてくるのだそう。
アニィ曰く、「テキーラとか飲んで気持ちよくなったときに、気持ちいいのを表現するため」
とか何とか言っていたような。
しかも、キスをした後、まぼ曰く「遣り逃げ」なんだとか(爆)
まぼは女形の如く、ステージの上に倒れていました。

それと、アンコールが終わった時だったか、アニィが上半身裸になったときに、
横にいたまぼが、アニィの乳○を触っていたようです(^^;)
まったく、仲がいいんだから。
こんな2人が観られるのも、ライブならではですね。

だって、今に始まったことではないものの、まぼは何かにつけ、すぐに茂くんの話ばかりするから、、、


[292] 新潟2部の感想 その4 投稿者:Miyuki 投稿日:2006/02/07(Tue) 01:05  

まだ初見なので、ドラムの見せ所も十分に把握できず、もうちょっといろいろ見て、
「今回はココ!」ってところを探そうと思います。
でも、今回のライブは、演奏中のまぼの表情がどのくらい見られるかが最大の課題だったりします、、、

ライブ前にアルバムが発売にならなかったけど、それでも、初めてライブで聞ける曲が
いくつもあって、それはとにかく嬉しい。
シングル曲も、「うわさのキッス」や「LOVE YOU ONLY」のアレンジが変えてあって、
「そう来たかー!」という新鮮さはたまらないですね。
「AMBITIOUS JAPAN!」や「トランジスタGガール」は、正直、もういいのでは?と思ったりもしなくはないですが、
そんなに気にならなかったかな。
気になるといえば、「トランジスタGガール」の後半、いきなりテンポが速くなるのは、びっくりした。
徐々に速くなるんじゃなくて、いきなりだったので、え〜っ?!という印象。そんな感じです。


[291] 新潟2部の感想 その3 投稿者:Miyuki 投稿日:2006/02/07(Tue) 00:59  

曲順をランダムに感想を述べてますが、他に嬉しかったのは、「SCREAM」ですね。
前回やったから、今回はどうだろうとは思ってましたが、私はこの曲をライブで聞くのが好き。
なんたって、ドラムもカッコイイしね。

「Mr.Traveling Man」は、先日、HEY!HEY!HEY!の歌収録に参加して、そのときに見た演奏よりも、
ライブの方がずいぶんとカッコよくなってる気がしたのですが、、、
そうそう、「Hummingbird」は、CDよりも音が豪華、ドラムもしっかり聞こえてきてました。

とにかく、中途半端なダンスもないし、バンドTOKIOに徹底した構成、シンプルなセット、
「音」を楽しめるのは、たまらないですね。
パンフレットも、一部ビジュアルは別として(痛)演奏写真も多いし、雰囲気もよく、
インタビューもしっかりあって、保存版も欲しくなってしまいました(たぶんもう1冊買っちゃう)。

残念だったのは、「WATER LIGHT」が入ってなかったこと。
聞きたかったな。。。
これと、メントレのエンディング候補曲ならば、智也くんが作った曲が聞きたかったです。
この2曲は、リズム隊がめちゃくちゃカッコイイんですよね!
でもやっぱり、ライブ期間中にドラマが入ってるまぼには、練厳しいか、、、
これは次回に期待することにします。

あ、それと、疑問なのは「T2」。どうして、太一くんがずっと歌ってるんでしょ。
自分で作ってるから歌ってもいいけども、でも、正直、あの盛り上がりの場面で、太一くんの声が
楽器の音に掻き消されてて、インパクトが薄い。。。
やっぱりTOKIOのボーカルは智也くんだし、智也くんの張りがあって悪っぽい声で「T2」を聞きたかったなー。
ギターを無心に弾いてる智也くんもカッコイイけど、でも、これは残念だなぁ。


[290] 新潟2部の感想 その2 投稿者:Miyuki 投稿日:2006/02/07(Tue) 00:45  

私はライブに向けて、毎度曲をじっくり聞いてから参戦する人なので、今回も予習はバッチリ。
メントレ候補曲もラジオで録音した友達がファイル化してくれたので、ずーっとiPodで聞いてたしね。
なので、まぼとぐっさん作の曲だとすぐにわかりましたよ。
めちゃくちゃ嬉しかったなー。
まぼ作の曲、ミディアムテンポで重厚感あるドラムの音と、キレのクラッシュと、
さすがに事前に聞いてたのとは厚みは違いましたが、生っぽさが際立ってて面白かったです。
でも、周りは知らない人が多いのか、リアクションが薄かったですね。。。

あと、嬉しかったのは、「Save As...」です。日記にも書きましたが、私はこの歌の詩と曲が
共に好きで、最近ずっとハマってます。
なので、イントロが流れて思わずニンマリ。
ただ困ったことに、この曲の最中、メンバーの後ろのスクリーンには、
両サイドに演奏中のメンバー、中央に雑誌「SWITCH」の写真が写ってて、
ドラムも見たいし、歌も聴きたい私は、どこを見ていいのか、嬉しい悲鳴でした。
SWITCHのモノクロの写真も、この曲にピッタリなんだもの。
この演出は満足です。

「Save As...」と共に、「明日を目指して!」のカップリングの「LOOP〜」もやりましたね!
こちらも好きなので、ダブルに嬉しかったです。
LOOP〜に関しては、ドラムが目立つし、キメのクラッシュとフィルが多いから、
途中モタってるのか、テンポがゆっくり目でドキドキしました。
見ると、太一くんも、ぐっさんも、茂くんも、まぼの方を見て、音を合わせてましたね。
何せ、私の席からはまぼの表情が見えないから、どんな雰囲気で演奏してるのか、気がかりでした。
なんだかメンバー愛を感じる瞬間でしたね。

この曲に限らず、ぐっさんが、まぼのドラムの真ん前で、まぼの方を見て演奏してることが
多かったような気がします。個人的には嬉しいシチュエーションではありますが、
ドラムとベースで、音をしっかり合わせて演奏してるのは、やはりまだ余裕がない感じ?
LOOP〜だったか、ドラムのフィルがどうも1拍分足りないような気がした曲があって、
足りなくないのかもしれないのですが、明らかにCDとは微妙に異なる違和感があった曲がありました。
フィルは毎回違うから、とかそういう話ではなくて、なんだか気持ち悪いな、というのが。
何の曲だったんだろ、、、忘れてしまった(^^;)


[289] 新潟2部の感想 その1 投稿者:Miyuki 投稿日:2006/02/07(Tue) 00:29  

今回の私の席は、思い切りまぼとは逆サイドだったため、ライドシンバルで
顔がすっぽり隠れちゃって、終始演奏中のまぼの顔は見えませんでした。
なので、手を見てました(^^;)
でも、さすがに手だけを見るのはツライので、今回はかなり他のメンバーを見てたような。

そんな手の動きだけを追った初見のライブですが、いきなり前半の「僕の恋愛事情〜」だったか、
何かの曲の出だしで思い切りずっこけたんですけど・・・。
アレ、正しかったのかな。自分的にびっくりして、今の何???状態だったものの、周りは我関せずだったな。

全体的にまぼの手数がいつもよりも少なかったような気がします。
というのも、たとえば、「男達のメロディー」では、去年のライブではBメロで
左手でクラッシュを刻んで右手でタムとスネアを回す仕草がカッコよくて、
今回も曲の途中で、これを期待したものの、ただのエイトビートのハイハット&スネアの組み合わせ。
がっかりしたのは、言うまでもなく、、、でも、最後の最後で、まぼ自身もそれに気づいたのか、
チラっとやってくれたんですよ。が、すでに曲終わるし、みたいな(><)
ライブの回数を重ねたら、ここのフレーズも余裕が出来るかな。
Symphonicも前と違ったような。。。気のせいかな。
他にも、まだ余裕がないのか、慣れてないのか、という印象の曲がありました。
まだまだ始まったばかりだから、しかたないかな。。。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -